FC2ブログ

出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

旅行の写真 No: 11 中国

中国 山東半島の 青島 寿光 煙台 威海 泰安の各都市を回ったことが有ります。



02062011.jpg
バス移動中 リンゴ生産地では凄い量のリンゴの山、 数分毎に収穫作業の様子を見ました



02062012.jpg
 博打好きが多いと聞いていました  街中でも良く見る光景、勝負事に夢中の”ダメ親父”の群れ




0207042.jpg
山東省泰安市の 道教の聖地五岳の1つが泰山




0207045.jpg
泰山の全景看板  険しい山です

02062014.jpg
”五学独尊”ともいわれる、中国の人には有名な観光地です。








0207098.jpg
無邪気に登頂を喜ぶ 日本人観光客






02062015.jpg
賑やかで楽しい観光地です、中国の人には神聖な地のようです。




0207044.jpg
下山するにも大変 膝が笑う  ケーブルカーの駅まで向かいます。


02062016.jpg
日本への研修生を送る学校を視察
 教室で授業を見学、緊張していたのか握手したら手に汗がいっぱい、一生懸命な生徒でした。




[ 2020/07/14 00:37 ] 観光 旅行 紀行 | TB(0) | CM(0)

ウィーンの森    松江市

松江市の 「ウィーンの森」 でお茶をしました。
 家内は休日には 食事とお茶程度、旅行とか遠出には関心が有りません。



02070124.jpg
ケーキセットは ショーケースからケーキを選びます




02070125.jpg
チョイスしたのは フルーツロール サンロール




02070126.jpg


02070127.jpg
老夫婦も将来を語りますが、夢を語るにはゴールが近すぎて・・・・。
 現実を語るには煩わしい事面倒な事が有りすぎます、でも全ては時が解決するでしょう。




***********************************************************************


グランドゴルフ仲間と 立ち寄った 宍道湖沿いの カフェ 梢庵
02070121.jpg
宍道湖上のサンデッキで賑やかに語れば終わりが有りません


02070122.jpg
湖上を望む 個室も有り これはグループで使えそうです


02070123.jpg
晴れた日にお茶すれば気持ちが良いでしょう





ウミネコも      日御碕

ウミネコも7月に入って 北へ帰る頃になります



0207061.jpg
ウミネコの棲息する 経島
 3月に経島に来て繁殖して成鳥になり7月に青森・北海道・ロシアなどへ帰るようです



0207062.jpg





0207063.jpg




0207064.jpg
4

0207091.jpg


0207092.jpg
経島ふみしまの全景  神聖な島で神職と限定されたウミネコ調査員のみ上がられます。


0207065.jpg
ファミリーで魚釣りも楽しいでしょう


0207093.jpg
日御碕灯台近くに 「星野リゾート」が近年来る事になりました。


※ 隠岐 西ノ島 日帰りプラン  10,900円 この夏行こうかな
  自宅発7:30 松江市七類港発フェリー9:30~~西ノ島別府港着12:05
  ホテルで昼食    国賀めぐり観光遊覧船~別府港着15:16
  別府港発フェリー15:45~~七類港着17:55  夕食後帰宅21:00





虹が滝       出雲市

午後2時になると 虹が現われると称される滝
 ”虹が滝”が出雲市多久谷にあります
 我が家から20分 軽トラで向かいました。


0206252.jpg
この日は 薄曇りの午後3時半 虹が現れる条件に有っていません



0206256.jpg
左側に映る小さな祠にお賽銭を納め  なんぞかんぞ(何でもかんでも)拝みました


0206254.jpg
規模の小さい滝なので 滝壺も危険はないです



0206253.jpg




0206255.jpg



0206256.jpg




0206258.jpg



0206259.jpg
滝の水量は少なく 流れる小川も10cm程度
 子供の水遊びには最適です 



0206257.jpg
虹が滝 駐車場からは5分も有れば到着



朝日寺     松江市

松江市の朝日山 朝日寺は眺めがよいとの 友人の言葉に
 朝日寺まで お参りしました 山の狭い道を通ってから 
  急坂の参道を上る事になるようで、気をしっかりと向かいました。

0206011.jpg
石段を上るのもキツイ、急坂もキツイながら 様子が分かったので次回は楽に登れるでしょう。
 今回は様子見に参拝しました、次回は秋9月に参拝するでしょう。


0206012.jpg
静寂とした古刹の趣が有ります



0206013.jpg
出雲三十三観音霊場の 第29番
 朝日寺
 高野山真言宗です   



0206014.jpg



0206015.jpg
鐘楼の鐘を撞かさせていただきました


0206016.jpg



0206017.jpg
宍道湖が眺望できます


0206018.jpg
この次は出雲三十三観音霊場巡拝として
   納札(おさめふだ) 納経帳(のうきょうちょう)を持参してお参りします。



※ 今日は雨模様 書類整理・郵便物の点検・
  保険の見直しも必要・清張全集から”中央流沙”読書予定。
      



カレンダー
プロフィール

gang64

Author:gang64
後期高齢者ともなれば
 楽しく 面白く、そして勉強も怠りなく。
 

FC2カウンター
QRコード
QR
参加ブログランキング
月別アーカイブ
ブログランキング

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ