FC2ブログ

出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!
2020/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2020/10

旅行の写真 No: 14  ドイツ

2年前 中欧旅行に出かけました
 小説「プラハの春」「ベルリンの秋」「ウィーンの冬」春江一也著 中欧三部作を読んで興味が湧きました。


0207189.jpg
街の広場で良く見られる景色
 良く食べる ビールをよく飲む



0207188.jpg




0207187.jpg





0207184.jpg




0207183.jpg
白亜の城  シュバンガウの シュタイン城だったかもしれません



0207181.jpg
欧州の田園地帯



02071810.jpg
サービスエリアで出会った 大道芸人  身振り手振りで何となく伝わった感じ
 日本と違い、世界は色々な民族・人種です、音楽放浪民族ロマ(ジプシー)かな



0207182.jpg




0207185.jpg
私と同じ年代のサイクリスト



0207186.jpg


コロナ禍で 海外旅行は2,3年は無理かもしれません 
   また解禁されれば旅行希望者でパニック状態になるでしょう。
 



出雲大社へ

先週の日曜の午後、 久しぶりに出雲大社へ行きました。
 コロナ禍の影響で今も観光客は少ない感じです。

  でも 昨日の土曜日に松江市まで行けば
   国道9号は4連休で 渋滞気味 久しぶりの県外車が多くなるでしょう



0209161.jpg
老松が荘厳さを醸しだす参道 今は歩行を遠慮するようになっています
 参拝者は 松並木を保護するため 近年は左右の参道を歩きます。



0209162.jpg
出雲大社本殿の大社造りの屋根が見えます



0209191.jpg

本殿前の 八足門  正月 例大祭とか特別参拝者は 門を通って本殿で参拝出来ます



0209165.jpg





0209164.jpg
神門通り 連休中は賑わうでしょう

菅総理誕生報道で コロナ報道も減少で一旦収束したかの感じです
 連休で全国的にGo To東京解禁で 一層賑わうでしょう!






カメーリア     ホテル一畑

3人でホテル一畑のレストラン
 カメーリアでランチ


0209171.jpg
グループで 集まる時は よく利用します
  華やかで 味も美味い  値段も安い  駐車も簡単



0209173.jpg
シャリアピンステーキのランチ 旨かったです
 



0209172.jpg
オペラ歌手シャリアピン来日時 帝国ホテルで彼女のために特別に作られたのでシャリアピンステーキだそうです




      *********************************************





0209174.jpg
プライベートカフェ Tea For Two でお茶を
   上客扱いだったようで 器はロイヤルクラウンダービーのトリオでした。


0209175.jpg





プリウス廃車前に

プリウス新車から8年 走行距離22万km下取りも0円と思い
 廃車手続きをする事にしました、事故もなく故障もないプリウスでした。
2カ月余り駐車場に置いて有っても、家内も息子も乗りませんでした。

02090353.jpg
ガソリン燃費リッター25km位のようで満タンが減りません、アッチコッチ1000kmお別れに乗りました
  世界遺産石見銀山までドライブも全く順調で乗り心地も良し
   39-93ナンバーは ”Qさんありがとう” の意です。




0208071.jpg
スタッフが乗っていたので、ディスプレイの見方も解りません



0208072.jpg
MDが使用出来るオーディオなので、保存した懐かしいMDを聴く事が出来良かったです。




02090321.jpg
スバルアウトバック1年点検でスバルへ  1時間待つ間は読書
ダイハツの軽トラも1年点検にディーラーへ
私も健康診断とインフルエンザ予防接種をしなければ




      ***************************************************





邱永漢先生には9年間 旅行にセミナーに勉強させて頂いた、”人生の師”と仰ぐ先生でした。
          0209111.jpg

9月30日で77歳 健康で喜寿が迎えられて有り難い事です、感謝そのものです。

1993年発刊の「私は77歳で死にたい」邱永漢69歳時の著書
 77歳以後をどう生きるかがテーマの逆説的人生論。  78歳からの設計を描いて悔いなき人生が望みです。
 ”賞味期限切れ”に 手を加え味を工夫して、さらに味のある人生を歩みたいと思います。
   邱永漢先生は88歳で2012年永眠されました、死ぬまで現役を実践されました。



スナップ Vol: 8

スナップ


0208264.jpg
大黒山頂上 出雲市斐川町


0208262.jpg
大阪の国道   阿波座の交差点は立体交差で迷います



0208263.jpg
斐伊川の潜水橋で 暫し橋に座るのもルーティンでしょう


0208265.jpg
FDAのパイロット


02090822.jpg
江戸には そばの出前




02090821.jpg
ヨーロッパの街角で



02090823.jpg
石見銀山  大森の街




02091615.jpg
収穫の秋  





コロナ禍の世の中  あれもこれも行事中止・旅行も自粛 写す機会が有りません
 偶には大阪へ行き 都会の刺激を受けなければ、老い行く速度が早まる感じです。