出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

ひまわりも うな垂れて    出雲空港  

盆も終われば静かな神話の国 出雲 に戻ります

 8月16日もまだ帰省のUターン・ビジネス・旅行客で出雲空港はにぎわっています


2908166.jpg

空港脇の ひまわり もうつむきかげん 季節が終わりかけています、

29081612.jpg


29081613.jpg
3

29081619.jpg 2908171.jpg
何の花か知りません                           車にカマキリさんが乗っていました

29081615.jpg
5

29081617.jpg 2908167.jpg
我が空き家の庭を歩けば 蝉が一斉に10,20匹くらい飛び立ちます






海の香り タラソ    出雲市多伎  

キララ多伎の近くの ”タラソバイキング”で3人がランチを頂きました。





29072914.jpg
海の香り タラソ


29072911.jpg
キララ多伎ビーチでは海水浴客で満員  今頃は 不用意に 海水浴風景を写すことは遠慮しています。


29072912.jpg



29072913.jpg



29072915.jpg



******************************************************************************************




食べ物からみで 
2908142.jpg
先日 出前をしていただいた ”中華楼” のチャーハンと焼きそばを写しました
 孫が誕生日に泊まりにきたので 4人前ながら田舎は量が多いので翌日も食べる羽目になりました


2908141.jpg
昔の味そのもの 厚いチャーシュー ソースをかけて食べれば 最高に美味い焼きそば


2908147.jpg 2908149.jpg

誕生パーティーにはケーキで


2908146.jpg
誕生日プレゼントはガシャコン、アマゾンから到着




海辺をツーリング  

HONDA CRF250ラリーでバイクツーリング 2時間ほど80kmほど
 真夏のバイクは乗っても快適では有りません、エアコンなしオーディオなし 信号待ちは地獄です。
  体全身に受ける ”風” の心地よい爽快さはバイクツーリングの醍醐味でしょう。





29072922.jpg
出雲市小伊津漁港


29072921.jpg




29072923.jpg
冬には辛い日本海の荒波も
 夏の魚釣りは最高でしょう、


29072924.jpg
御津漁港の上方に赤い鳥居が見えました


29072925.jpg
今日の夕食の”おかず”を 釣っているかもしれません  贅沢です。

29073018.jpg
映画「白い船」錦織良成監督作品 の舞台となった  塩津小学校 網は野生鹿対策用



29080141.jpg
海辺の砂浜を走れるのは オフロードバイクならではの快適さです!

29080142.jpg
道の駅キララビーチの海水浴場の遠景
    本来エメラルドグリーンの海ながら今回は濁っていました




  盆も終わりました 今朝 ”送り火”をしてきました、昨夜灯した 灯篭の火がまだ灯っていました。   


大阪をぶらり!  

月に1,2回ドライブがてら 大阪へ出かけます 海山の自然も良いけれど
 都会の 賑やかさ 新しいもの 刺激も求め 大阪の街を歩きます 都会の空気を肌で感じることが好きです。


29080653.jpg
ここに来ないと 大阪へ来た感じになりません

29080654.jpg
「大阪万博2025」 ウーン!8年後か、82歳   元気な先輩を見ればまだ行ける、 よぼよぼ先輩を見れば諦め。    
  ”大阪万博1970”の開幕の日に生まれた息子は55歳になりますか?


29080657.jpg
雑踏を歩くのは好きです



29080658.jpg
たこ焼き 居酒屋 バー キャバレー クラブ キャバクラ 怪しい店 入ることは有りません



29080651.jpg
黒門市場も 外国人観光客で賑やか
 東南アジア諸国の 市場歩きは好きです、蛇 蛙 昆虫 亀 幼虫 得体のしれない物を売っています


29080655.jpg
入荷した 本わさびを店頭に並べる 八百屋のおばちゃん


29080656.jpg





29080659.jpg




29080652.jpg
モナリザとロングヘアー



29080660.jpg
20:00頃大阪を出発、フェスティバルホール近くの交差点で信号待ち 
 カーオーディオは村下孝蔵 キースジャレット セロニアスモンク POPs フォーク 漫才落語も 
   あと ラジオなどを聞きながらのドライブで退屈はしません  
     朝7時出発して、帰宅は23:40   高齢者の自覚は忘れています。










八幡宮の夜祭  

8月初旬地元の八幡宮・狼神社の夏祭りに参拝
 いかにも 田舎然とした 夜祭を写しました

29080632.jpg
富田宮司様 八幡宮総代様により お祀り神事も滞りなく終わったようです


29080633.jpg
昭和から平成へと時代は流れても 
 静かな夏祭りの面影は残っています、


29080631.jpg
無事神事も終われば 芸能一座の 余興


29080634.jpg
お宮は小高い山の上、石段を上がることになれば 高齢者にはちょっと厳しい環境

29080635.jpg
演芸は 民謡が主な出し物 ”関の五本松” ”安来節”など 続いていましたが 中座して帰りました。



29081410.jpg
お盆を迎える夕方 ”迎え火” 

29081411.jpg
墓の灯篭に火をつけました 火を着けたのが18:50 家内が翌朝6時ごろ行けばまだ火がついていたそうです。



盆の夜は お寺主催とか地区のわけもんらち(若者達)が催す
  盆踊り 夜店 演芸 余芸 ロックコンサートなどが 行われています、今言うところの”盆夜祭”でしょうか?

▲Page top