FC2ブログ

出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

朝日寺     松江市

松江市の朝日山 朝日寺は眺めがよいとの 友人の言葉に
 朝日寺まで お参りしました 山の狭い道を通ってから 
  急坂の参道を上る事になるようで、気をしっかりと向かいました。

0206011.jpg
石段を上るのもキツイ、急坂もキツイながら 様子が分かったので次回は楽に登れるでしょう。
 今回は様子見に参拝しました、次回は秋9月に参拝するでしょう。


0206012.jpg
静寂とした古刹の趣が有ります



0206013.jpg
出雲三十三観音霊場の 第29番
 朝日寺
 高野山真言宗です   



0206014.jpg



0206015.jpg
鐘楼の鐘を撞かさせていただきました


0206016.jpg



0206017.jpg
宍道湖が眺望できます


0206018.jpg
この次は出雲三十三観音霊場巡拝として
   納札(おさめふだ) 納経帳(のうきょうちょう)を持参してお参りします。



※ 今日は雨模様 書類整理・郵便物の点検・
  保険の見直しも必要・清張全集から”中央流沙”読書予定。
      



頼久寺    備中高梁

岡山道賀陽ICを降りて 高梁の街へ入りました 数年ぶりの備中高梁の街です

雲海に浮かぶ備中松山城   頼久寺の庭 ベンガラの成羽町吹屋の街 などなど見どころいっぱい 





0206101.jpg 
岡山道賀陽ICから降りて 峠の駐車場から
 高梁市の街を眺めます



0206102.jpg
高梁市のガイドブックに 載っているのが
 名勝頼久寺です ほかの有名なお寺も有りますが 
  今回は 庭園を拝見しようと 頼久寺のみ 拝観しました。



0206103.jpg




0206104.jpg




0206105.jpg
5



0206106.jpg
つつじの季節は終わっていましたが、  手入れもされていて綺麗な庭でした



0206107.jpg
7




0206108.jpg
8




0206109.jpg
映画「男はつらいよ 寅次郎恋歌」の第8作と
    「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」第32作が 高梁市でロケされました。



02061010.jpg
友人のお店も訪問
  映画「県庁の星」2006年 織田裕二主演作品の舞台となった高梁市のSCです。





吉備津神社    岡山

岡山 倉敷へ行く途中 時間を割いて数年ぶりに
 岡山道の総社ICで降りて15分吉備路の 吉備津神社へ参拝しました。


02061051.jpg
   吉備津神社


02061053.jpg




02061054.jpg




02061055.jpg




02061056.jpg




02061057.jpg



ずっと以前の話に  吉備路の”首なし地蔵さん”詣でがいっときたいそう人気だったことが有りました。
  首なし地蔵検索すれば、各地に有る事が分かりました、信心も流行り廃りが有るようです。







最上稲荷    岡山

梅雨入り前に快晴の岡山道高梁 総社の吉備路をドライブ中
 大きな鳥居が見えて  日本三大稲荷 最上稲荷  の標識 


02061041.jpg
県道をまたぐ様に 最上稲荷の大鳥居を通ってお参り



02061042.jpg




02061045.jpg
広い境内には 朱の幟がたくさん
 ご利益がそれぞれに有る 末社の幟



02061043.jpg
『最上さま』と慕われ 参拝者が祈願に集う
  本殿霊光殿
 


02061044.jpg
 本殿にて礼拝


02061046.jpg
境内から 帰る途中 仁王門と 土産物屋が続く参道を写しました



02061047.jpg
最上稲荷門前町の看板


02061048.jpg
コロナ禍の影響は死活問題になるでしょう
 観応バスはゼロ 駐車場は私のみ 参拝客は数人



02061049.jpg
全国各地の 観光地が賑やかになり、明るい雰囲気の世の中に早く戻れば良いのですが。





韓竈神社へ    出雲市

友人のマンションへ約束した11時到着、ランチの後どうするか未定だったので
  山へ行こうと誘い 友人に服装を変えるよう進言  


0206045.jpg
軽トラで来たので 鳥居の前の駐車場を利用できました
普通車ならば駐車場から800mを歩くようになります、グループで来ればちょうど良い距離でしょう。



02060410.jpg
韓竈神社 からかまじんじゃ




0206046.jpg
登山のコツは 最初は体を慣らす為ゆっくりだそうです     私が速く登り呼吸が乱れてたので教えてくれました



0206047.jpg
 自然石を積み上げた急峻な参道を登りきった所には大きな岩石の隙間が参道入口になります
  人一人が体を斜めにしてやっと くぐれるほどの奇岩の隙間を通れば 韓竈神社です。
     ”岩くぐり”とも言われ  産道に見立てて安産の御利益も




0206048.jpg
国内外を知る友人は 静寂さが気に入ったようです



0206049.jpg
 広くはない神苑で2人 スマホも圏外の深山静寂の中
          映画 音楽 本 旅 武勇伝も 話題は尽きません




02060411.jpg
沢蟹を咥える  鳥の名は分かりません





02060412.jpg
🍙を食べながら 1時間余りを 境内でゆっくり語ってから 下山  ロープが有って助かりました


02060413.jpg
唐川地区はお茶の生産地  茶摘み作業中です

帰りには木綿街道の 文吉うどんの横に有る  カフェ”李庵”でお茶のつもりも 休店で残念。







カレンダー
プロフィール

gang64

Author:gang64
後期高齢者ともなれば
 楽しく 面白く、そして勉強も怠りなく。
 

FC2カウンター
QRコード
QR
参加ブログランキング
月別アーカイブ
ブログランキング

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ