FC2ブログ

出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

雨にたたられた祭り     岩野薬師  

9月8.9日は岩野薬師祭 通称いわのさん 近郷近在では早い秋祭り





3009096.jpg
9日の昼時にお参り
 朝からずっと降り続き 結局夜も雨でした
 イベントはどうされたでしょう




3009093.jpg
岩野薬師 へお参り



3009094.jpg
薬師前で 農具 刃物 を売る露店も 一軒になりました
 老夫婦は早めの弁当をされていました  来年は商売繁盛だと良いのですが



3009095.jpg
常念仏の本堂へもお参り



3009092.jpg
8日は 所用でお参りができませんでした
  小中学生 一般の相撲大会が有りましたが 写せませんでした


3009097.jpg
夜には例年 お祭りでにぎわう ”いわのさん”ですが





3009098.jpg




3009099.jpg



30090910.jpg
孫と 唐揚げ かき氷 お土産に栗饅頭を買いにお祭りに行こう   ”行かない” ・・・・・!
 今年の いわのさん 終わりました   来年は秋空を期待、元気に参拝したいものです。




病院が解体されました  

私たちが子供のころからお世話になった直江唯一の旧飯塚医院と本宅が解体されることになりました
 60年位前に 山尾酒造の本宅と酒造所あとを、先代が飯塚医院として開業されたようです。



3007281.jpg
飯塚医院本宅も取り壊しが始まります、ご子息が首都圏在住なので転居されたようです
 直江の街も 歯抜け状態になりつつありますが
近くの大手上場企業が好調で、従業員の宿泊施設が不足状態、何かが建つでしょう。


30082561.jpg
8月24日 建物はなくなりました



3007283.jpg
40数年前に長男長女が生まれたのも、飯塚医院 当時は団塊世代のベビーブーム
数年前に飯塚暁三医師死亡により医院閉鎖   今は市の管理になりました 



3007284.jpg
父や私たちが子供のころに病気になれば 飯塚病院でした
 戦後から昭和30年代でしょうか その後先代医師が亡くなられ 
養子を迎えられ新たに飯塚医院が新築されたと思います



3007285.jpg
解体中の先代医師の旧飯塚医院
 隣の中津屋質店も跡形もなく解体されました







30080415.jpg
炎天下猛暑の中  作業は早い
 川端通りから直江の街を写しました   文ちゃんと克ちゃんが写りました



30080417.jpg
街から 川端通りを写しました


3008295.jpg
8月29日の 直江の町並み
 京都在住同級のE君の実家も写りました


3008296.jpg
右側は60年前の先代元飯塚病院址も更地になりました

 左側は近年空き家になった飯塚医院本宅も先日更地になりました

 同級のE君の製麺工場が目立つようになりました。


3008297.jpg
友人の元製パン工場3階建てビルも取り壊されるでしょうか?
 元文房具店店主の 縮シャツと縮ステテコ姿 最近は見かける事の無い風景です。











スナップ  

スナップ



3007231.jpg
1


3007232.jpg
2


3007233.jpg
3



3007235.jpg
4





30072117.jpg
5





30072113.jpg6




30072111.jpg
7







30072116.jpg
8



30072311.jpg
9






麦畑 新緑から黄金色に  

出雲市斐川町は県下有数の穀倉地帯 
 大麦の生産量も多いと思います  統計的なことは全く分かりません、 
   麦秋に至る 景色をうつしました


3005301.jpg
4月上旬の青々とした麦畑


30050313.jpg




30050314.jpg





3005302.jpg



3005128.jpg



30051215.jpg




30051217.jpg






30051218.jpg




30051219.jpg





3005291.jpg
まさに 麦秋の候  5月26日の麦の収穫です
 昨日見た 広い広い麦畑も 大型機械により、すっかり収穫が終わっていました。







鯉のぼりの見える風景  

出雲地方では ひと月遅れの 節句になりますが
 近年は ひな祭りも 端午の節句も新暦旧暦継続して二ヶ月間飾る家庭もあります。

鯉のぼりを揚げるには 広い庭先敷地が必要、農家にはよく似合う景色です



3005263.jpg
1


30051210.jpg
2




3005127.jpg
3




30051211.jpg
昔、今頃の時期に ”笹巻” を作ってくれた母親を思い出します、小中学校の時なら60年前逆算すれば、母は50歳くらいでした。

今は買ってばかり、時には頂くこともあり、ありがたいことです。






3005129.jpg
5



30051213.jpg
6




30051912.jpg
7



3005262.jpg
8





30051212.jpg
9




3005255.jpg
10



30051230.jpg
11




朝起きて、喉が痛い! 25日の朝の事   花粉症でかかりつけの耳鼻咽喉科医院へ行き、薬を4日分頂きました。
 6畳の和室に和布団に寝ながら、ラジオを聞いて単横本を読むつもりも
  ひたすら 寝ていました 翌26日は平常通りの生活ができました、 終日寝たのは数年ぶりでしょう!






▲Page top