出雲での、今日明日

 頭も軽く ・ 心も軽く ・ 軽いのりで  行こうと!

我が町の景色  

出雲市斐川町は見た目は田んぼに囲まれた純農村の風景ですが
 県下有数のIT関連企業など大手上場企業が進出している町です、
  斐伊川の豊かな水源と出雲空港と高速道そして社会インフラが整備されているなどが企業進出の条件かもしれません。


2905304.jpg



2905306.jpg
 出雲地方独特の ”築地松”と言われる防風林で、冬の季節風から家・屋敷を守るためと
  松の小枝などで風呂とかご飯焚きとか 昔からの生活の知恵の産物だと思います。
   今は 農家も生活が変わり 出雲の農村風景の景観保存が主たる目的になっています。
  



2905307.jpg
麦畑


2905305.jpg
田植え後の 田んぼの 水面には景色が映り込んで、綺麗な絵に出来上がる事が有ります。


2905308.jpg
燕の巣





潜水橋   斐伊川  

神話伝説の地、出雲を流れる斐伊川には数か所 潜水橋 =沈下橋 があります
今の季節は 水量が少ないので 橋は 自転車 バイク 歩行で充分渡れますが
 梅雨どきの 大雨にでもなれば 水中に隠れてしまいます。

29060241.jpg
我が町 の田園地帯
 シラサギ アオサギ などが飛び交っています   保育園児も遊びに来ています

29060238.jpg
斐伊川土手

29060237.jpg



29060232.jpg
旧斐川町と出雲市に架かる 潜水橋井上橋  おじさんが渡っています


29060233.jpg


29060234.jpg
斐伊川の川幅は500mくらいでしょうか?
 夏になれば 川床はほとんど砂に覆われますが、水流は 伏流水となって地域に豊かな水源となります

29060236.jpg
のどかな景色も 水量が多くなれば 渡るのは怖いです 危険です 自己責任

29060235.jpg
神話 古事記 に斐伊川 八岐大蛇伝説等ありますが 苦手な分野なので説明不可です



麦畑 もうすぐ収穫  

風になびく 春先の麦畑の緑色も 黄金色に輝く初夏には刈り入れの季節になるでしょう



29041632.jpg



29041633.jpg



29041634.jpg



29041635.jpg




29051511.jpg
遠景の山は わが町最高峰! ”仏教山”366m 神名火山とも言われます
 上ったのは1回だけ中学生の時、近年はバイクでほぼ頂上近くの鉄塔付近へ数回ゆきました。

29051533.jpg  29051534.jpg
上海環球金融中心(上海フィナンシャルセンター)は492m、2014年当時の世界一の最上階でジャズライブでご機嫌、
 帰ってから仏教山とビルディングの高さを比べようにも  366mと492m 合点がゆきませんでした。






29051514.jpg
麦秋と言われる時期になりました
 間もなく刈り入れされるでしょう




29051513.jpg


29051530.jpg




昨日も今日も 快晴 気温も23度くらいで 今が一番良い季節
 片づけ作業 庭の手入れ 草刈りも有りますが  花粉も少なくなれば自転車でサイクリングも、ドライブもツーリングも!




日本遺産の地  #出雲は?島根は? どこにある?  

ニュースで 「日が沈む聖地出雲」日本遺産に 

地元の私たちは ”出雲” ”島根” と言えば日本人ならほとんど知っていると思っていますが、まったくの思い違い
  自分が大阪・東京で話す時 出雲からと言っても どこにあるか何が有るか島根県はどこにあるか
  出雲大社が松江がといっても??  まだまだ観光立県で生きるには開拓の余地は十分あります。

私自身も 安曇野だ遠野だ喜多方だ湯布院だといわれても何県で何が有名か旅行しなければ解らないかもしれません。


2905042.jpg
地元のテレビを写しました

2905045.jpg
日御碕 経島の夕日

2905043.jpg
宍道湖の夕日

2905044.jpg
「日出ずる国伊勢神宮」
「日沈む国日御碕神社」

29050417.jpg
日御碕神社の遠景

29050415.jpg
鳥居は海に向かってあります

29050418.jpg
日沈む国 聖地といえば
 日御碕神社と思っています

29050412.jpg
朱と緑色の 回廊は島根では 珍しいお宮です

29050413.jpg

29050414.jpg
朱色の山門も最近改修されたようです




今日は 母の日29051311.jpg
昨日も飛ぶように朝から売れていました、夜9時ごろ会合が終わって帰る時に閉店準備をしていました。
 最も忙しいのは 母の日当日がもっと忙しいそうです。




火事に遭遇  

3月7日まで 「火災予防週間」でした
 新聞報道を見れば、意外と 春には火災が多いような感じ



29010525.jpg
以前 真昼間に 黒煙が空を焦がしていたので
 火災現場に駆けつけました


29010523.jpg



29010522.jpg
元消防団員なので火災現場へはかなり出かけましたが 高齢者なので お手伝いなどできません
 消火作業の邪魔にならないよう 早めに立ち去りました



▲Page top