FC2ブログ

出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

結婚式      軽井沢  

甥っ子の結婚式に出席  軽井沢の教会で行われました
 盛夏ながら避暑地軽井沢なので快適な環境 


3008041.jpg
教会での結婚式も無事に終わり
 牧師さんの声掛けで お米を空高く投げ上げて新郎新婦の頭上へライスシャワーの祝福




3008042.jpg
新郎新婦両家の両親と



3008043.jpg
結婚披露宴会場へ



3008044.jpg
ごく少人数での結婚披露宴   
 私たちが知る 披露宴は 祝辞 カラオケ 友人のウケ狙い 焼酎酒ガブガブでしたが
  今回アットホームな雰囲気 歌無し 祝辞なし   皆さんと話をしながらのパーティーでした



3008046.jpg
新郎新婦とも 受験生羨望の赤門 卒業



3008047.jpg
宴も盛り上がり メインディッシュも出来上がりました



3008049.jpg
アルコールを嗜むことはなさそう
   ノンアルコールカクテルがメイン         UPOK聞かなかったので 手振れ写真をUPしました




30080410.jpg
披露宴もめでたく終わりました 参加者全員宿泊 それぞれの夜を迎えることです
 私は1人で 出歩くことが趣味  家内は日々のお疲れでぐっすりお休み 




昨日はお盆の用事を済ませて 留守番がてら 溜まった書類・郵便物・資料の整理
 積読から1冊「蜘蛛の糸」黒川博行著だして 読書、 NHKFM”今日は一日ユーミン三昧”を聞きながら
荒井由実時代の”瞳を閉じて”  長崎県奈留島訪問秘話を当時取材したNHKアナの報告に涙!


  

よさこい祭  

ゆめタウン斐川 駐車場で見かけた
  「斐川だんだん よさこい祭」 を写しました

30072816.jpg



30072810.jpg



3007287.jpg



3007288.jpg




30072814.jpg 30072817.jpg




3007289.jpg



3007286.jpg




30072811.jpg



30072812.jpg




30072813.jpg




全国で行われている お盆行事
 猛暑のなか観光客も 主催する側も大変でしょう 
   高校野球の応援団も汗だくでしょう、昔甲子園球場観戦経験はありますが今はTVもラジオもパスしています。




「日沈む聖地出雲」      

毎年 8月7日は 日が沈む西の日御碕神社のお祭り

 日本海に沈む夕日が 美しい 聖地です。


伊勢神宮が日が昇る宮で「日の本の昼を守る宮」
  日御碕神社は 「日の本の夜を守れ」 の勅命を受けた宮


3008071.jpg
神幸神事みゆきしんじが行われ 神輿が御旅所まで向かわれます


30080710.jpg

3008072.jpg



3008073.jpg
神官2名が 小舟で神域である 経島ふみしまの 経島神社で神事が行われます


3008074.jpg


3008075.jpg


3008076.jpg
厳かに神事が終わり  島を離れる神官


3008077.jpg


3008078.jpg



3008079.jpg
季節により天候により
 いろいろな景色を見せてくれる 「日沈む聖地 日御碕」です






天神さん        松江市  

24日は 白潟天満宮例大祭の 前夜祭の日
 4時頃に 講習会が終わったので  猛暑は承知の上で 1時間ほど 
   参拝と 5時からの神輿出御祭を写しました。


3007242.jpg
神輿の担ぎ手が 商店街を 歩いて 天満宮へ闊歩


3007241.jpg
白潟天満宮 拝殿へお参りしました




3007243.jpg


30072422.jpg






3007245.jpg
露天商もいっぱい
 


3007246.jpg
神主の祝詞で 神輿の 出御祭 の神事が始まりました



3007244.jpg
大学の留学生 が記念写真  
 マイブログを偶然目にする国のママがいるかもしれません。






3007247.jpg
夕方7時からの  松江城から白潟天満宮まで、女神輿を担ぐ 女性陣



3007248.jpg
出陣式を前に 私は夕方6時に帰る予定、  神事の途中で帰りました


25日は 白潟天満宮の例大祭 にぎわうでしょう





今日は 健康診断(生活習慣病予防検診)の日 、検診待合室へ入れば外国人がほとんど、近くの上場企業には1000人位の外国従業員がいるので コンビニも住宅も繁盛 病院も忙しそうです

私の診断結果は すべて異常なしありがたい事でした、医師に楽しく人生謳歌する洒脱な話を享受に握手で答えました!






夏祭り     こんぴらさん  

7月18日は直江の街のシンボル 金刀比羅宮
 こんぴらさん のお祭り
 昔の思い出は  夜中に拝殿で神楽舞 八岐大蛇神楽を目をこすり乍ら見た事でしょう、
   75歳引く65年前10歳前後の事でしょう。


30071911.jpg
金刀比羅宮出雲分社 例大祭 は例年7月18日に行われます。
 夜は賑やかなので昼どきに参拝しました。





30071912.jpg
  本殿にて玉串料を納めました


30071913.jpg
同級生N君は近年 神様のお手伝いとして,
        近郷のお宮からのお声がかかりでご多忙です。


30071914.jpg
夜には 子供・大人の お神輿が直江の街を練りまわり、さいごはこんぴらさんの境内がにぎやかになるでしょう。



30071919.jpg 30071920.jpg
 町内ごとに 奉納される 「一式飾り」 陶器を針金で組合せ手出来上がった  弁慶




30071918.jpg
源平合戦の1場面でしょう


30071917.jpg
夕ご飯を食べて 出かけたのが9時前 
 気が付いたのが 後期高齢者らしき方々は皆無、 家内曰く ”高齢者は7時前後にお参りでしょう”。
  


30071916.jpg
神輿が神社へ帰る前に お参り





 

▲Page top