出雲での、今日明日

 頭も軽く ・ 心も軽く ・ 軽いのりで  行こうと!

灘行きで忌明けの清め  

義兄の四十九日忌明けを待って灘行きしました、当地では死者の家族が忌明けに海、川、湖などへ行き手足をを水で清める風習が有ります、私は快く運転手と会計係りをして兄弟4名と義姉の5人を乗せて出雲大社の浜へ出発しました、いつも皆から感謝されています小遣いも頂くことも有ります
eee25.jpg
稲佐の浜へ着きましたが強風で寒かったです、浜辺でヒシャクで海水をすくい手を清めましたそしてペットボトルにも海水を入れて持ち帰り家の周りも清めます、海水を汲んだりしていて写す事は出来ませんでした強風で写してもミタンネ(醜い)モンダケン(格好だから)止めました
eee26.jpg
次は出雲大社へ参拝します、ここでも手水石で清めてから参拝しました
eee27.jpg
記念写真を撮って頂きました、皆が正直に年を取りました格好を見れば解ります、平均年齢は66歳です、前の5名が兄弟と右から2人目が病気がちの義姉です私は後方にいます、寒風の中を海端まで行く為服装もお洒落はしていません、着膨れは寒さ対策です、着ぶくれですフトッテデハ(太っているから)アーマシェン(有りません)
eee28.jpg
12時に成りましたので食事にしました「出雲蕎麦」今日は味より華やかな感じの店にしました新しくて観光客も多い「そば縁」で天麩羅定食にしましたが量が多く夕食は控えめにしました、お味の方は”割りご蕎麦”は腰もありナカナカ良かったです、とろろご飯は余分でした。
※注意公共の場所では小さい声で静かにと、予め注意をしています ガイナ(大きな)声でシャベー(おしゃべり)のでエトコ(品の良い場所)へはダシェマシェン(出せません)
eee29.jpg
蕎麦を食べて満腹に成りましたクーマ(車)でエノー(帰る)事になりました13:30帰宅です、雨も上がり東の方向に虹が見えました、南天の木越しに虹を写しました、コーカラ(今後は)エコト(良い事)がアーヤナ(有りそうな)気がします

共済、国保雲泥  

65歳の儀姉は1人暮らしになりました、57歳で公務員退職しました今は年金生活とはいえ年金を出した事が有りません子供が居ないので金を使う事が有りません、月20万円くらいですが生活には困る事はありません経済的には慎ましく暮らせば下級公務員でも終生安泰ですこれが官僚の作った共済制度でしょう。

役場早期退職してノホホンと暮らしている人、商売やめてまた勤めなければならない人、いみじくも私の愛読の著者の方はこの国は経済成熟期終わり衰退経済に入りお国から保護されている”役人と怠け者が生き残る国”に成り下がると書いています。 

 儀姉が法要の為シルバー人材Cより庭掃除お願いしたら70歳くらいの元自営業おばさんが掃除に来られましたこの方は国保ですから月7万位か、年取った今も働かねば成らない現実やりきれない思いをしました。

私は年金をまだ請求しませんが自分の年金額まだ知りたくありません、それにしても年金制度とは共済厚生国保、今更ながらすごい格差社会です、勿論その他企業年金など各種年金なども含め誰にも幸せな老後を迎えるべく制度になればと思います、こんな事になったつけを為政者官僚にも猛省お願いしたいものです。

神様はお帰りの旅立ち、神在月も終わり  

神話の国の斐伊川沿い斐川町神立にある万九千神社のお祭りが26日27日に有りました、快晴に恵まれた26日2人で出勤前に参拝しました近年は天気も良く毎年お参りします、全国の八百万の神様が会議を開かれここ万九千さんで最後のお勤めをされて27日に全国各地へお帰りになられます、今日27日も15:00頃行きましたら露天商さんは片づけ中でしたから神様もここ神立の地からお帰りのご様子です、これで出雲の地も神在月も終わりになり12月師走に入ります、神様も忙しいですが人様もケワシネ(忙しく)ナーマス(成ります)
eee6.jpg
朝方は2人で行きましたが、今度は自転車でで出直しました、以前は田んぼの中に在りましたが国道9号バイパスが出来田んぼも宅地になりましたいずれ、住宅地の中に神社が埋まるでしょう
eee2.jpg
拝んでいる右側の祠が万九千神社ですが今まではこの拝殿が万九千さんと思っていました
eee8.jpg
ミャットライシ(お参りの人)はムカシノシ・トッショリ(昔の人・年寄りの意)がオオテ(多く)エマンゴロノシ(今の人、若い人の意)はチョンボシ(少し)でした
eee9.jpg
この拝殿が万九千神社でした、境内の中に神社が2箇所在りました、八百万の神様が何処にお集まりで旅立たれるかは詮索しません、八百万のカンサン(神様)がスワーネハ(座るには)ホンネセメトコ(本当に狭い場所)です
eee5.jpg
威厳のある神主さんがナンダイ(何かを)カイトライ(書いていらっしゃいます)ます、シンジンゲ(信仰心)の無い私には拝む事より写す事が優先でサッサと歩きゆっくりする間もなく帰りました、その足でまた職場へ行き昼交替応援です
eee7.jpg
お土産にたこ焼きを買っていた知り合いの奇麗な奥様に出会いました、ミシェノシヤチ(店の方達)に買って帰られるようです  I Love You 何処かでまたお会いしたい女性です

見るTV番組が少ない  

仕事は退きながらも結構時間が足らないほど動き回っています、たまにはゆっくりTVなど見ようと思ってもNHKニュースは自民民主の国民無視の政局争いとか厚生省元官僚殺人報道、経済危機煽るかの報道、そしてスポーツそれから不正、間違いなどの魔女狩り的な報道などネガティブ報道が多く興味が有りません、他に番組回すと二番煎じのクイズは紳介、もんたなど、TVショッピングにお笑い番組などは見る気起きませんし時間も勿体無いと思います,同年輩の集まりでも同様な意見ありますから少数派ではないようです。

 最近はラジオとPCが主になりましたが、時々「美の壷」あとはドキュメンタリーとかの硬派物を見たり大人のバラエティーか「たかじんの・・・言って委員会」も寝る前に見るのも楽しい番組です。

ワイドショウ番組の低俗、クイズ番組のつまらない演出には辟易していますが、聞いてみると大人でも結構見ている人多いもんだと思いました、ドギャンシ(どんな方)がミトーダラカ(見ているのだろう)ヒマナシ(暇な方)ヨノネシ(用事の無い方)トッショーシ(年寄り)ワケシ(若者)ニョバシ(女性)エロンゲナシ(いろいろな人)  ※ 出雲弁でシは人の意です

金策の事  

先日、仕事上の知人S氏より合いたいとの電話、喫茶店で雑談後知人が意を決した様子で”絵画”興味があれば売りたいとの事でオベマシタ(びっくりした)、私には全く興味のない話良く聞けば金策のため現金化したいとの事ソゲンジェニ(そんなにお金)が無いのかとそれも来週月曜日今は金曜日の午後2時半私は余り疑う事がないほうなので来月10日に銀行より借入出来ているとの事なので私の判断で現金を直ぐ用立てしました、今回は私の金を使わないでS氏も加入の会の金を寸借します、会長は私副はS氏です返済できない場合は信用失墜に成ります私は補填は直ぐ出来ますので会には迷惑かけません、私は経験が有りませんが金策の気苦労は経験者しか解らない経営者の辛い仕事です、家族従業員にはいよいよまでは相談できない悶々とした思いになるでしょう。

 彼も外から見れば5店舗経営して市の名士の仲間入り位の方ながら、厳しい現実があります。
私は公職とか会合は親父を反面教師としてまた下戸で酒席は好きでないので(会合の後の酒席が好きで出る方も多い)殆んど参加する事は有りません、もちろん休み無く働く家内の為にも出ることは遠慮もしています。

絵画を買えば”お宝鑑定団”の贋作かお人よしの世界になりますが、幸い興味有りませんでした、でも心配はしていませんが返済しない場合は彼の信用がなくなります、私も損になりますが痛みにはなりません2回目は断ります。

神在月の出雲大社  

11月の26日は全国の神様も各地へお帰りになる日です、慌しい今日この頃と思います。その出雲大社をチョット写しました
a107.jpg
大鳥居のある参道に続く商店街ですが元気が有りません、でも参拝客は多く有り今後はお客様にいかに喜んでもらうかが商売繁盛の課題です、でも問題意識が有るか無いかがもっと課題でしょう
a109.jpg
NHK朝のドラマ”だんだん”の挿入歌「縁の糸」とナレーション担当の今は達郎の奥様の実家の旅館です
a108.jpg
今ではもう見る事の無い昔からの旅館の作りが醸し出す温かさがより一層の雰囲気を作り出しています、まだ利用した事は有りませんが、京都在住のU君がJTB勤務の頃まりやさん(小学生の頃)と台所で食事をした様なのでその縁でまたこの旅館竹野屋で集まろうかととも思っています
a110.jpg
ここから参道が何百メートル有りますが皆さんは近くの駐車場から参ります、計画では参道を通るような方法を検討中とか、それは兎も角皆さんに良いご縁が有りますよう、出雲大社へ参拝してよい思い出があるよう神々の地に住む私も思います

忘年会はホテルで  

 広島で旅行仲間と忘年会です、忘年会といっても投資などのお話を歓談が主で飲むことはどっちでも良い事です、飲むのが目的なら皆集まる事は無い方々です。
ddd1.jpg
今晩お世話になる、いつもニコニコの主催者Y氏です、午後は呉市の大和ミュージアムへ参加の方を案内されました私は欠席しましたが。 8,000円の2時間飲み放題コースながらごく普通の飲み方です、料理ですが中国料理です味の方は私には美味い日本人に合った味付けで本場の中華料理より食べやすいと話しましたら曰く”まだ舌がレベルに行っていない”からと大笑いです、福臨門のフカひれスープあわびなど高級料理の味の良さが解らない私です、いつもはSCの閉店前の半額料理大好きの家庭です
ddd2.jpg
2次会は最上階のラウンジで歓談ですが大阪の2人は最終で帰られました、私はこんな場所は好きです、ゴージャスで音楽はJAZZ静かな雰囲気でカラオケなど無い場所です、こんな場所で見るレディーは皆奇麗ですフェアレディ、ソフィストケーティッドレディー、コケティッシュレディー、昔あったJAZZアルバムのタイトルでジャケットも奇麗で印象的でした。
ddd3.jpg
途中私はコーヒーをオーダーです、この会は遠慮はいりません皆はワイン、ビール、カクテルです。
 話の中で有料情報を買っているK氏談”オバマの次のヒラリーがアメリカにとっては本命、イスラエルとイランの戦争勃発、株価もう1回下げが2月頃有り"世界戦略は誰かによりシナリオにより動いているとの事、私も同感だった事はNHKの毒にも薬にも成らないニュース報道、本当の事裏の事本音の事を書く報道が必要、他所からの寄せ集め報道サラリーマン的報道の無駄もでました
ddd4.jpg
終って帰るところです広島組は帰宅、私など県外組みはホテルです、私は10分歩いてホテルですがステーキを食べてからチェックインしました24:00,今年3回ベトナム、香港、中国で一緒だった中堅サラリーマンのO君は高値買いで元気有りませんが研究熱心で勉強好きだから必ず良い結果が出るはずです、ビギナーズラックには成りませんでしたが、損からスタートも人生です元気出して我慢しましょう、忘年会でも研究書類が詰まってバックが重たいO君です、背中は悠々たるトレーダーのK氏、横のリュックは歯科医のT氏私がインプラントの事を聞きましたが仕事の話は病院で相談です軽々には答えませんサスガです、12月に四川地震調査団のY博士の背中も見えます。
 投資考察団仲間は名刺の肩書きはお互い意識はしません、敬意は表しますが邱先生の皆生徒ですから
ddd5.jpg
地方都市の駅で寝ている浮浪者が多くてビックリしました23:30ごろです、何故こんな事になったのか・・・。  今晩の話でも53歳のK氏曰く年金は当てにしない今から老後資金蓄えないと・・・準備怠りなく彼はアリギリスで働いて遊んで忙しい人です、そして本を読みセミナーも聴き博識でいろいろ教えられるデンタル関係の社長です。

寒くても、オフロードバイク  

 爽やかな秋空で急遽バイクで近くの河原へ行きます、牧草の刈られた後は快適なオフロードコースに成ります、土手をアップダウンには最適な遊び場になります。
 私のブログは家族は見ていません、家ではバイクの話はタブーです、家にあることは知っていますが勿論興味も有りません、次はBMWにしようかと思いますが替えた事が解るかどうか・・。
 今日は広島で投資考察団の仲間で忘年会があります晴天なのでバイクとも思いますが160キロの距離は寒いのでレガシィで行きます、東京福岡間の友人が歓談目的のみにワザワザ1泊で集まります皆元気です、皆さん素晴らしいフットワークの持ち主で五大陸を歩き回っています。
a102.jpg
ススキがたなびく河川敷は見晴らしも良くアップダウンにはもってこいの地です
a103.jpg
珍しい潜水橋を渡り向こう岸は出雲市ですぐ出雲大社までは10分ですが今日は田園地帯を回ります
a101.jpg
のどかな田舎ならではの風景でお宮と鎮守の森そして後方は島根半島の山で山を越えたら日本海

専門店の厳しい現実  

イオン1月閉店のニュース19日報道は遂にパ*オデパートの終わりの始まりか、地元で30年間営業中のPデパートの中のJUSCOが閉店するそうですイオンは大手で特別に感想は無いですが、地元で大きく商売をして高度化資金でSC(組合ではデパートと表示)を立ち上げたのが30年前で画期的な店舗で一時は時代を風靡したものです、でも今は風前の灯かと思うと感無量です

a172.jpg
ここのJUSCOは入店は5年前ですがずっと赤字だったようです、出店時はイズミとの確執有った様で、当時の話では地権者の寝返りによりJに成りました  イズミ内部の情報
a171.jpg
始めから力が入っていませんでした、イズミつぶしのメンツで出店した店舗との印象でしたa173.jpg
当時の地元の有力店舗も今は往時の元気なく企業から家族経営に成りました、借金も有るし辞めるに辞められない厳しい現実です、支払いも滞りがちの店舗も出てきました良い商品がメーカーから入りませんから売れません、何とか明るい未来の展望があるよう同業として思います。
a175.jpg
閑散とした老舗呉服屋さんです、隣の呉服屋さんは今流行の押し付け販売で一時売り上げましたが犯罪すれすれ商法で撤退です、1人で1000万も買ったお客さんも有るとか販売方法はホストクラブ商法で持ち上げて誉めて買わせるやり方です、お客も一時はいい思いをされたからドゲシャモナイ(しょうがない)と思います。
a174.jpg
当時は珍しかった吹き抜けのイベントスクエアーです、私も35年前サンフランシスコとかロスアンジェルスなど店舗視察してアメリカのすごさに驚愕した事があります、私自身はアメリカの田舎に興味が有り国際免許証でレンタカーにのり郊外をドライブが良かったか。
 売上減少は経営危機です、高度化資金完済なら結構まだ各店舗とも返済ある様子、その上に自店の借金有れば財産資産を処分しても足りないかも・・・・高度化資金は政治的決着でソフトランディングはどうでしょう

法要焼香  

 義兄の四十九日法要に参列しました、参列とは言いながら段取りは概ね4人兄弟が行いました、故人の妻は病弱で出来ません
a202.jpg
禅宗ですから出佛壇で行います
a201.jpg
読教するときの冊子です、漢字にはルビが有り途中目を離すと何処を詠んでいるのか解らなくなります
a203.jpg
法要と納骨が終わりお寺へお参りしました、ごく親しく気取らない人柄で名僧正との評判の古刹で有名です
a207.jpg
追善法要された方の寄付金額が書いて有りますから見栄も有りますので死んでからも何かと大変です、今日の参列者の方は何を思って見ているでしょう
a204.jpg

四十九日の法要までとかに追善供養とかのありていに言えば寄付金のようです、私は前日の夜に儀姉にお布施と追善供養各n拾万円を用意しました、儀姉の財布は私が管理しています  仏事のしきたりは昔からの言い伝えで嘘も本当もゴッチャマゼでドンドン派手に成りますから檀家の多いお寺はかなり潤っています、厳しいお寺もありますお寺は檀家しだいか
a206.jpg
本堂でのお勤め開始です、その後客間でお茶をおよばれしました、名士の大先生もご一緒され名調子の出雲弁でエロンゲナ(色んな)なオモッシェ(面白い)事をハナサッシャイマシタ(お話されました)
a205.jpg
場所を移動してホテルの一室で仕上げです、17名で楽しく歓談ですが70過ぎの男性3名は無口か病気がちでダマダマ(しゃべらない)としていて、食べるだけでズット無口でした隣の親戚同士初対面ながら話し合う事はなかったですオベマシタ(びっくりした)、これでも社会やって行けるんだなあ嫁さんがシッカリ者か

今年最後か、暖かく晴天でオフロード  

 気温21度晴天昼飯急いで食べてから、セローで出発は先日の海岸ツーリングオフロードバイクでは最適な乗りごごち渚を全くの1人で潮風をうけて疾走しました
a111.jpg
漁港の突堤では魚釣りの皆さんが居ます、私はユックリする事は有りません
a112.jpg
今日もこんな調子で走ります、今年最後でしょう、これから寒くなりますから
a113.jpg
ひたすら乗り回しましたが、時間にすれば2時間ほどです帰ったらすぐ仕事モードにはいり、PCの前かお店へでて商品管理と事務のチェック

出雲平野、神在月のころ  

11月神在月は出雲大社周辺は何となく賑やか華やかな雰囲気があります、全国から八百万の神様が赤い糸で男女の縁をいかに良い塩梅に結ばせるか会議中のご様子
a104.jpg
神在月の11月26日に全国の神様方が会議を終えられこの地”神立地区”からお帰りになる神社です
a105.jpg
昨年仕事の具合で遅くなり4時ごろ行きました、親しい神官に”オソナーマシタガ(遅くなりましたが)カンサン(神様)はオラエマシカ(いらっしゃいますか)”と聞いたら神官曰く”まだエノー(帰る)準備中だけん、ハヤオガマッシャイ(早く拝みなさい)”・・・・・この神々の地といわれる所では普通の会話です
a115.jpg
マンクシェンサン(万九千神社のまつり)は11月25日26日です、昔は”万九千さん荒れ”と言って小雪が降る寒い天気でしたが今は冷え込みも無く天気の日が多くなりました。
 今日もバイクで参拝しています

雲州平田、木綿街道  

 昔木綿生地の集積で繁栄した出雲國雲州平田の木綿街道へ行きました、ここは良く通る場所ですがイベントの無い時は静かな小路です、しかし雑誌などに紹介される写真を見るとロマンを誘う行きたくなる郷愁を誘う所です。
bbb130.jpg
旧家の屋敷は今は公開され今日は無料開放でしたので見学させて頂きました、木綿街道のシンボル石橋家です
bbb133.jpg
出雲庭園を見学、枯山水とは趣が違い石岩松など取り入れて作庭してあります、客間から見る主庭は見事です
bbb135.jpg
我が家にも有った、箱段です、昔からの家には当地には結構今もあります

bbb131.jpg
茶室から雪見障子越しに裏庭を写しました、私も茶室などあっても悪くないなあと思っています敷地に小さな茶室を作る為と思い本とか茶室見学して勉強などしようかなデス!建てる事より思い描く事が目的です。

博多のからし明太子  

先日、からし明太子が送ってきました、中国旅行中何となく親切にしてあげたからだと思いますY
氏は今はハワイと博多で生活中で食堂のチェーン店経営です、ニューヨークの店は長男に譲り今はハワイ店の会長で半リタイアで私より1年上の17年生まれです、静かな方でバス移動中も自分から話しかけることもなく本を読まれる事が多かったですが、行動パターンも同じで次第に話し合うようになりました、帰国後希望の資料を郵送(アナログの方はメール駄目で郵送です)してあげたから結構な品をお送りくださいました。
a100.jpg


 明太子の上等(SCで見る明太子より明らかに上等だと思います)はナカナカの美味で食べ方が解らないので、ごく簡単に厚いご飯に乗せて食べていますが美味いです、私はグルメでは有りませんが食欲は非常に有りますのでありがたい頂き物です、家内は一緒に送られた博多のお菓子が気に入っています。

広島で来週旅行仲間が集まって忘年会を行う為、自宅へ電話したら12月10日頃まではハワイに居るとの事で次回の集まりにお誘いする事になりました、直後ハワイの社長から携帯ありなれない英語でトゲザーアゲインでした

ラジオ深夜便 日曜日編  

音楽などいつも音が鳴っている事が好きな私はラジオ深夜便をMDに録音して自分用と家内と一緒用とに分けています。
 家内とは主にドライブ用です最近は仕事で大阪へ行くことも少なくなり月1回程度に成りました、後は1,2時間のドライブです深夜便で好きな時間帯は2時台洋楽と3時台邦楽そして4時台心の時代ですがそれぞれ内容により聞き分けています。

 日曜日明石勇アンカーが主にJAZZを聞かせてくれます、年齢も近く時代背景から好きなスタイルアーティストも似通っています、ビルエヴァンス、マイルスデイビス、Tモンク、Sロリンズ、コルトレーンまたSAX特集、PIANO特集VIVE特集など私用にMDします、また3時台も昭和の演歌以外のフォークニューミュージックなどが多く2時間エアーチェックする事が多いです。

宇田川アンカーの時は映画に関する内容が好きでよく聴きます映画音楽の解説は歯切れが良く明快、映画の解説は的を得ていてまた見たくなるような、見た映画を思い出させてくれる情景描写が好きです、以前ベトナム戦争を描いた映画ディアハンターの主題曲”カバティーナ”などは映画も音楽も説明が好きでした。
CD・レコードが有っても音楽だけでは飽きます、やはり語りは大切です。

 番組内容はPCで確認してMD入れるかどうか決めますが、MDコンポが3メーカーシャープ、パナソニック、ソニーそれぞれ操作が違うので勘違いして失敗する事が有りますがどうしようも有りません。

いるかのバブルリング  

13日は家内が年1回の更生保護婦人なんとか会の会合でお出かけです、でも自分でも参加か欠席か忘れてしまい会長さんに聞いたら参加申込みとの事で安心しました、素晴らしい天気が歓迎しています。

 9:15集合してから保育園で子供と遊んで会の活動をしてからからアクアスへ2時間かけて到着すぐ昼食してから園内の見学したそうです、有名なのは白イルカのバブルリングです、TVでソフトバンクのコマーシャルに出てからブレークしたようです、また今日はペンギン館がOPENの日と重なり大層人手が多かったようですデジカメを託けましたが忙しくて写す暇も無かったとか現地で2時間いて15:00出発して帰宅後17:30店へ出てきましたそしてお仕事19:00まで居て帰りました。

 江津市の国道9号線沿い日本海岸近くにある水族館「アクアス」は白イルカで有名です

夜は、一人暮らしになった義姉を招いてカレーパーティーをしました、昨日までは殆んど毎晩寂しさを紛らわす為2人でお茶を飲みに行きます、泣いたり笑ったりですが今は本当に心から感謝をされています。

生姜糖の老舗  

 今健康食品とか薬膳で人気のある生姜(出西生姜と言われる、地元の高級ブランド生姜)を主に砂糖を微妙に煮込んだ昔の高級和菓子”生姜糖”の老舗来間屋生姜糖本舗KURUMAYAがここ出雲市平田町木綿街道に有ります。
 昔からの砂糖菓子ですが最近人気が出ていて買い物客も多く土産物店から各地デパートなどの販路拡張したり、またネットでも売っているようです

bbb136.jpg
店の前で奇麗な奥様が入ろうか入るまいか思案中です、声をかけて親しくお話をしたらこの老舗の奥様と姉妹との事でした
bbb137.jpg
抹茶入りのグリンと白糖の白との2色が基本的に有ります、紅子を入れて紅白仕上げも有ります
bbb138.jpg
こんなに可愛い娘さんが販売していましたのでこっそり写しました
300年の伝統のお菓子です、今の時代砂糖菓子食べる人は少ないと思いますが昔昭和、大正、明治江戸の時代貴重品で高級な食べ物だったと思います。
 結構雑誌などに紹介されるお店で昔木綿生地を船で運ぶ集積場の街道沿いに有り、今は木綿街道と名づけて観光客も多くなっています。
NHK14日夜8時にこの店来間屋生姜糖本舗がTVで出るようです、NHKの予告でチョットみましたかばちゃんとかが紹介する番組のようです

出雲國、神仏霊場巡拝 第12番 雲樹寺  

雲樹寺Unjujiは世界一の庭園が自慢の安来市足立美術館の近くに有ります。
 何故か親しみの有る雰囲気のお寺と感じるのは奥様が話しかけられてからか”バイクでこられましたか気持ちがいいでしょうネ”と言われ嬉しくなりました。
ee25.jpg
正門です手の込んだいい仕事の彫刻が有ります

ee26.jpg
だるまの縁起物です

ee27.jpg
本堂内部を写しました

ee28.jpg
本堂を横から写しましたが思ったように写りませんでした

大阪へドライブ  

 最近は2人で大阪へ出かけるのは月一回になりました、以前は毎週でも出かけていましたが
月一回ですから景色を見ながら朝6時出発時の日の出今はまだ暗く松江市を過ぎてから薄明かりになります6:40とかまた紅葉で全山紅葉の秀峰大山など色々な変化を話しながら行きます
bbb120.jpg
大山蒜山を過ぎた岡山県境付近の紅葉ですがまだ暗く奇麗に写されません、8時前の曇りですbbb121.jpg
スピードメーターを写しています、100キロにセットしていますが、時には3000回転以上も出します、左がエンジン回転計右が速度計です3500回転で180キロに成りますが過去の事ですbbb122.jpg
酒は飲みませんがいわゆるB級グルメの店です、味が良くボリュームもあり腹ペコの時に利用します、また飲兵衛のたまり場のような店ですので家内も私もウォッチングしながら私とは別世界の方々の楽しそうな表情を見ながら、我息子もこうなんだろうとお互い思っています
bbb123.jpg
店名がおしゃれなこれもB級グルメ店です、なぜ”まどもあぜる”か知りませんがばあさんマドモアゼルが愛想うよく声を掛けてくれます、これが大阪のお店です
bbb124.jpg
19:30心斎橋通りの繊維問屋街付近です、金融危機とか暖冬とかマイナス要因が多い不況感に悩まされながらも全国から仕入れに来る商売人の町です、18;00頃までは活気がありますが今は帰宅を急ぐ人々です

今日は現金問屋3社と、電車で移動して春物展示会のメーカー2社など10分5分の無駄時間も無く予定通り18:30終りました、南海飯店で酢豚定食を食べて19:30出発帰宅は24:00就寝1時いつもの生活時間です。

平成11年11月11日11時11分の思い出  

もう9年前になりますが数字の11並びの日が有りましたが11月11日になると例年思い出します、当時は東京へは2人で月1回出張していました、仕事も兼ねながら東京で学校も卒業して2,3年就職していた息子と会うのも楽しみの一つです、11日は自由が丘のオシャレな街の「アフタヌーンティー」で11月11日11時11分記念にお茶を飲んでいたことを思い出します,
東横線のキップ11/11を記念にしばらく持っていたことも思い出します。

あの時東京へ出た理由には会社の後継を私は娘にと思い息子にはアイターンはしないとの決意でしたその確認の為の話し合いでしたが、急に里心が付いて帰ってきましたその後は真面目ながらも母親の溺愛親父との生理的反発も有り泣かず飛ばずですが、今期より専務になり心を入れ替え商売発展に邁進する事になりました


 娘はY国大とデパート勤務の計6年間の首都圏生活を終え帰郷して昨年やっと結婚しました、勤めも我会社の方で活躍していますが赤ちゃんが出来たら嫁ぎ先へ帰ると思います,今は義父の会社ですがを新たに社名定款変更して自分の思い通りに興隆発展させるかもしれません、そんな能力と胆力を持っている娘だと思います。

紅葉  

去年紅葉時期に強い印象に有ったグラジエーションが奇麗な大木を探しに暖かい日差しの中をバイクで出発しました、乗ること30分玉造温泉の南部大型農道沿いの大体思ったところに思う大木が有りましたので早速写しました
bbb100.jpg
良く見たら2本の樹木が丁度良い具合に重なっています
bbb102.jpg
草焼きの煙も情緒のある風景です
bbb104.jpg
近くにはこんなおばあさんも山仕事から帰る途中です
bbb101.jpg
奇麗に手入れされた田んぼです
bbb103.jpg
紅葉もドンドン色が変ってきます、去年見た印象は七色のグラディエーションが素晴らしかった事を覚えています、今年は冷え込みもまだ無く紅葉も例年よりそうとう遅いようです。

今日は久しぶりに家内と大阪へ日帰りドライブ650キロですとは言っても到着後直ぐ仕入れで夕方6時ごろまでビッチリ仕事です、米子道から見る紅葉も奇麗だと思います。

友と久しぶりにお出かけ  

今夜は2ヶ月ぶりにSさんとお出かけです、行動パターンは19:30に迎えに行き松江市までドライブして回転寿司屋で食事しながらお話です、Sさんには商売の件でお世話になりある意味恩人と思っています、性分も考え方も似ていて非常に親しみやすくお付き合いしています年齢は8歳上の73歳になられます。

 話は政治の事、TV番組の見るものが無い事、地域の事、そして仕事のアドバイスなどに花が咲きます、寿司屋が終わると次は本屋さんへ行き立ち読みが始まります雑誌ではSさんは飛行機のラジコン、私は鉄道模型とバイクと自転車の雑誌を立ち読みです それで満足して帰宅ですこんな行動ですから普通の大人の友人とは夜に出かけることは出来ません、酒無し人生万歳です

話題変ります、お得意さんより野菜をイッパイ頂きました、白菜赤カブ白カブ、水菜、サツマイモに柿大根里芋など今でも食べ物イッパイで食べ切れませんが何とか調理して食べたいと思います。
 私が出来るのはおろし大根、野菜炒め、水炊きの準備ぐらいしか出来ません後は家内が漬物などしてくれますが量が多すぎて半分は捨てる事になります  錦織さんすみません、でもイッパイ頂きましたありがとう

出雲國神仏霊場巡拝 第11番 清水寺  

どじょうすくいの民謡安来節で有名な安来市にある清水寺Kiyomizuderaは小高い山にありなかなか風情のある古刹です
ee19.jpg
今回バイクですから裏門から入りました大きな草履は弁慶さんのかもしれませんが良くわかりません
ee20.jpg
本堂で朱印を頂きました、眺めの良い場所に在り三重塔とか拝殿など建物が色々見る事ができます
ee22.jpg
お土産屋さんですおばあさんが店番です、昔に返ったような気分に成ります
ee23.jpg

本堂正面から写しましたがこうして見ると何の変哲も有りません
bbb10.jpg
本堂の遠景ですが三重塔が少し見えます
bbb11.jpg
ポカリスエットを買いましたほのぼのとしたおばあさんから大変感謝されました、昔はこんな買物の仕方だったと思います、買う者とお店の人お互いだんだん(ありがとう)でした.

義兄死去のため四十九日までは神社へは行きません11月19日法要以降またお参りを再会します。

浜辺を疾走  

11月には珍しい暖かさ3日連続バイクツーリング今日は海へ行きました遠浅の浜辺が10キロくらい続きます、砂浜の風紋が奇麗な中をバイクで乗り回したり浜辺を乗り回したり2時間ほどでした。
bbb111.jpg
砂浜を乗るのは難しく止まったら脱出するのが辛いです、パリダカの砂漠は砂が粉のように小さく乗るのは非常に難しいようです   ここを越えて浜辺に向かいます
bbb112.jpg
好きな方にはたまらない景色だと思います、これから30分間乗り回します砂浜と日本海です、気分爽快とは此の事1人で好きな事して無邪気に馬鹿しています、でも帰れば仕事モードで休みなどありません
bbb113.jpg
海の水も冷たくないのは地球温暖化減少かそれにしても11月に海辺をバイクで走る事ができるとは
bbb115.jpg
乗っていると荒波に飲み込まれそうな錯覚になります、そのときはすぐ浜の方へ戻ります、明日は洗車をして海水で汚れた部分と塩分を流します
 場所は公表しませんが良い所です

自然の中をバイクで疾走  

チョット寒かったですが久しぶりに近くの一級河川の河原で1時間遊びました、自然イッパイの草原は牧草を刈り取った後で芝生常態で右に左に上ったり下ったり縦横無尽に乗り回すことが出来ます
bbb95.jpg
左の土手を直角にアップダウンとかスパイラルをゆっくりですが乗り回します、スピードを出して転倒したら笑いものになります充分に気をつけています
bbb96.jpg
人は誰もいません、転んだら大変です、助ける人が居ませんので慎重にデンジャラスします
bbb97.jpg
直線で13キロ位あります走行中は完全にアンチエイジングに成っています、また自分一人の世界です  同世代の仲間には秘密の世界です バカとか羨ましがられたりとかされても平気です
bbb98.jpg
全くの草原で誰も居ません、平日は河川パトカーが巡回とか休日には同じ事を考えている白バイ隊員が羨ましそうに河川を見に来ます多分河川走行は禁止です
bbb99.jpg
土手の急坂を乗り回すのも楽しみです、オフロードバイクの醍醐味は荒地とか急坂林道などを乗り回す事でハーレーなどにはゼッタイ真似ができません、土手の上は自転車専用道路で約50キロ有ります松江市~出雲大社までですから今年の内には自転車でサイクリングにも挑戦します

08秋 中国紀行 10 総括  

今回のツアーは50名位年齢も20台から70代職業もいろいろ共通の接点は中国株ホルダーです。
 皆さん博識でタフで勉強好き好奇心旺盛で話題には事欠きません、でもスポーツと芸能は話題に出ません家でノンビリTVを見るタイプでは無いからだと思います。

 名刺交換したらすぐ共通の話題が有りますから仲良くなります、地元ではタブーの話題ですから安心して話す事ができます、自慢話はきらいで失敗話がお互い楽しめますから限がありません、邱先生にも失敗特集の著書も有ります、失敗談でも金になるのが先生です。

 今回は国内の近場ですからバス移動が多く車窓から見た感じでは格差もあるけれど確実に豊かさが服装、住宅、車インフラに見る事ができました。

 投資の話は各人各様ですので書きませんが皆さんポジティブです、損もあれば儲けも沢山。

 12月はベトナム、来年2月はBRICSのBでブラジルのようです費用は130万円くらいか、イパネマなど楽しそうです 今回持って来るのを忘れた物はデジカ電池用充電器とホテルで静かに食べるおやつとガイドブックでしたがたいしたものでは有りませんでした
 aaa91.jpg
女性の方も勿論ヘルメット着帽です、広い構内を歩き回ります、皆貪欲で研究熱心です観光気分の方は高い金を払ってはこうゆう所へは来ません
aaa92.jpg
石油パイプを作る超優良企業です、今の株価は超バーゲン価格でもっと欲しいですが無いものが有るので・・
aaa93.jpg
凄く儲けている製薬会社の視察風景です、ロボットに移る前の時代の風景か若い女性が仕事をしていますが単純作業です、給料が上ればロボットに代わるでしょう
aaa94.jpg
黄金を作る会社です、VIP貴賓室でのセミナー会社説明風景です、今後も金のみ特化して製造するそうですaaa95.jpg
工場長と写しました、これから良い運があれば幸いです、今回の団員の中には2割以上の方がブロガーと思いますが私は切り口を変えてのブログに成りました、難しい話題は出来ませんので写真で埋めてしまいます 08秋 中国紀行これで終ります  謝々

菊花展見学  

戦前までは田舎に豪農と小作が在りましたが、戦後GHQ指導で農地解放とかで小作に農地が所有できるようになり大地主の農家は没落しました、今回菊花展が在る豪農屋敷は大地主が維持できなくなり町へ渡した屋敷を改造した展示場です。
bbb9.jpg
敷地面積とか詳しいことは知りませんが、かっての屋敷の所有者であったEさん方へは商売で配達に伺ったことは何度も有りましたが当時主人はサラリーマンですから旧家育ちの奥様はやりくりが出来なくて火の車でした30年も前の事です
bbb8.jpg
立派な菊が飾って有ります
bbb7.jpg
私には珍しいオレンジ色の菊も有ります
bbb6.jpg
大輪の菊も奇麗です
bbb5.jpg
ここまで育てるのも大変な努力です
bbb4.jpg
此れからが奇麗に咲く菊の花です、江角さんは50代の花作りが好きな農家の方です

マウンテンバイク  

秋の爽やかな天気で久しぶりのマウンテンバイクに乗りました、主に土手の河原を数キロと催し物会場へブログネタ探しです
bbb2.jpg
稲刈りをした後にまた稲穂が見えます、勿論食用にはなりませんが黄金色の稲穂ですマウンテンバイクで田んぼの中も乗り回すことも有りますがしょせん自転車ですから農家の方にもお咎めはなしです、最近自転車をよく見る用になりました。
bbb1.jpg
こんな感じの土手を数キロ乗り回しました我TREKは最近は息子が飲みに行くときの足代わりとか消防団の訓練の時良く利用します、ひさしぶりのマウンテンバイクでした。
bbb3.jpg
イベント会場は菊花展です、知人も出展していますが私は全くの門外漢です、菊花展は後日にします

08秋 中国紀行 9 世界一高い展望台上海環球金融中心  

上海はすごい街に成ります来るたびに成長発展を感じます。
今回始めて自由時間がありました夕方6時集合までの2時間半です、5人ほどで外灘バンドと豫園予定しました、行きは地下鉄帰りはタクシーの予定です今日は日曜日で人人です国内旅行者が多くなり内需拡大が実感できます、前はこんな感じの方は韓国の旅行者が多かったですが今は国内の方が多いと思います
aaa54.jpg
東方明珠TVタワーの建設中には高くてビックリしました、完成そして今でもまだ1回も行った事がありません、中国の観光客の記念写真中を失礼しました、東方明珠の右にある四角の穴の開いたビルが環球金融中心ビル492メートルです、上海バンドから写しました
aaa51.jpg
真下から写しましたがくらくらしました、兎に角高いです雲がかかっています、高所恐怖症のM君チケット売場へも来ませんでした、搭乗チケットは150元(2,000円チョット中国人の感覚は1万円以上か)
aaa52.jpg
森ビルがデベロッパー、建築技術は門外漢で全く解りませんがすごい技術とハイテク設備技術が有ると思います、プロジェジュトXで知りたい
aaa53.jpg
花園飯店へ帰るときTAXの後部窓から仰向けで写しました、隣のビルも有名ですいずれも雲がかかっています、ホテルへ入る前に昨日は入ったJAZZCafeでジュースを飲んで日本人マスターとJAZZ談義などしてから上海最後の夜のホテルへ帰りました、いつもながら色気などオシャレな話は全くありませんそんなメンバーです、ですから今回も10日間お金は1万円も使っていません使う時がありません毎晩下戸はコーヒー、ジュース各500円前後で2時間くらい話しています。

氏神様の遷宮  

 30年ぶりの遷宮は曇り空ながら薄日もさすよい天気、我氏神様では有りませんが近くでしたからチョット、ブログネタに写してきました。
のどかな田舎のお祭りです。
aaa80.jpg
新しくなったお宮です、遷宮の行事がずっと続いています余り近くで写すのもはばかれるので遠方から写しました
aaa81.jpg
地域内を神様とそのしもべが行列中です、寄付金が多く集まったようでなかなか立派な行列です
aaa82.jpg
神様の行列に加わる事になる稚児行列の集まり場所です、子供より親がノボセテ(興奮)います
aaa83.jpg
門も新しくなりました狛犬も新しいようです
aaa84.jpg
寄付のご芳名です、此れがあるから寄付金も多く集まります、会長はこんな事は上手です沢山出すことも自慢の内で会長さんの自慢話手柄話を聞くことになるでしょう
aaa85.jpg
神様の行列も疲れますから休憩になりました

▲Page top