出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

牡丹まつり  

出雲市に在る、島根「花の郷」でぼたんまつりが有り、チョット立ち寄りました1人でしたので主なところを写して帰りましたが、牡丹の事は何も解りません、全くの門外漢ですので写真のみご披露します

a495.jpg
1
a497.jpg
2
a496.jpg
3
a498.jpg
4
a499.jpg
5


島根の牡丹と言えば中海に浮かぶ大根島Daikonnjimaが有名で島内の観光牡丹園は今が見ごろGWは満員になるでしょう

積読と読書  

買って来たりアマゾンで買ったりしてチョット読んでは積読しといたのが溜まってきました、今数えたら22冊有ります、なんとかこれから暖かくなり穏やかな心で読書したいと思います、夜はベッドで読んだりPC室で読みますが、昼は庭か縁側バルコニーも良いかなどと読む場所も決めたりしています、でも真昼間に読書はまだ出来ません。

1
a480.jpg
非居住者のすすめは私には現実感がありませんが、旅行仲間の中には結構計画している方もうすでに上海、香港、北京在住の方いらっしゃいます、資産は5億円位ならそれも良しかなとは思いますが


a481.jpg
告白あの優しい声の湊かなえがこんな怪しい事を思い描いて想像して書くのか・・・。私の年代が読む学校内の事は、昔見たアメリカ映画の学校内の男女の生活を見て驚いたカルチャーショック並です。

a482.jpg
相続対策の問題は後継者しだいです、資産増やす後継者なら相続対策は任せれば結構、資産減らす後継者なら「美田は残す必要は無い」ほうが後々のもめ事も無くすっきりすると思っています、
 その前に税務署に収めるだけの資格が有るか仲間入りが出来るかが問題です。

a483.jpg
25年前の愛読書で好きなタイトルです、この本で辞め方別れ方勉強に成りました、後は先生の提唱される”死ぬ練習”をしたいと思います、それにしても邱永漢先生と一緒に旅行ができる身に成るとは思っても見ませんでした、”死ぬ練習”と同じような意味合いの事を先週土曜日にNHK大阪からインタビュー番組で鳥取の徳永医師がおっしゃっていました。

 ”死ぬ練習”とは私的には日々悔いの無い生き方で、死ぬ準備とは全く次元の違う奥深い言葉だと思っていますが、まだ先生に直接聞いた事はありません。


 明日からゴールデンウイーク、ETC割引で各地へ行く人来る人観光客がいっぱいでしょう、私はGWも休日無しですがもしあれば、何所へ行くか高速ETCで信州長野、日光、富士山、伊豆方面など思いつきます。

 

簿記合格  

大学卒業してから13年に成りますが、娘がスキルアップの為か簿記試験を受験しましたそして3週間後に合格通知が来たそうです。
自信は有ったようで、問題は何点だったかに関心が有るようす

e993.jpg
ホームパーティーの呼びかけは、娘の合格パーティーになります、いつもながらケーキ&紅茶です

e992.jpg
100点満点で合格でした、学生時代から集中力ととことん”やる時はやる派”です。

e994.jpg
私の買ったスイーツショップです、近くにいろいろ有りますが、この店のケーキは彩が綺麗でチョット派手目です

e995.jpg
ここのプリンも旨いので買いました、本当に旨かったです、酒飲まないスイーツ派の私も家内も満足です

話題変わります・・ブログ検索で私と同じ65歳で抽出し探し出したらほとんど定額給付金の事が話題でした、見る気も無く次ぎ投資で探したらお金の投資はFXや投資信託や宝くじはては競馬なども有りました、とても読む気も有りません、投資と言っても各人各様、金額も1万円から億単位いろいろです、ちなみに世帯主として定額給付金を先日家内と息子にピン札で12,000円渡しました

出雲大社へドライブ  

良い天気に恵まれ暖かくなりドライブがてら、朝方出勤前に2人で出雲大社へ参拝しました、往復1時間の予定ですから急ぎ足での参拝です。
a322.jpg
この5年間は遷宮ですから拝殿を拝むのも腑に落ちないところもありますが、硬い事は言わずに拝ませて頂きました

a320.jpg
出雲大社は何時もながら参拝客が絶えません、今日は私よりチョット上の世代の高齢者もおおかったです
a321.jpg
出雲大社北島家の結婚式場で結婚式中でも親族が見えないのは何故か解かりません
a318.jpg

大注連縄に雀が2羽巣作り用に口ばしイッパイに稲わらをくわえています、雀さんも新居作りか出雲大社さんの大注連縄を拝借ならありがたい巣が出来るでしょう。

 娘夫婦も昨日は購入した建売住宅の正式な引渡し、今日は家具など搬入の準備でしょう、結婚して2年間は我が家の近くのマンション住まいでしたが、5月からは松江市民に成ります旦那のN君はこれで職場も実家も近くなりやっと落ち着くことでしょう、これからも娘をよろしくお願いします。

交通事故の現場  

ポタリング(自転車でぶらぶらする事・方言ではなく英語です)中、自動車どうしの衝突事故現場に出くわしました。
 多分交差点でのお互いの不注意だと思います怪我も無くお互い痛み分けで、後は任意保険を掛けている居ないで損得が出るでしょう、いずれも軽微で良かったと思います。

a339.jpg
1

a340.jpg
2

341.jpg
3

a342.jpg
きれいな夕焼けです、明日も元気でやりましょう


 話題急変・・私が会長をしている会の総会を22日に行いました、決算報告後の質問に県庁中途退職の髪結い亭主社長がクレームいつもの事です、1:会議費はいつ使う(お前が出席のときは飲食しない) 2:役員会の金額多い(貴方の気苦労癒す為年に3回くらい温泉1泊位当然) 販売促進計算は間違い有りとの指摘(間違い有りませんでしたが、謝罪もなし)等々いつもの事ながらくだらない質問には無駄な時間を費やして困ります、出席の若い女性店長など明らかに辟易、1人のワカラズヤ(KYな人)の為愉しくありませんでした。

結論・・会合での発言には会長・議長に対し礼儀をわきまえた発言しないと、出席者に人格識見がバレます、また議長会長も答弁の仕方により皆様に人柄が解ってしまいます・・心したいと思います

斐川町チューリップまつり  

4月19日は簸川平野の今在家地区にある、ひかわチューリップまつりです、快晴満開で田園地帯一体はチューリップの花・花・花です

a463.jpg
近年オレンジ色が目立つのは流行のせい、黄色と赤はシンボルカラーでしょう
a464.jpg
こいのぼりも青空に泳いでいます
a466.jpg
蒸気機関車SL模型の汽車もおまつり気分を盛り上げます、本当は私はゆっくりと此の汽車を手で触ったり構造も知りたいのですが1人ではチョットはばかります。
a467.jpg
製作者は駅長帽子をかぶったおじいさんです、先ごろ引退した一畑電車バタデンが手前のオレンジの電車で映画”バタデン”が今製作中です
a465.jpg
オランダを模した風車の周りにもヒトが沢山います


私的意見   草薙さん何故逮捕だったのでしょう、サラリーマンの大虎の場合警察署の留置所で1泊し大目玉頂戴して終わりだと思いますが、有名人だからか家宅捜査でも大麻疑惑無しなら警察の勇み足だと思いますがまだ処分保留とか失敗認めたくないでしょう・・・NHKが大きく報道する事か、民放なら格好の飯の種でしょう・・・復帰可能な事柄だと思いますがTVのコメントしだいで民意が動くでしょう、酒を飲まない私には興味ありませんが今の世の中は”川へ落ちた犬を棒で叩く”風潮ですから才能ある青年を棒で叩き殺すかも・

旬のタケノコは最高  

毎年、4月中旬から5月にかけてお客様からタケノコを頂きます、モラートキ(貰う時)はとかく一緒になりますが、せっかくの好意を断ると来年は貰えませんので頂いた量により、お裾分けをします。
a479.jpg
今回頂いた陰山先生の竹やぶの筍は本当に美味いです、先生は畑仕事が好きで愛情がこもっているからおいしいと思います、息子は東大の教授だったかそんな自慢な事を先生は一切言われません

a478.jpg
煮しめにするのが多いですが味噌煮とか酢味噌としましたがまだアバカン(手に余るほど)有ります、よそへお裾分けします

 ”無いところは無いし、有る所には有る”野菜・果物なども一斉に実りますから、農家の方も親しい方に配り方が始まります、タケノコは早く調理をしないと硬くなりますので手際よく処理するのは私の役割です、味付けと仕上げは夕食後家内が担当します。

a477.jpg
今回3回目に頂いた筍の山です

胃カメラ飲みました  

職場の検診で10年前にコレステロールと脂肪肝を告げられ治療の為、医大に定期的に検診に行きます、近年は夏頃は大腸検査春は胃カメラと腹部エコー検査などとお世話になっています、幸いタイシタ異常もなく安心をしています。

 ブログネタに胃カメラ処置室を写しました,ここ医大は口からの検診です、来月職場から受診する病院は鼻からの検診ですが今回は受診必要ないです。

a460.jpg
胃カメラは毎年検診しています、今回は荒れた箇所があるから精密検査ように一部切られましたが特に私自身は痛くもありません、結果がチョット心配でしたが異常なしでした
a462.jpg
色々な器具や設備があります、私の仕事場のようなきれいな物は有りません





病院内を見ていますといろいろな職種の方が働いていらっしゃいます、身分とか、給料がそれぞれ相当違うと見えます、知人の開業医談によると教授が”赤と言ったら黒も白も赤”だそうです白い巨塔は身分社会でしょう。

a461.jpg
先生も写したかったですがブログ用にとも言われませんので席をはずされたとき写しました、後日検査結果先生”胃がんの兆候は有りません”安心しました、久しぶりに血液検査でコレステロールチョット多い特に悪玉がとか薬を何年ぶりに飲み1週間ご正常置にでもしばらくは飲むことに

看護師さん今日の採血担当の方美人で愛想の良い方でラッキーでした、待合で患者さんを見ていると本人と家族の辛さを感じます、それにしても使い捨ての医療機器・手袋・注射器など医療費高騰の一因とも思います。
昨年視察した中国山東威高股分の医療機器製造メーカーの規模の大きさは目を見張るものがあります、使い捨て医療機器メーカーですが高付加価値の製品もどんどん開発中でした、私も株主の端くれです。

おかや  

おかや木芸へ法事の進物に使った商品の支払いにお邪魔しました、店内の品物を見る事は家内も大好きですからいろいろ見せて頂きます、今は特に必要な物は有りませんが、見ていれば参考になります。
a208.jpg
9号線沿い斐川町にある「おかや木芸」
a207.jpg
テーブル椅子などの展示場です、木の種類は忘れましたが値段は30万~100万円です
a209.jpg
この椅子も良さそうですが置き場に困ります、どこへ置こうか思い当たりません28万円でした
a206.jpg
TV”だんだん”で使用されたしじみカレー用のスプーンを納品されたか
a205.jpg
今週のイベントはコルクの洋服、バッグ、帽子などが展示して有りました、私はコルクの帽子なら涼しいかなと思いハンチングを衝動買いしました

金持神社参拝であやかる  

鳥取県東部にある「金持神社」へお参りします、とは言っても観光地からの帰り道に立ち寄ったまでです、皆と同じで少しでもお陰があるようお願いをしました

a434.jpg
村の鎮守の神様に会いに参りました、しかも「金持神社」金持ちになる為か金持ちだからか、私はお金にご縁があるよう入ったり出たりまた入る事が円滑になるようお願いに参りました。

a435.jpg
石段を上れば金持神社の本堂が有ります、近年次第に境内も整備されて綺麗になりました

a436.jpg
家内は何をお願いしたか、私が何をお願いしたかお互い聞くことはありません、お互い思うことは同じだと思っていますがどうでしょうか

a437.jpg
本堂の神殿です、壁には立派な龍の絵が描いてあります、謂れが書いてありましたが忘れました

a438.jpg
絵馬にはほとんどがお金にまつわるお願い事が書いてあります
a439.jpg
神社も参拝客が多くなったので神札からお守りまで揃えてあります

松江市の市長選挙は現職55%新人45%は組織とボランティア、想像以上の接戦だったと思います。
市会議員選挙は当選次点の差は3票これから、開票結果にクレームを付けたいでしょう。

ヒコウ少年と草原  

斐伊川河川敷飛行場へ私のセローで行きました、河川敷はこれから新緑の草原に成るところでまだ枯れ草も残っていますが牧草として刈り込みした後ですから快適なバイクライフになります
a446.jpg
河川敷は10キロ位をいろいろな場所で乗ります、土手を上り下り・道なき道・草原などサイクリングロードもチョット
a448.jpg
河川敷の中に模型飛行機専用飛行場が有ります国交省公認飛行場です、今日は1名でしたので初めて見せて頂きました、零戦を忠実に再現した手作りのエンジン模型の飛行機で熱中時間中の趣味に生きる飛行少年です、私的には趣味で青空に飛行機を飛ばす幸せ人間です
a450.jpg
マアびっくりするほどの精巧さ、もちろん呉の”大和ミュージアム””知覧の記念館”で「零戦」はなんども見学済みとか、趣味とはそういうものでしょう、同好の集まりで最近は宇都宮まで遠征だったとかもちろんブログ掲載は歓迎です
a449.jpg
熱中の度合いがわかる良く再現されたコクピット、特攻青年も白いマフラーが印象的ナスタイルです、昨日のブログは本物の戦争遺品展、時代が変わり平和に模型飛行機を飛ばして遊べる”アラ還”のおじさんと僕たちです・・平和はありがたい事です
a447.jpg
両翼の幅は270センチ、着陸姿勢に入り両翼から車輪が出て来ました無事着陸は8分の飛行でした

戦争遺品展は直江公民館  

地区の公民館活動の一環として今月太平洋戦争、第2次世界大戦当時の戦争に関する遺品の展示が有りました、地区の有志の方の奉仕による保存品です、大体70年前の遺品です

a387.jpg
戦時中の新聞が沢山保管して有りました、戦争で亡くなられた家族とかは特別な思い入れがある事でしょう
a390.jpg
天皇陛下の玉音放送が流れたときに聞いたラジオで、よく終戦の天皇陛下のお言葉を土下座して聞いている映像を見ることが有るあの時代のラジオです
a391.jpg
防毒マスクも有りましたこれは異様な感じを受けました
a392.jpg
海軍日章旗とか水兵帽・双眼鏡・ゲートル・飯盒などショジナ(無数の)物が展示してあります
a393.jpg
今頃着ても十分トレンデーです、いわゆるカーキのミリタリールック本物です
a394.jpg
アルミ製と陶器製は兵隊と将校用、虫けら扱いの兵隊と人間用まったく天地の差別です
a389.jpg
はじめて見た”千人針”の布帛 藤江泰明さんは80歳で元気です

a388.jpg
千人針に日章旗に新聞が見えます、小さな町内に今も戦争の遺品を大切に保存される家庭こんなに有るとは、戦争が今でも何かの形で影響を残しているからでしょう。
我が家にはおじいさんが呉港で写した水兵姿の凛々しい美男子の写真が有るだけで戦争の遺品は有りません。

当地には戦時中に飛行場が有り、米軍機も来襲して来たようで今も鉄橋に機銃掃射の弾痕があります、また特攻基地の飛行場建設計画も有ったとか・・・。



波打ちぎわをバイクツーリング  

暖かい日差しを浴びて今日は2時間ほど時間を割いてバイクツーリングと洒落ました、山・河川敷・林道・高速何所にしようかと、でも今日の気温25度なら海が良かろうとあえて砂浜を10キロ波打ち際から砂浜を駆け抜けました
a452.jpg
オフロードバイクならではの波打ち際ツーリングです、疾走した者のみにわかる爽快さでしょう
a451.jpg
今年初めての海岸沿いの風景で白い砂浜の10キロは何もありません砂と海と風のみです、人もいません
a455.jpg
チョット止まって通った後を見ましたほとんどは波に洗われています
a454.jpg
じいさんが魚を取って持ち帰るところに会いました、声をかけたら自慢そうに見せてくれました顔を写すのを忘れましたが潮風に当たった顔はいかつい感じながら笑顔は無邪気でした
a453.jpg
帰りは浜辺を疾走、風紋もきれいな砂丘で運転は柔らかい砂でスピードのバランスが難しくさながらパリダカ気分のつもりは甘いか、ロードバイクでは10メートルも進めません.


今はいているブロックタイヤをロード系のタイヤに交換しようかまたブロックタイヤか迷っています、ツーリング重視ならロードタイヤですが、砂地・林道・草原・荒地・砂利道は絶対ブロックタイヤですが・・・こんなことをいろいろ迷うのも楽しみです

がいせん桜は新庄村にあります  

鳥取県境四十曲峠沿いにある新庄村の旧出雲街道にあるがいせん桜は4月19日が”がいせん桜まつり”、桜も満開でちょうど良い咲き具合になるでしょう、本当に日本の原風景心温まる景色です。
a429.jpg
津山勝山を過ぎれば、この街道は松江の殿様松平候の江戸と出雲国の参勤交代の為の殿様街道になります、江戸幕府の深謀遠慮かお金と人質を差し出し忠誠を誓う各殿様も大変です
a430.jpg
何か郷愁をさそう町並みです小川が流れる家並みは江戸の時代から変わらぬ景色か
a431.jpg
30年前に仕事で岡山から帰る時、偶然通ったこの新庄村の家並みとそばを流れる小川に感動したことを今も覚えています、本当にタイムスリップした江戸の時代をほうふつさせます、桜の開花はまだですが19日には満開になるでしょう
a432.jpg
趣のあるたたずまいは宿屋だったか
a433.jpg
小川のせせらぎの音が”日本の音百選”とか今回は時間もなく歩くこともしなかったので、音百選を聞きませんでした


6月に有る邱永漢投資考察団申し込みぐずぐずしていたら2日間で満席で締め切りになりました、今回は北京・長春・大連・無錫・上海でした株価高騰で皆景気が良いことでしょう、キャンセル待ちしましょう。
 8月はどこになるでしょう冬のブラジルだったら躊躇します,昨年の8月は熱帯のボルネオでした私は香港のみ参加でしたが暑かった事思い出します、夏の旅行は辛いです


だんだん商品券顛末 後編  

松江市の地域振興券"だんだん商品券”千五百万円分4月11日と12日宍道支所にて販売と言うことで11日に朝6時を目標に早起きして6:00到着もガードマンさん曰く”今200名が並んでいる、待っても難しい”とのことで退散しました。

 家内は明日12日は4時に起きて行く、と言うことであくる12日は4:10起き4:50宍道支所到着しました、それもこれも娘かわいさです、新居用の家財購入資金の為です
これa440.jpg
5時半頃の風景です、私は4時50分到着で最後尾より10番前ですから写っているのは2時頃の人々ですが6時にガードマンさんが人数を数えて黒コートの座っているお姉さんより前20人くらいの人が150人でしたから徹夜以外の方は自主解散でした
a441.jpg
ガードマンの向こうに布団持参の徹夜組が150名います、私は帰ります
a442.jpg
すぐ帰らないで、宍道湖一周します、途中の玉造温泉入り口の支所でも人だかりです
a443.jpg
家内も諦めて次はやめると言うことで、気持ちも清々として宍道湖に浮かぶ嫁が島を無心で拝みました
a444.jpg
松江市役所も様子見に当然徹夜組が占拠していました、昨夜で100人くらい並んでいた様子
a445.jpg

敬意を表して松江市役所で並ぶ最後尾の方々も写しましたが多分落胆して帰ることになるでしょう、私たちも14日にも有りますがもう並ぶことはありません、すっかり忘れてしまうでしょう。


新聞報道によれば14日の販売には13日の昼前から並ぶ人も有ったとか、ここまでフィーバーすれば批判も出るでしょう、私的には10%プレミアムで良かったかも広く浅く希望の方が1時間並んで買える程度、市民のみ買える制度、行政側は早く発行してこの行事速く終わらせたかったかも


「痴漢」最高裁で無罪・・・この報道にホットしました、被害者から一方的に訴えられ警察に説明すれば解ると思い駅長室へ行き、警察を呼べば今までは絶対犯罪者にされ社会的にも糾弾され一生を棒に振る被害者が有ったとか、真実は別として男女とも想像外の人間はいるもの都会で地下鉄に乗るときに突然この様な事に成ったらと思うと無実の証明を出来ない事例なので今までは怖い事でした。
 今回容疑者にされた方は公務員なので休職扱いのようですが、一般人なら会社はクビになっているでしょう。

鶴山公園の桜  

岡山県津山市に在る津山城の鶴山公園へ桜見物に行く事に、今年は満開の期間も長くいろいろと近くから遠くまで時間を割いて家内と一緒に見ることになりました。

ここ津山は大阪へ行くとき通る道ですが寄り道することは在りません高速から見るだけです

a420.jpg
遠方から見た鶴山公園は全山桜色のきれいな津山城でした、城内へ入ると桜がいっぱい城と桜はよく会います記念撮影の方失礼します
a421.jpg
城山から下を見ると桜がいっぱいで雲海状態、眼下に見える桜も極上です
a422.jpg
隠れ場所のようなところにたむろした女子高生がいました、服装からジョウトマツ(ヤンキー・不良風)と見ました、でも時が過ぎて20年30年下記のおばさんになって行きます、どんな時代が待っているでしょう
a423.jpg
おばちゃんはお土産屋さんで品定め、一番興奮するときです

ちなみに今日は10日ぶりの雨、今年の桜はほぼおわりました

だんだん商品券顛末 前編  

松江市の地域振興券だんだん商品券はWEBで買う事が出来ます1名の最高購入金額は10万円までです、12万円の買い物が出来るプレミアム付きです、ゲットすべく3月30日09:00PCでアクセスしましたが買う事はできませんでした、翌日新聞で25分で完売だったそうです。

 次は4月2日窓口にて販売ですから、並ぶ事にしました
a335.jpg
4月2日郵便局で9:00発売ここ田舎に有る局にしました、700万円の割り当てですから10万円なら70人で完売です、

a333.jpg
8:20整理券配布が有り家内は77番私は駐車に手間取り83番です、ほぼ絶望です

a336.jpg
今回のだんだん商品券を狙うのは娘夫婦の為です、車を買い、住宅を買い、新居用の家庭用品など買うものがいっぱい有ります。

a337.jpg
72番目の最終の引き換え風景です、此れで終わりました72番目の方は2万円だけ残っていたそうです、仕方なく帰る事になります、職員は3人でしょう小規模の郵便局です

a338.jpg
この方々は100番以降の方ですから考えが甘い事を悟られた方々です、私達も同じで朝からオオハイゴン(大騒ぎ)で終りました、収穫0です。

a334.jpg
次は4月11日12日14日10時とか宍道支所へ並びます、8:00でどうか整理券の時間によります.


今日14日は公民館で有りましたが、徹夜だったでしょうか雨も降るし寒いのに大変でしょう私たちはもう諦めましたのでどうともありませんが


出雲市長選挙は現市長の大恥でした、予想外の大差だったのは現市長の”はだかの王様”状態だったか、権力にしがみ付いたからかいずれにしても時代は変革チェンジを願っているでしょう

一畑薬師ようかさん  

前日ニュースで明日8日は一畑薬師で花祭りとか、よしTVを見ながら明日は午前中バイクで一畑薬師へ行く事を決めました
a402.jpg
出雲市平田に有る一畑薬師本堂です、車で頂上まで行く事ができ、日本海とか田園地帯、宍道湖など眺望がよく綺麗な場所にあります

a404.jpg
遠方からもお参りになられています、トッショリ(年寄り)さんが多くお参りです、私は今日は1時間ほど時間をとってこの春初めてのバイクツーリングです、気持ちのよい風を受けてお参りしました。

a403.jpg
4月8日はお釈迦様の生誕日とかで花祭りが催され大層の人出でした、後期高齢者が多かったです

a405.jpg
構図が悪かったので意味不明に思われますが、20センチ位の仏像が1万体だったか整然と並べられています

a406.jpg
眼病に効くとのいわれの有る番茶です、一畑さん独特の製法による有り難い薬草茶です
a407.jpg
仏像を横から写しましたが全体を写さなかった為チョット解かりにくかったと思います、また礼拝においでませ

 写真を写していたら同級のT君も来ていました望遠付きのキャノンですから写真が趣味と見ました、元校長のN君、元銀行員のS君、元大手自動車T社のT君など写真が趣味の同級生結構居ます。


今時、3月4月になり会合の総会、役員会など案内が来ますがほとんど欠席です、私のスタンスは親父がいろいろな会合で苦労した事知っていますし本職がおろそかになる事も知っていますので、まず本職をきちっとしてから人様のお世話をすべきと思っています親父を反面教師としたスタンスは変わりません、でも下働きは頭を使う事が無いので進んですることにしています、もう1つは下戸ですから酒席は苦手な所もあります

醍醐桜で感激  

快晴の米子道を南下岡山北部にある「醍醐桜」を見物に家内と出かけました、以前NHKで特集があり感激した番組ですからぜひ行きたいところでした、本当に感動物の桜の木でした。
a411.jpg
山郷に有る「醍醐桜」は地区の方が大切に守ってきた証でしょう、遠くから見たらいかにもこの地の象徴に見えます
a410.jpg
醍醐天皇が隠岐の島へ島流しにされ向かう途中に慰めの為桜を植えたとか約1000年の桜
a412.jpg
大きさ、風格、この地にあってこその醍醐桜に感動を覚えます、来年の年賀状用に夫婦の写真を撮って頂きましたらその方は今年の年賀状に使ったとか、人間思う事は同じでした。
a413.jpg
平日にはどこも観桜は高齢者のたまり場、元気な高齢者の天国です
a414.jpg

セワヤイテル
(お仕事中)豆売りのばあさんです
a415.jpg
うどん係りのおばあさんで400円のうどんをヨバレマシタ(食べました)ぜんざいもよばれました
a416.jpg
こんにゃく作りの一家でした、今回こんにゃく作り作業は初めて見ました
a417.jpg
道案内の看板も親切でガードマンさんも親切気持ちのよいドライブでした、私のNAVIは真庭市に合併前ですのでセットは岡山県落合町別所で行きました150キロでした

綺麗に咲いた菜の花  

菜の花が咲いた田んぼが斐川町にあり写してみました、近年毎年行われているようで今度は12日に花祭りが有るようです、近くの村田製作所も桜祭りでロボットが来るようです

a400.jpg
田んぼの広さ解かりませんが1ヘクタールとか2ヘクタールかもしれません
a399.jpg
綺麗な黄色の菜の花で、田んぼに点在しているのは見ますが、栽培して有るのは珍しいです
a398.jpg

夕方ですから鮮やかな黄色が写せませんでした。


天皇陛下ご夫妻は結婚50年とかおめでとうございます。

 結婚されたのはまさしく私が高校入学する年で本来入学式も4月10日でしたが4月8日になった事があり覚えています、私達も3月に40周年でしたがあと10年で金婚式かビックリデス、それもこれも家内に感謝しかありません。

出雲蕎麦 かくれ庵  

友人M氏がインターネットで探した出雲そばの店へ行きました、家内も一緒に勧めて3人でめざす「かくれ庵」へ、宍道湖の西岸に有り田園地帯の中の農家そのままです、気さくなおかみさんに事訳を聞いたら建設業から3年前に商売替えをして蕎麦屋をしたとか、今の時代何が当たるか解かりません看板も無く全くの解かる人しか解からない場所も、その不便さと物珍しい隠れ家風な場所が口コミで当たったかも、書院棚に飾ってあった写真には某宮様の奥様と親戚に当たる名士ご夫妻の方そして御付の方2名がお忍びで食に来られた時の様子が写っていました、落語の”目黒の秋刀魚”と同じで全く食べ物も普通お茶も番茶程度漬物も家庭で食べている物で庶民感覚の食事が希望だったようです。

a309.jpg
看板と言えば看板ですが
a310.jpg
此れでもお客さんの接待中です、親類のおっつぁん・あばさんではありません
a308.jpg
写す事を忘れて途中で気がつきました、最近良く写し忘れが有ります
a307.jpg
農家の離れ屋敷(納屋)を食事場所にして有りますからココヤシ(親しい)感じで、今時珍しいちゃぶ台を使ってあります。

なおえさくらまつり  

商店街有志による桜祭りが行われました、天気もよくお祭り気分でぶらぶらと見に行きました、私の店も以前のままならこの様なイベントに参加して時代の流れを悔やんでいただろうと思います、雰囲気は昭和40年50年の世界です


a373.jpg
場所は金比羅さんの境内です、お客さんが多ければ楽しい企画が出来ますが限られた予算人数では結果が出ません、残った方々が皆協力してまたお客さんが増える事を祈ります
a375.jpg
全くの手作りのイベントです、直江商店街の有志より他所からの応援店舗が多く元気も良かったのは時代でしょう

a376.jpg
何時もこんな状態の商店街

a374.jpg
女の子にが着物を着て民謡を聞いている風景はさながら昭和の時代

a377.jpg
何時も閑散としている商店街です

a378.jpg
何を売ってるか高校生も販売していましたが声を掛ける事は遠慮しました、言葉が通じ無いと思いました、しゃべるテンポが違います

a379.jpg
地元の商売人より、素人のフリーマーケットが人気もやる気も有ります、こんな可愛いいニョウバンコ(女の子)が声を掛けてくれました、皆可愛い女性綺麗な女性です

a380.jpg
イベントに津軽三味線が来ていました、子供も居るのは民謡一家で来ているのか
a381.jpg
境内には桜も満開津軽三味線の音も流れ、「男はつらいよ」寅次郎の世界です

a382.jpg
どこから来たのかフリーマーケットの達人か声の掛け方タイミング、しょうもない品ながら珍しく安くなく微妙に高くなくお祭り気分で買える値付けでした、5千円分買いましたお祭りですから。
a383.jpg
地元の方々の努力と熱意が実り、また商店が賑やかになり発展する事を願うばかりです

宍道湖一周駅伝  

宍道湖一周駅伝大会がありブログネタに中継地点の斐川町役場へ行きました、応援者は選手の家族・職場の動員応援団程度で少なかったのはしょうがないか

a371.jpg
選手は市民ランナークラスが多く楽しく”走ろう会”選手も多いと思ったのは上位クラスが駆け抜けた後に見に来たからでしょう

a370.jpg
選手も年配者も多く格好は一流選手並みのウェアーにシューズです、私達はカッコガオモ(服装が主)と言います

a369.jpg
Qちゃん級の可愛い女性もいます、高校生も居ます

a368.jpg
今合併、単独町制で揺れる斐川町の役場が見えます

a372.jpg
タイムオーバーで11:00に繰上げ一斉スタートした選手の後を追尾する白バイさんでした

斐川公園  

斐川公園をまたまた散策、適当な山坂広場がありマウンテンバイクでのポタリングには最適です
a328.jpg
マウンテンバイクでの定番コースに成りました
a332.jpg
桜ももうすぐ終わりです、ぱっと咲いてぱっと散る勿体無いが今年はいろいろ見ました、でもまだ山間部に有る桜見物1日ドライブ岡山南部「醍醐桜」「凱旋桜」「鶴山公園」の桜を家内と見たいです。
a330.jpg
中国から仕事に来ているお姉さんも花見です、今頃の中国のお姉さんは日本人のファッションと同じになりました区別できるのは自転車と髪型と集団で居るから解かります、勿論デジカメは普通です。

瀋陽の高級ホテルのラウンジのお姉さんでもデジカメは珍しがっていましたが、日本での彼女達は休日を楽しんでいます。
a329.jpg
言葉も解かりませんがポーズをしてくれました、このポーズも日本の雑誌のポーズです、故郷のお父さんお母さんに送ってあげたらどんなに喜ばれるでしょうが、言葉が通じません。

私は中国の方々には大変お世話になっていますので、すべて好意的です、先週の高騰は有り難かったです、今週も決算内容により高騰だとありがたいことです。a331.jpg
来春また綺麗に咲いてください、今年は終りました

市長選挙と市議会議員選挙で賑やかになりました、出雲市は今週、松江市は来週の日曜日が投票日です

雨中の武者行列in松江  

松江開府400年のイベントの一環として4月4日は「松江武者行列」が有りました、総勢235人の大絵巻を披露も雨にたたられ折角のイベントも台無しになりました
a367.jpg
雨に霞む千鳥城の天守閣が遠くに見えます、城の有る街、城の有る風景は大好きですが、私の住む地はお城が有りませんが神話の地にふさわしく古代の祭祀が行われたとかで銅剣という古代の式典などに使用したと思われる国宝になった銅剣が300本以上採掘された荒神谷遺跡が有ります、余り古い話で現実感はありません、お城が良かったです。
a360.jpg
お城祭りのポスターが有りました今日は大手前の特設会場で地元放送局のライブで某有名歌手?が歌っていました
a361.jpg
武者行列の先頭部隊がやってきました、
a362.jpg
武将に扮したお父さんも雨に打たれ寒そうでした、折角の晴れ舞台が残念でした、風邪を引かないよう暖かくしてお休みください
a364.jpg
なぎなた部隊も雨では早足で歩くだけです、今日の為に早朝からの準備も台無しです
a365.jpg
本来なら賑やかな華やかな女性の装束だったと思いますが踊りも音楽も説明も何にもなく終ってしまいました
a363.jpg
槍部隊の行進です、大手前でのパフォーマンスが有る予定でしたが、降雨の為中止になり残念でした
a366.jpg
雨がふってさっぱりの時代行列になりました、侍女の行列はお化粧が台無しに立ったら大変ですあえて美女も後ろから撮らせていただきました。
 誰もが美人だった事は言うまでもありません。



カメラマンの難しさがいささかでも解かりました、一瞬の動きを失敗無く撮ること、瞬間の流れを掴む、チャンスを逃がさない・・・難しさが解かりました。
それにしても、なんでこのときだけ雨が降ったか、雨男雨女恨みます。

石灯篭の産地 来待Kimachi  

日本庭園には石の灯篭がよく似合います、松江市来待地区は来待(きまち)石の産地で水を含む性質があり苔が上手く生えれば趣の有る石灯篭になります

a326.jpg
来待ストーンの入り口に有るオブジェとたぬきです、中では石の作品の展示、作業施設など有りますが所詮石ですから地味で面白くもありません、笛吹けど踊らないでしょう
a327.jpg
地元に何件か有る石屋さんです、灯篭、庭の置物、それに墓石が主と思います、墓石はほとんどが中国産の輸入物だと思います、装飾品と灯篭などは形が微妙に違い私は興味がありません、庭にはやはり来待石でないと趣がありません
a325.jpg
白い灯篭は中国産か、屋根の反り、釣り合いが微妙に違います
a324.jpg
来待石の雪見灯篭です、雨水など何時も水が当たる場所へ置くと苔が綺麗に生えてきます
a323.jpg
昔の殿様の宿場が近くに有ります、宍道街道にある小幡邸で以前は宿泊も出来ましたが、多分いまは止められたでしょう


我が家の防災無線が緊急放送しました、北朝鮮の飛翔体が11:30頃打ち上げられた模様で日本国上空はるか上を通過の模様、落下物は無し被害も無し   北朝鮮の為にオオハイゴン(大騒ぎ)でした

村田製作所の椿園開放  

セラミックの生産量世界一とかの「村田製作所」内で椿の鑑賞会が有りました10時からですので何時もの様にお墓参りを家内としてから見学に行きました
a301.jpg
桜見学とか”セイサク"君とか”セイコ”ちゃんロボットの展示も来週再来週に有ります
a302.jpg
朝方1番ですから人手はまだ少ないですが、田舎者は有る程度人が居ないと楽しみを共有出来ません
a303.jpg
椿の種類は西日本一だったか、種類が多いようです、咲くタイミングも咲き終った椿、今が見ごろの椿、これから咲く椿いろいろです
a304.jpg
白、赤いろいろ有りますがやはり赤色に人気が有ります、椿苗を300円で売っていましたが赤色の苗に人気が有りました、我が家は植え物は買わないようにしています、何故なら庭が汚れまとまりも無くなるからです。

 花とか植木の好きな家庭の庭は空間が無く、不要な植木鉢だらけになり見るより育てるようになるからです
a305.jpg
桜も咲いています、花は桜が一番華やかで艶やかで綺麗です。
a306.jpg
社員による受付と案内とかサービス用のテントで、案内から駐車係り皆会社の躾の良さに感心です。

天気予報ではようやく今日から20度位になる予報、花見に各種イベントに春らしくなるでしょう、私も3ヶ月ぶりのバイクの季節、とりあえず洗車します。


今日は北朝鮮がミサイル・テポドン・人工衛星をあげる日、果して上手く上がるかもし間違って日本、島根などへ落ちたら・・・・。

東洋一の灯台  

東洋一の日御碕灯台は45メートル位だったか、友人M氏とドライブしました音楽はお互い好きなJAZZです、最近録音したベース特集の番組のMDでレイブラウン、ポールチェンバース・チャーリーミンガス・パーシーヒースなどのベーシストでした、ちなみにテンプレートも今月からDJ風のレコード盤とかデッキ・の写真使いました

a315.jpg
M氏が名物いか焼きを食べながら灯台を見上げています
a312.jpg
いか焼きのオッツァン(おじさん)で愛想のよいシタハイ(腰の低い)な方でした
a311.jpg
昔なら風光明媚な景色で遠足、職場の旅行、農協の観光客などでにぎわった観光地も人工の観光施設テーマパークなどに客を取られ寂れたのはここだけでなく全国区でしょう、観光客も世界中を歩いたりTVで見ていますから美しいだけではお客を呼ぶ事はでき無くなりました
a313.jpg
いか焼きのおじさんの店内に貝がいっぱい有りましたが、埃だらけに成ります、売れるのを待つのも大変です、お土産屋さんも目の肥えた今時の消費者には売るものがありません、お客さまが何を求めているかを考えて売れる商品を探してください、ここ日御碕だけに有る物を
a314.jpg
帰るとき折角ですから、日御碕神社へ参拝です、赤い神社は珍しいと思います

ラジオ深夜便 #&♭  

ラジオ深夜便はMDに録音してドライブの時聞きます、PCで内容をcheckしてから録音です。

 ビッグバンドオーケストラの原信夫と#&♭の再放送2日分聞きました、今年で引退、バンドも解散するそうです。

 私は40年前にコンサートを聞きに行った覚えがあり原信夫リーダーがSAXを持ちながらリーダーとして舞台を動き回っていた印象があります、それにしても82歳とか凄いパワー体力です、練習も毎日はスポーツマンと一緒でしょう。

ラジオ深夜便4:05からの「心の時代」バンドリーダー原信夫のインタビュー番組は オープニングメロディーの”ブルーフレーム”のサックスセクションから始まりブラスアンサンブルの演奏は久しぶりに聞きました、番組は2日間アンコール放送でした、戦後の混乱から興隆期、クラシックとJAZZとの差別から融合など面白い番組内容でした。




a316.jpg
我が家の和庭の苔が野鳥に荒されました、折角綺麗に苔が付いていましたがやられました、毎年この時期に荒されるのは鳥がエサを探して苔の下のエサ探しか残念です、また上手く生えるでしょう

3月28日にフランスの作曲家モーリスジャール氏が84歳で死亡とか、私が知っているのは映画で「アラビアのロレンス」「ドクトル・ジバゴ」「ライアンの娘」「ザロンゲストデイ」「インドへの道」などで大オーケストラを使ったゴージャスな音楽が印象に有ります、特にドクトルジバゴは好きです

新タイトルB 生き方・やり方・出会い方  

4月1日は平成21年度の始まり、新たな気持ちで出発です

私のブログタイトル「古希に向かって鮮度ある人生」も変更する事にしました、裃を着て大上段に構えたタイトルから「生き方・やり方・出会い方」にしました、邱永漢先生の愛読の著書に「死に方・辞め方・別れ方」があります25年前の本ですが死辞別の美学がなぜか今も頭に残っていますのでまた読み返しました。
a255.jpg
邱永漢先生とインド旅行中の私です、気持ちも新たに高齢者の生き方の先駆を見習いたい気持ちで先生に登場願いました。

インドは非常に魅力的な国です、それぞれの州は1国と思ったほうが良いくらい文化言語が違います、何回行っても奥の深い巨象の国です



a256.jpg

レストランのドアボーイと一緒に写しました、インドの人は人懐こい感じで好きな国ですインドの国を、嫌いな人と好きになる人極端なようです

 今回先生の著書のタイトルを参考にした反語を使わせて頂き生き方の美学・やり方の美学・出会いの美学などを心の片隅においてボツボツ行く事にします。
a254.jpg
私の好きな雑踏風景です、異様な雰囲気の雑踏とか迷路のようなスークとか好きな場所です、ずっと以前香港の九龍城の中では怖いくらいの迷路のようなビルの中1人で歩いた事もありました。

a253.jpg
タージマハルを摘んだところです、ここタージマハルでは火気厳禁ライターとタバコは捨てるか預けるか私はあっさりとこれを機に禁煙をしました、よい思い出になりました。

a251.jpg
ホテルのチェックイン風景でご機嫌なところです

a252.jpg

先生とツーショット、私は先生と話す時はU秘書を介してでないとズーズー弁が酷く通じません、でも気持ちよく相談質問は愚問賢答して頂きます。

▲Page top