出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

高齢社会、少子化の将来  

実子が居ない義姉は旦那を亡くしてから10ヶ月病身なのと生前旦那が家事一切をしていた為、独居になった今生活に不便を感じていますお金は共済年金ですから困る事はありません、日常生活の補助はヘルパーさんにシルバー人材センターそして私は金銭管理をしています。


a852.jpg
サッシ工事・水道工事・白蟻駆除だいなどまとまった支払いの為銀行から出金依頼をして行員の方が現金を持参されました、勿論預けて有る金額が多くないと持参などしません、私が義姉と一緒に窓口行くのを拒んだからでも有りますが。

 私は現金を扱う時は写真に撮って保存します、認知症の兆候があるから後日の事を考えて日記と出納帳など愚直なほど気を使っています、但し月*万円事務費の名目で皆が気を付けてくれました。

a853.jpg
誰にも欲深い所があります、義姉も支払うとお金が少なくなることは解ります、無くなったのは私のせいだと思われる事になれば大迷惑せんばん・・・お金の受け渡しをデジカメ保存しています、お嬢さん方には証拠の為写す事は了解済みです、私にPCが出来る事が不思議だった様子。

a854.jpg
あくる日はJAのお姉さん来訪で入金です、手元にお金が少なくなりましたこれも不満です、支払いは主に口座引き落しにします。

a855.jpg
ヤングギャルには65歳のお婆さんとの話のやり取りは苦手で話がかみ合いません、そのために私が立会人ウィットネス役に成ります、私も65歳ですがPCが出来る事自体お嬢さんにはオベー(驚き)事です。

お婆さんには共済年金が有りますがまだ1回も出金もした事が有りませんまた何所の銀行に年金口座が有るかも本人は解りません、JAにも銀行にも無い事は確認そうすればゆうちょ銀行か・・記帳に行かなければ
という事で此れから1人での老後どうしたらと思うと、日本も少子化・高齢化社会でこのようなケースが多くなります結婚して子供が生まれて世代交代が上手く行かなければなりません


 5月も終わりました、今年はまだスタッフ不足の関係で旅行の話をすることが出来ませんが、2ヶ月前に入ったスタッフは良い方ですから何とか家内も一緒に出られそうか、でも娘が頑張ってくれれば安心ですが。
 
来週は東京へ食事会に参加、8月は北海道、1人では7月九州、8月の投資考察団は初盆でむり、10月は投資考察団など予定中です

湖岸で食事  

宍道湖北岸の道路をドライブ絶好の場所にカフェが有りました、時間もちょうど腹の空きごろ

a846.jpg
お金をかけて作ったようには見えません大工さんが作ったお店ながら場所がよく入る事に
a847.jpg
入り口もそれなりに工夫をしてお客様をお待ちする気持ちに見えます

a848.jpg
家内は和風仕上げのスパゲッティーでチョット味見をしましたが塩味がシンプルな味によく合っています

a849.jpg
私はオムライスにしました最近はオムライスの卵もスクランブル風にしたのが多いか他所でもデミグラスソースに半熟風の卵がかけてありました、味はリピートできる味です
a850.jpg
雨模様の為、外からは写しませんでしたが、宍道湖一望綺麗ですでも夕日は見えない場所です

ホーランエンヤ Vol 3  

ホーランエンヤも終わりました,12年後は77歳喜寿になる人ですその時は何をしているでしょう、どうしているでしょう誰にも解りません、また見に来ていれば、来る事が出来れば幸せな事です。

a833.jpg
櫂伝馬船が少し見えます、大橋で記念に写しました

a830.jpg
大橋北詰めで御神輿の行列を待っている人人です、私は背が高いほう175センチですからこんな時はよく見えます


a831.jpg
京店通りでお祭りを待つ人々で私たちは時間いっぱい色々な店を見学しました


a829.jpg
お祭りも終わり帰りを急ぐ観光客です、引けるのは早い事です。


a828.jpg
船上の方々は城山稲荷神社へ奉納お参り中ですから誰も居なくなった櫂伝馬船です

a832.jpg
家内はクラシックな感じのするフランス料理の店を見つけました、和風の設えが趣に一層花を添えています、今度ランチに来る事にします


全国各地でお祭りがありますが主催者・参加者の皆さんは時間と労力の提供は大変でしょう、私は転居したためお祭り・行事には縁がありませんが、以前住んでいた時はお祭り行事に色々手間がかかった事があります・・・所謂”わずらわしい”思いをした物です。
とは言っても伝統を守るため地域の協調の為にも、我を捨て労を惜しまずお祭りを守るのも本当に大切な事です。

今が田植え  

5月上旬から始まった田植えも今9割がた終わりました、簸川Hikawa平野も此れから稲穂がどんどん大きくなり秋の収穫まで3,4ヶ月、でも暑い夏を越さねば成りません・・今年もノクテ(暑くて)エライ(辛い)事でしょう。

a840.jpg
田んぼに水を張って耕運機で土を耕してから、田植えです、今は昼飯時で休憩中ですが作業時はかもめ・からす・鷺など野鳥が田んぼの蛙・魚・虫など餌を食べに耕運機の後を追いかけます
a841.jpg
昔の田植え風景は女性が沢山出かけて手植えでしたが、今は田植え機で2,3人での作業ですから女性は見ません

a842.jpg
田植えが終わった田んぼですが苗が小さくて見えにくいですがすご大きくなり、9月には稲刈りになります
a843.jpg
田植え機を道路に置いて食事に帰られた様子、早苗をまだ積んだままです、家族のみでの作業だからゆっくり出来ます。


ホーランエンヤ Vol 2  

昨日に続きホーランエンヤ還御祭、朝から神社を出発した御神興行列は約10キロを6,7時間かけてまた陸へ上陸して城山稲荷神社へ帰られます、そして全日程が終了します、12年後にまたお祭りになります


a821.jpg
船上から陸へ上がられる御神輿の様子で小雨も上がり曇り空に変わりました


a822.jpg
船に乗る事が出来るのは男性のみですから女装の男子は高校生か、地区の威信をかけた頼みですから断る事は出来ないでしょう・・・でもこれを機に癖になっても困るでしょう。


a823.jpg
御神輿の御通りです、横顔の綺麗な女性は何を思ってか、神妙なお顔です

a824.jpg
不思議に思うのは御神輿所謂神様の御通りになられる行列ながら1人とも手を合わせた方を見ませんでした、私も全く信仰心は無くしていました観光気分です、田舎の行列なら手を合わせたと思いますが


a825.jpg
女装が綺麗な行列です、小学生・中学生・高校生もお疲れ様でした


a826.jpg
老いも若きも仕事に家庭にすべてを犠牲にしてのお祭りは大変だったでしょうでもこうしてお祭りの伝承が伝わるでしょう、後はより絆の強い地域と家族になるでしょう、幸せが来ます願っています。

ホーランエンヤ Vol 1  

5月24日は日本3大船神事の「ホーランエンヤ」最終日、12年に一度のお祭りを見学出来るよう、スタッフが段取りしてくれました、高齢になった私たち夫婦を気遣ってくれる娘に感謝です。

a820.jpg
私たちはお祭りのサワリと雰囲気を味わえば結構で2時間も見れば帰るつもりです、観客も沢山でお祭り気分も最高でしたが雨が降ったのは残念ですが曇りに変わり何よりでした
a818.jpg
始めて見た強烈な印象は此の祭りに何ヶ月も練習された地区の家族全員の協力努力が実った今日を見て感涙の思いがしました・・・本当にお疲れ様でした。
a819.jpg
宍道湖大橋と昔からある大橋の間の湖上で展開される日本三大船神事の見事さに拍手の連続、船上の方々も万感溢れる事でしょう。
a817.jpg
統制の取れた漕ぎ手に踊る人も真剣さが伝わりました、長期の練習と地区民の絆の強さそして観客の声援に喜びが倍増する時です
a816.jpg
家内の兄が住む地区の櫂伝馬船(カイデンマセン)がやって来ました、櫂の漕ぎ手かもしれません。

新車発表展示会  

私のスバルレガシィアウトバックは来月5年目の車検が来ます、買うか解りませんが新発売のアウトバックを見学に行きました、5年間で12万5千キロ走っていますので下取り価格は10万円位とか、350万円の車も5年間乗り回せばただ同然の金食い虫です、でも仕事に遊びに充分に活躍していますこれからも乗り続ければ0円の車に乗る事に・・・。

a805.jpg
新しいアウトバックの展示車です、第一印象欲しい気が起こりませんでした、ボリューム感は有っても楽しさが見えません・・今までにレガシィ5台連続買っていましたが次はチョット・・。
a806.jpg
時代か土曜日の午前中お客さんはテーブルに座る人数分10人位ヤングは居ません、私はカタログと価格表を受け取りましたがあとは接客無しセールスマンにも無視され帰るだけです

a809.jpg
店内はこんな有様閑散としています、スバルはマイナーメーカーながらこだわりの車作りでプレミアムカー的レガシィーが人気ですが、売り方がジミです。

a807.jpg

話題のハイブリッドカー「プリウス」です、これなら家内とのドライブ用にベストかなと思いますが下取りアウトバックが10万円では可哀想、それなら家内のヴィッツ下取り交換の方法もありか、優遇税制で300万円以下で買えそうです。

a808.jpg
車内の装備など見ても特に感動など無いのは高齢のせい、豪華さより実用性を重視した内装はトヨタのマーケッティング戦略か、もう車などステータスシンボルでは無いと見ました。

今日は「プリウス」買わないでネッツ店でアウトバックの車検依頼をしました、でも次ぎ買うのは「プリウス」でしょう、私はレクサスなど豪華な車には興味がありません、実用車感覚で乗れる車が好きです。

ネッツ店もお客さん少なかった、客は私1人です今まで車検3台お願いしたセールスマンでしたがお茶も入れてくれません、根っから買わないと思っているのか高齢者のひがみです、買おうと思っても買うそぶりを見せないお客を見抜けないのも若いせいでしょう。
 コーヒー1杯入れてくれた電気店ではTV買いました、バイクもカタログ貰いに行った店がお茶をだしたら即金で買いましたが出ませんでしたので他店で買いました・私は単純です、お茶を入れる心・気持ちが有りがたいですから。

英国庭園見学  

快晴に誘われ2時間のドライブ途中松江市にあるイングリッシュガーデンに立ち寄りました、此の庭園は以前は”ティファニー美術館”の中にあり美術館と一体となっていましたが今は美術館の建物も取壊されました庭園は無料で開放されています。
a765.jpg
松江市の人口ではティファニー美術館など無理とは解っていますが、人の金を運用する方には建てたかったでしょう。
 英国式庭園とか、でも本物のイギリス庭園は見た事ありません
a763.jpg
花の名前は解りません、温室の中ですから熱帯か亜熱帯の植物でしょう

a764.jpg

薔薇が綺麗に咲く前でした、綺麗な花のアーチになるでしょう

a768.jpg
薔薇のソフトと完熟メロンのソフトを食べてから帰りました
a768.jpga766.jpg
5
a767.jpg
宍道湖の湖岸まえの芝生の庭を散策しました


新居におよばれ  

結婚2年目今までマンション住まいだった娘夫婦が、大手ハウスメーカーの住宅団地に新居を構え此のたび引越ししました。

昨夜は初めてのご招待を受けてお父さんお母さんと私たち夫婦合わせて6名の賑やかなお披露目のパーティーに招かれました楽しい一日でした。


a800.jpg
お母さん手作りの料理は本当に美味しく沢山頂きました、お土産にも頂きました

a804.jpg
古希を過ぎたお父さんは仕事は現役で意気軒昂です、若い時はナラシタモン(男前でモテモテ)でしょう

a802.jpg

沖縄畳を利した和風の部屋もあり坪庭も作庭できます、今日は此の部屋で楽しく食事にお茶を頂きました
a803.jpg

私はビールはお断りして美味しいケーキとフルーツなどを頂戴です、実は皆さんもアルコールなしの生活です
a782.jpg
大手ハウスメーカーのニュータウンで植栽もそれぞれ工夫されています,これからは此の地を舞台に若い2人に幸せが来るよう願っています。

山崎豊子の新刊が有った  

夜、ゆめタウン出雲に1人で当ても無くファッション物を見学から本屋さんへ、新刊コーナーで山崎豊子の文字が「運命の人」新刊ためらう事無く衝動買いしました、1・2刊買いましたが全何刊物かまだ解りません。

a756.jpg

「白い巨塔」・「華麗なる一族」・「不毛地帯」・「大地の子」・「沈まぬ太陽」それぞれむさぼる様に読破した感が有ります、一部は映画化・TV化されましたが、想像力を無限に沸きたてる本にはかなわないと思います

a755.jpg

それにしても本屋さんには見たい本読みたい本がいっぱい有ります、また我が家にも溜まったらブックオフ行きも有りますが、でもまだ500冊位は手元に置きたい本で退屈な老後?の為にもう一度読もうと保存していますが,次々増えるだけで買っては読まずに積読だけのもあります。


週刊誌の新聞広告を見てバカバカしさに呆れて此の何年も買ったことは有りません、本屋さんへは良く行きますが週刊誌コーナーへは行きません、昔で言えばならエログロナンセンス内容に辟易して週刊誌コーナーへは行きません、私も高齢者並みのカッコウをつけています。

脳トレ・・アンチエージング  

年を取ると世間から次第に疎まれ、電機店・車の展示会など行っても相手にはされません、私が特に貧相だからと言われれば返す言葉もありませんが。

自分で時間を作り目的を作って行動しなければ、体も心も頭も急速に衰えます、最近同世代の知人・友人・顔見知りの方々を見て特にそう思います・・・。

私の脳トレの一つに株式投資が有ります、日本株はバイバイして今は中国株ホルダーで昨年は最高3分の1まで下がりましたが、過ぎ去って解った事は底値は2008年10月だったと思います、その後徐々に高騰してやっとキャピタルゲインが出るまで戻りました、今思うと100年に1回の経済危機とか金融不安とマスコミは言っていますが、反対にその気のある方には100年に1回のまたとない安値で買えたチャンスでも有った訳です。

この1年半の間は我慢と動揺の連続でしたがやっと芽が出て来ました、後は美味しい果実が待っています、次の10年の為ベトナム株投資の準備を6月から行います、ベトナム市場は確たる整備が整っていませんが急速に情況は良くなっています。
a746.jpg
ベトナムの証券会社視察の一場面で個人投資家が一喜一憂の時です

ベトナムでは1人1口座しか開設できませんので、 証券会社もベトナム系から6月OPENの日系証券会社に移管手続きしなければなりませんがこれが面倒に成ると思います。a747.jpg
こんな形のボードになっています
a748.jpg
ボードを熱心に見ているベトナムの個人投資家です、日本人が1,2名写っているのは我々投資考察団の仲間です。


今日蛇を見ました、暖かくなると道端へ出てヒナタボッコです、蛇はお金に縁があり財布が脹れるとかで蛇の写真でした
a762.jpg

宍道湖一周”ホーランエンヤ”の頃  

快晴のツーリング日よりは”ホーランエンヤ”のまつりでなんとなくザワザワの松江市へ行く事に行きは宍道湖の北の道路、帰りは宍道湖南部に有る山陰高速にしました一周70キロ2時間でした

a757.jpg
松江城が綺麗に見える知事公舎前を散策しました

a758.jpg
12年に一度のお祭り”ホーランエンヤ”の行われる城山稲荷神社の参道で赤い幟が賑やかです

a760.jpg
城山の裏手にある森で夏などはひんやりする場所です、護国神社、城山稲荷神社などが近くにあります


a759.jpg
もう時期も過ぎ固くて食べられなくなった筍が生えていました

a761.jpg
ホーランエンヤの幟と堀川遊覧船そして私のバイクセローも写しました

新型インフルエンザ感染注意  

ついに日本で新型インフルエンザ発症、世界同時発生の感じはメキシコ・アメリカ・カナダなどまた海外旅行経験無しでも日本の関西地区の高校生が発症、感染経路がわからなく不思議ですが今までにも何の関連の無いことでもなぜか世界同時期に有った事は今まで無かったでしょうか。


私的には陸上競技100メートル競走で何10年破られなかった記録が10秒切ってから次々堰を切ったように破られた事。
 離れ小島の101匹目の猿が芋を洗って食べた現象を同時期に違う島でも同じ現象があったとか、急には思い出しませんが過去にも同時発生の事柄が有ったように思います、無論今度の新型インフルエンザがそうとは疑問ですが、感染経路が解明されれば人の動きのグローバル化が一層感染に拍車を掛けていることと成り興味があります。


まあ世界ではいろいろ腑に落ちない事、不思議な事、生物にはできない自然界の出来事など、人知を超えた出来事が此れからもあるでしょう。

あまり、重症になるインフルエンザでは無い様子ましてや高齢者には軽そう、マスコミニュースなどに惑わされないようしたいと思います、でも今回の件は歴史的な事件になると思います日記とか備忘録にしっかりと記述します。



今週は18日にスタッフ1名が大阪出張、21日には専務が大阪出張・私は玉造温泉で役員4名で宿泊予定マスク・手洗い実行で感染しないようお願いします。

出雲大社大祭礼  

5月15日は出雲大社の大祭礼です、参道入り口では恒例の骨董市をしていました、どうせガラクタとは思いましたが見るも良かろうとキョロキョロ歩き回りました、京都東寺の骨董市は有名ですが今も珍しく値打ちの有る品も有るでしょうか。

a750.jpg
骨董市は参道で行っていました、近年は”お宝鑑定団”の影響で掘り出し物探しがあると思いますが商売人が2枚も3枚も上で10万円で買ったものが100万円の値打ちがある物が売れているはず無いと思う私です。

a751.jpg
商売上手な明るい楽しいおじさんの店にはお客さんも多く品物も動いていました

a752.jpg
鉄瓶と風炉用茶釜が有り2,3万の手頃な値段ですが我が家にはもう要りません、見るだけです


a754.jpg
こういう床の間の飾りが一番邪魔な物と思っていますが、欲しい人には欲しくなる品物でしょう

a753.jpg
この業界には結構胡散臭い人、怖そうな人、威張っている人、怪しい人物で騙されそうな感じもします、業界の為にもこんな方は淘汰されるべきでしょう、安心して買える適正価格ならなお安心です。

アクロバット飛行と閉店セール  

新聞一面に家具屋さんの閉店セールのイベントに曲芸飛行があるとかで、早速15:00に合わせて坂町にある大きな家具屋さんに行きました、珍しい物・庭とか玄関に置く物と家具なども合わせて買っても良いかなど期待もして行きました。


A544.jpg
いろいろ見ましたが掘り出し物は有りませんでした、家具は必要な物は有るし特に欲しい物は有りません

A543.jpg
瀬戸内の海岸を小さな飛行機がやって来ました

A542.jpg
スパイラル上昇・エンジン停止状態での急降下・超低空飛行など世界的にも名の知れたアクロバット飛行のプロフライヤーだとか、8分間の始めてみる演技でした
A700.jpg
背面飛行の小型機で超低空飛行です

漁村の小路・小径・路地の風景  

本屋で立ち読み中に何かの本をパラパラっとめくっていたら町並みの小路の写真が写してあり、強烈な印象がありましたでも此の景色は良く見る風景何かに機会にと思っていました。

 快晴の日本海岸の漁村をバイクでツーリング途中に思い出し、チョット写しました、洒落心を出してモノトーンとレトロ調にセピアで写しました

a722.jpg
鵜鷺Usagiの小路を写しました、絵になる風景がいっぱい有ります
a723.jpg
a724.jpg
”こて絵”左官さんがコテで描いた鶴の絵です、写す時自転車が来て早く取りましたので慌てました
a725.jpg
寂れている風景ですが綺麗に掃除が行き届いた小路で地域の方々の温かい人柄がしのばれます


a726.jpg

a727.jpg

以前NHK”家族に乾杯”でゲストのサッカー選手ラモスがやって来た鵜鷺地区です、子供やおばあさんが出ていました、なまこ壁も見える昭和の景色です

大阪船場  

大阪の本町にある船場センタービルを通りました、1階2階地下街は衣料品の問屋が多いビルで堺筋から御堂筋までビルが連なっています、テナント募集のポスターがあちこち目に付くのもはやはり不況のせいか、時代も日本製品から韓国製品になり今は中国・ベトナム・タイ・インドネシア製品などアジアンテイストが多くなりました


A714.jpg
泥臭い飲食店が多い中アジアンテイストのレストランがあり入る気になりました
A715.jpg
ハンバーグ定食にしました、私はB級グルメにも至らない味音痴で何でも美味いほうです
A718.jpg
いかにも大阪風のハデで賑やか、なぜか名物インディアンカレーの特大見本があります、食べきれないほど大きい見本が有っても食欲は出ません。
私は近くの”南海飯店”の酢豚とご飯が好きです、また帰宅前の飲兵衛が立ち寄る美味い食堂ですから家内と私は飲兵衛さんの楽しそうな風景を客観的に見て楽しんでいます。


A717.jpg
Tshirtが売られていました、家族にもスタッフにもなぜかB型が多いので写しました、B型は大雑把だそうです


A719.jpg
タイ国の雑貨屋さんハデハデの衣料品が満載でした


A716.jpg
3,500回転でメーター上のMaxSpeed、4,000回転では計測不能です出す事も有りません

美術館 と 庭園  

広島県立美術館で「大名庭園展」を開催中とか午前中の空き時間に見学する事に、庭園を見る事は好きですがポスターから想像するにまさか大名庭園を造って展示するとは思っていませんでしたがやはりそうでした。

大名の庭に関する掛け軸とか設計図などの展示でした

A534.jpg
ホテルのパンフレットを見て思いつきました

A535.jpg
掛け軸の説明はウンチクが有りません、岡岷山作だったか写実派の作家に見えましたが

A536.jpg
女子高生が庭園内で茶摘とお茶会の催しをしていました、案内係りの少女で許しを得てポーズお願いしました、こうして見ると中国奥地の少数民族の少女がはにかんでいるように見えます、でも私服で携帯持てば今のギャルに成ります

A537.jpg
縮景園は西湖を模したとかですが、私も10年前に西湖見ましたが面影を忘れました

A538.jpg
最近庭園を見たのは高松栗林公園・大根島由志園・足立美術館など名園で手入れにお金を掛けたところばかり見たせいで、縮景園ももっと整備されればと思いました

A539.jpg
女子高生の絣の着物に赤い前掛け姿は珍しい井手達でした

出雲市をポタリング  

天気予報では今日は風も弱そう,時間があれば宍道湖一周と思いましたが時間がとれず、出雲市まで行く事にしました。
快晴に恵まれ爽やかな風が気持ちよいです。

a740.jpg
からさで大橋は2年前に出来たバイパス道で斐伊川に架かる橋です、娘には思い入れの橋で国交省の橋命名委員会の一員で数回の会合参加したようです。
”からさで大橋”のプレートは日本製とは思われません、ひらがな文化の無い国だから字の彫り方を1筆のところを2筆の書き方に彫ってあります。
a741.jpg
河川敷にあるゴルフ場で私は数年前に1回プレーした事が有りますが、その後プレーはしていません
a742.jpg
昼行灯状態の飲食街の「代官町」です、夜はどれくらい繁盛しているのか解りません、通る事はありません*
a745.jpg
飲食街も時代によりお客さんの主役も交代するでしょう、過っての農協・商売人の2世の集まりJC・接待浸けの役人など10年20年も前の話です、今は様変わりか・・・私の住む世界とは全く違う場所です

a743.jpg
近年高架駅になったJR駅舎ですが1日の乗降客は何人ぐらいでしょう
a744.jpg
過っては賑わったアーケード街のすっかり変わってしまいました

ホーランエンヤのおまつり準備  

2時間ほど時間をとりバイクツーリングします目的もなしに東進し松江へ着いたらホーランエンヤの赤いノボリが目に付きます、5月16日は12年ぶりの「ホーランエンヤ」とか私の野次馬根性と好奇心に火がつきました、こんなときはバイクは便利何所へでもいけます。

a730.jpg
馬潟地区にあったお祭り準備中の船でホーランエンヤのおまつりの日は賑やかに飾り立てて出発するでしょう
a731.jpg
矢田地区では正に準備の最中です
a732.jpg
「矢田の渡し」の船着場です、当時細川たかしの“矢切の渡し”と似た名前で脚光を浴びた思いがあります
a733.jpg
4
a734.jpg
川に向かった鳥居は珍しかったので写しました

つつじまつり in 直江  

毎年5月5日は斐川公園で「つつじまつり」が行われます、場所は30数年まえに直江小学校だった場所で今は散歩とか遠足のメッカです
A701.jpg
今年はつつじの花が咲くのが早すぎて5月5日には枯れ始めです、でも近在からお花見とまつりなので人手も有りました
A702.jpg
ローカル色あふれるテント・屋台・舞台です、予算も有りません役員が率先して手間を惜しまずボランティアしました、私も40年間役員の端くれで楽しく参加しています、私は”ノミニケーション”が無いので皆さんに地元の話題など聞くのも新鮮で面白おかしく聞く事が出来ます、今日も終わったら慰労会欠席です。

A703.jpg
餅つきのお手伝いをするk君は民生委員長・ライオンズC幹部です、本職は以前は飼料販売今はペットショップ経営です
A704.jpg
舞台では”ナオレンジャー”の活躍ショーの最中です、テデマ(自分達)で作った衣装ですがそれらしく出来ているのも皆それぞれ知恵者やコウシャ(器用な方)な方のお陰でしょう
A705.jpg
人気のナオレンジャーは撮影会中、ナオレンジャーとは直江レンジャーの造語、他にイソガシンジャーも忙しいようです
A706.jpg
おまつりの最後のイベイントは”餅撒き”です、なぜ餅撒きか解りませんが一番簡単で喜ばれるからでしょう
A707.jpg

おまつりも終わり舞台の片付けです、終わったら美味しいビール焼肉が待っています。

 私は慰労会は欠席と会長に連絡してから職場へゆきます、下戸ですから特にビール飲みたいとも思いませんので辛く有りません、せっかくのただ酒を・・と思われるようですガ。

一週間後の10日はボンボリとか看板の撤去作業を行いました、集合時間は終わる時間を逆算して午後5時です・・・・終わりは6時、私は終われば今日は「母の日」で忙しく職場へ直行です、皆さんは暑いなか大変でした喉がカラカラでしょう誰も帰る者はいません楽しい事を待ってます・・・お疲れ様でした、次は7月中旬の夏祭りです。

岡清木芸にお邪魔  

近くの岡清木芸OKASEIMOKUGEIHEで春のGW展示会をしています、出勤前にチョット立ち寄りました
A709.jpg
けや木とかの木芸品を扱う店で今は貴重な黒柿を使用した丸盆・香台・花台その他小物類も沢山あります、でも黒柿は高いです
A708.jpg
写真のおじさんが初代で確か50周年だとか、おじさんは10人兄弟で戦前戦後の窮乏時代から艱難辛苦の人生歩みながら今はゴルフ三昧と楽しい友達に恵まれた幸せな時を歩む、喜寿を越えた賞味期限切れ(本人談)人生でしょう
A710.jpg
臨時のお茶席で勝手に自分でお茶を入れてくつろぎます、屏風の絵がなかなかの出来栄えで趣があります
A711.jpg
非売品ですが地もとの趣味のかたがたの作品も飾ってありました
A712.jpg
本物の絣で作った洋服です、昔の農家の人が夜なべに織った絣の再生だと思います、今は古布の需要が盛んで昔の布団に使っていた木綿の絣織りなどがまだ農家の押入れにあれば貴重品扱いです、家内の実家にも4組位は押入れに有ります。
 我が家にも呉服商時代の反物が少しありますが在庫的には少ないです、在庫処分出来なかった昔の売れない呉服屋には在庫がかなり有る筈です。

10日は母の日近くのSCに母の日イベントの絵がありました

a720.jpg
家内はまだ母の日に息子も娘も祝ってくれます、まだ子離れできないままですが幸せな母親です
a721.jpg
あと何年息子と娘と一緒に仕事をするでしょう、子供と一緒に仕事が出来る事を幸せと言うべきかまだ仕事をしなければなら無い不幸と思うか私には解りません両方かもしれません、私は側面から応援をする事しか出来ません。

今週からは娘夫婦も松江市へ転居、通勤距離は夫婦逆になりましたが、BMWとハイオクガソリンは会社持ちで通勤手当は有りません、マイカー通勤で通勤手当貰うよりより今のままが出費が無くて良いと思いますがどんなでしょう。

出雲街道 In 津山  

津山市には出雲街道と言われる松江の殿様が参勤交代に行き来された街道があります、津山城の東側に昔からの街道が残っていますそれが出雲街道です、以前自転車を車載して津山市内をポタリングしながらこの地を気に入った思いがあります。

a424.jpg
男はつらいよ寅さんの映画のロケ地になった場所も数箇所あります
a425.jpg
昔の面影を残す街道は郷愁を誘います
a426.jpg
以前1人旅で立ち寄った”香葉”に今回は2人で入りました
a427.jpg
マスターに聞きませんでしたが民家を改造した喫茶店です、
a428.jpg
ホットサンドは卵の入った美味い味です、テーブルはタモの木で厚さ2寸の1枚板の上等です、テーブルの上から棚などにカバ(河馬)の置物おもちゃが沢山あります、店名にちなんでカバも好きだそうです、店名もなんだかこだわりがある様でエコロジーに関したこだわりだったか

タイヤ交換しました  

マイバイクヤマハ「セロー」の走行距離数が1万キロになりオイル交換を兼ねてタイヤ交換もお願いしました、オフロード系のバイクですからブロックタイヤを履いていましたが今回ツーリング主体の走り方をしようとロード系のタイヤに変えました。

タイヤが違えば砂浜、急坂、草原の走行は無理この2年間はツーリング主体になります、九州・あわよくば北海道も視野に入れますが・・・思うのは自由ですから、年齢は忘れています。

a509.jpg
私が買った店は出雲大社の近く”サイド-B”です、店内にはバイカーのたまり場でそれぞれが友達同士のようですが私は高齢者でオフロードバイクですから少数派です、友達にもなれないでしょう。

a510.jpg
 静かに1時間待つしかありません、珍しくドカッティーイタリアブランドの女性ライダーがやってきました2人でツーリングのようです

a508.jpg
中古バイクがずらりと展示してあります、ネイキッド、アメリカン、レトロ、スーパースポーツ、スクーターショジナ(いろんなタイプ)オートバイが有ります
a507.jpg
近年かっこいい知性派女性ライダーを見る事があります、彼女もヤンキーではなく事務職風のイタリアドカティ乗りライダーでした。

ゴールデンウイーク明けの7日はマイカーのアウトバックで家内と2人で大阪まで出張です、朝6時出発で我が家からインタチェンジまで3キロを一般道で後310キロは高速道で大阪本町へ到着です。
 連休明けで車も少なく9時半には仕事開始が出来ました。

倉敷美観地区散策  

久しぶりの倉敷は美観地区へ行きました、美観地区はドンドン人出も多く観光地らしくなりますがこれ以上変な建物・商売が多くなるとイメージも変わるでしょう
a246.jpg
遊覧舟に乗る女性も勇気が要ります両側から川沿いの人々に見られています

a242.jpg
アイビースクウェアーの広場を写しました、結婚パーティーなどに使われるでしょう

a244.jpg
3

a241.jpg
ランチを頂きました、値段は3千円位B級グルメでもありませんので旨いとも不味いとも雰囲気で食べればこんな物か

a243.jpg
蔵の町倉敷か、昔の建物は風情があります、なまこ壁の白壁か

a245.jpg
民芸の和紙で出来たお面とかおもちゃが売れています

a240.jpg
なぜかビクターの犬が屋根にイッパイ、倉敷に合うか合わないかマア無いが良いみたいと言うのも僭越か
a239.jpg
ギャラリーです青年は一切関係ありません、他にもっと良い場所施設もありますが期待もこめてまたの機会に倉敷紹介します

水木しげるロード  

鳥取県の境港市にある「水木しげるロード」へ行きましたが家内は興味がありませんが、30分だけ一緒に歩いてくれました、私も妖怪など特に漫画も特にですが・・観光客が非常に多くなぜこんな物で人が呼ばれるかなにかヒントにと思って歩きました。

GWはやはり人手が多かったとTV・新聞で流していました
a523.jpg
それなりに紙芝居屋とかぬいぐるみの妖怪・ゲゲゲの鬼太郎など街中を歩いてお祭り気分を出しています

a517.jpg
ゲゲゲに鬼太郎の作者水木しげるの像が有りましたので記念に写しました、作者の奥様がモデルとか今度NHKテレビドラマになるようです

a519.jpg
妖怪の名前も知りません、


a520.jpg
昔そのままの店かそれらしくした店か解りませんが、町には会っています、ブラブラ歩きながら見るには良いでしょう、店の商品を買うか買わないかは別です。

a524.jpg

平日ですから70歳以上の元気なトッショリ(年寄り)が多かったです

フラワーフェスティバル in 広島  

5月3日にフラワーフェスティバルを見る事に、常宿の東横イン前から12:00スタートとの事タイミング良く11:00~13:30位まで時間を割き見る事が出来ました、でも今回は1人の為フリーマーケットなどの品揃えとか何に人はお金を使うかなども一応経営者の端くれとしての意識も持ち合わせています


a525.jpg
平和公園内にあるF・Fのシンボルフラワータワー

a526.jpg
オープニングランはサッカー選手でした

a527.jpg
バトンスタジオのお姉さんで今が旬のピチピチ・キャピキャピしていました


a528.jpg
グリンカラーが良く似合う10代の少女達のパレード

a530.jpg
世羅町のおばさん達を中心にしたパレード

a531.jpg
韓国の女性の華やかなあでやかな集団は綺麗でした

a532.jpg
今回私が一番気に入ったペルーのフォルクローレトリオでケーナ・ギター民族楽器でコンドルは飛んでゆく・花祭りなど演奏していました、体が自然にスイングするリズム素朴な民族楽器の音は哀愁を漂わせながらもハッピーです、おひねりもしましたし素敵な民族衣装人形のバッジも10個買いメンバーと一緒に写しました


a533.jpg
2個400円3個500円の焼がき、欲しかったですが直ぐには間に合わなかったので諦めました、皆さんの食欲と、お金使って楽しむバイタリティーと普段の質素さを発散出来るお祭り騒ぎに感心しました、私は何も買わず食べずでした

大根島由志園の庭園  

大根島には山がありません、なだらかなほば平坦な島です、由志園は庭園が綺麗で観光客が絶えません

a514.jpg
”島石”の黒い石が白砂青松にアクセントを添える見事な庭園美、私の好きな風情です
a513.jpg
気温23度水流が涼感を誘います
a512.jpg
島内に産出する”島石”は今は貴重な溶岩で出来た石で黒く気泡上の小穴が開いた珍しい岩です、欲しいですが頭位の大きさでも5,000円はします、庭園の石・岩石は全部”島石”です
a516.jpg
説明が出来ませんが「高麗人参」の見本、朝鮮人参とも言っていましたが違うか正解か解りません。

 2年前に中国東北地区の通化市(北朝鮮白頭山の反対側)に在る王振国医師の薬草園で朝鮮人参を1,500円で買った覚えがあります、買って帰ったそのままに成っていますどうしましょう。


a515.jpg
お土産コーナーにはおばあさんの姿が定番です
a500.jpg
新緑の木漏れ日が綺麗な苔が趣をいっそう引き立てる庭園の一部です
a518.jpg
高価な高麗人参を売り込み中の綺麗なお姉さんです

牡丹でいっぱい大根島  

 晴天に恵まれた絶好のドライブ日和、今日はスタッフも全員勤務急遽家内と11:00~17:00まで時間を作りました、洋服の整理、家の片付けなど2人ですることは有りますがドライブに決めました。
a502.jpg
ローカルニュースで大根島の牡丹が満開で今が見ごろと今日放送していましたのでやはり此処しか無いでしょう、大根島は島根と鳥取の境に有る中海に浮かぶ島で昔から花物の行商と高麗人参が有名な産業です
a501.jpg
夏にも雪を降らせて牡丹を展示している「牡丹の館」の中の牡丹です、白いのは人工雪で暑い夏に入ると冷蔵庫に入ったようで汗もさっと引きます
a503.jpg
美味く写せませんが新種とか珍しい牡丹とか・・展示中です
a504.jpg
大輪の牡丹もいっぱい有り見事な花です、花作りに精魂手向けていられるでしょう
a505.jpg
大輪の見事さは私の技術では表すことができません
a506.jpg
販売中の牡丹ですが我が家は買うことはしません、育てる事は無理だからです


  

庭の手入れをしました、此の庭は私が空いた1,2時間をチョコチョコ使い石、砂利、植栽を用意して作りました、作庭の為に買った庭園の本は7冊位、結構こだわるほうです、灯篭とつくばいだけは買いました。
 主庭は業者任せですから、私が手入れする事はありません、偶にすることはほうき目を入れるだけです

a472.jpg
今回飛び石を1個変えることにしました、家内の実家に有った石臼を一個拝借して配置しました
a474.jpg
石臼とは昭和30年位までか、食用に大豆・米・麦とかを石と石を擦り合わせて粉にする道具です、右手の丸い石でギザギザ堀目が入れてあります、このギザギザ模様に味わいがあります
a475.jpg
愛嬌に作ったトンボの飾り物です
a473.jpg
春一番で壊れた開き戸も修理が出来ました、小石は日本海の荒波に揉まれて丸くなった小石を海岸で用意しました、飛び石はある地の分水嶺の源流近くから取ってきました、こだわりがあればそれなりに趣きがあると思います

世間はゴールデンウイーク高速道は渋滞の様子、私は今日広島へバイクで行きたいが明日は曇り雨とか迷っています、車なら快適なのになぜバイクに乗りたいでしょう風を受けて体感するスピードは人間の本能でしょうか

▲Page top