出雲での、今日明日

 頭も軽く ・ 心も軽く ・ 軽いのりで  行こうと!

楽しいJAZZコンサート  

18歳で大阪へ出てから約50年、私のような田舎での苦労しらずの長男には解からない都会の厳しい世界を生き抜いて、今は好きだった音楽に熱中できポジティブな生き方をしている従兄弟に会いに行きました。

 今回、自分で企画した「ジャズジョイントライブ」in箕面メイプルを開催しましたので、友人3人で演奏会を見に行きました


P1140593 - コピー
4つのバンドがそれぞれ40分演奏です
 レベルはさすがに田舎と違い充分に聞き応えの有る素晴らしい演奏です、もしかして本職をリタイア後の趣味人生の方も多いかもしれません


P1140570 - コピー
「ファンタスティックオカバンド」太鼓(ドラムス」)がリーダーで従兄弟です
 アルトの演奏はなかなかのもの、名演奏です スタイルも決まっています
ベーシストはジェントルです、ベースマンはジミなかたが多いでしょうか

ステージへ上がればやはり衣装もそれらしく決めるのも大切な要素です、

 他のバンドのテナーはよれよれの背広姿、あれはお洒落だったのか



P1140575 - コピー
10人兄弟の7男、今では考えられない大家族に育ちました

 生来の明るさで年齢も姿も還暦でストップしています、来年の「古希」の同窓会にデーダラカ(出るのでしょうか) 皆くたびれた様子にオベラナイネ(ビックリしない様に)


P1140611 - コピー
各バンドともピアノは女性でした、ボーカルも女性2名  女性が舞台に上がれば華が咲きます


P1140628 - コピー
再会を約束して箕面を後にしました、だいたいはメンバーと写真を撮ったり途中SCを見学しながらと思いましたがカルチャーの違う友人と一緒でしたのですぐ帰宅する事になりました。

今日は朝8時出発夜9時半帰宅 往復670キロのドライブで車中では論客2人の友人なのでオオバナシ(賑やかにお話)のドライブと音楽三昧の楽しい1日になりました。

政徳君だんだん、バンドのメンバーにも元気貰いました  



我が家にも兄弟や子供の楽器があります ギター・フルート・チェロ・ピアノ・スネアードラム1個・60年前のヴァイオリンなど埃を被っていますが私はどうも手にする気が起こりません  私は聞く方に回ります。

美郷町の古刹と老舗旅館料亭  

紅葉の季節家内とドライブに島根と広島の県境付近、美郷町みさとちょう粕淵を通過しました久しぶりに通ったルートですが道路が良くなりました、典型的な過疎地域で人に会うことは有りません





P1140405.jpg
給油に立ち寄った粕淵地区に大きな古刹”浄土寺”の山門が見えたのでお参りする事に



P1140391.jpg
銀杏の大木の向こうに周囲を威圧するほどの本堂が現れました



P1140402.jpg
深々と手を合わせ合掌



P1140415.jpg
紅葉が綺麗です



P1140406.jpg
鮎料理で有名だったような「亀遊亭」、今日見たらひっそりとしていました
 でも寂れた感じもなく 綺麗に手入れをされた屋敷です


P1140409.jpg
石見銀山の本陣なども有り、山陽方面へ運ぶ”銀の道”の宿場で栄えたか 45年位前の青年団時代に当地へ遊びに来た時、後に友人となった”針原呉服店”とか旅館料亭”亀遊亭”をみて大きなお店でビックリした思い出が有ります

P1140413.jpg
広い敷地に大きな屋敷に黒塀が続きますちかくには鮎の棲む江の川が悠々と流れています





酒癖が悪くて有名だったとか睥睨するタイプ・・・AB蔵さん薔薇色の人生の時コケました、かなり謹慎しなければ舞台復帰は無理で人間修行が必要でしょう。
それにしても世の親の常”子供には苦労します” でも思いよう 苦労が親には活力の源  でも仏の顔も3度までとも言います  子供よ息子よ何時までも親に甘えるな、>誰に言うまでまなく力が入りました。

岩山に根が生えた  岩根寺  

天気の良い秋晴れ15キロ走れば岩根寺があります
 自転車で斐伊川を渡り出雲市の南方に”岩根寺”があります


P1140169.jpg
紅葉のきれいな季節です、岩山と紅葉も姿が良いものです


P1140149.jpg
 岩根寺が有りました、ポプラと本堂の間に地面から真上の岩山に根が空中に伸びています


P1140159.jpg
不思議な現象です 木の根っ子がズット伸びて地面から岩山に

P1140157.jpg
地面から根が生えています



P1140162.jpg
手を合わせ合掌です、小さなお堂です
 綺麗に手入れをされています地元の方の心がけでしょうか


P1140166.jpg
長い長い根っ子です、多分根だから上へ伸びたでしょう
 上の岩から枝か幹が伸びて地面にとどいたか








神様がお帰りになられる  万九千さん  

斐川町神立地区に万九千神社まんくせんじんじゃが有ります

毎年11月26日には出雲大社へお集まりになられた全国八百万の神様もいよいよ出雲を後にここ神立橋近くの「万九千神社」から御立ちになられます、神在月も終焉を迎えました昨日今日はお祭りです。



P1140456.jpg
近年は天気も良く家内とお参りに来ています、地元の消防団の駐車係りが親切に誘導してくれました


P1140461.jpg
2
P1140458.jpg
保育園のホシェココメコ(小さい子・幼児)もお参りです

P1140468.jpg
お宮は小さい拝殿です、右手に万九千神社が有ります


P1140512.jpg
宮司さんが祝詞を終え、お話をされています

P1140479.jpg
万九千神社の宮司さんもお祓いが終わりました、旅立たれるのはバンゲ(夕方)です
私達はシンジンゲ(信仰心)は無くてもごく自然に神様が身近な存在です、やはり神々の国と言われる所以でしょうか

P1140515.jpg
賑やかなお祭り風景です、ミカシャ(昔は)アレーナカ(天気が荒れる中)フトガエッパイ(人がいっぱい)でした

P1140493.jpg
 昔のままの刃物屋さんです、農村でも鍬・鎌クマ・カマなどはもう使わないでしょう
売れるはずも有りません、商売も変えなければ
農機具もホームセンターで買う時代に成りました


P1140524.jpg
植木市も並んでいます、商売も厳しく成りました

 万九千さんも終われば、山陰も冬の季節を迎えます、今冬はどんな冬になるか雪が降るか暖冬か 猛暑の夏には厳冬とかの噂も





今日は大阪箕面”メイプルホール箕面”で従兄弟がバンドリーダーのコンサートに行きます
 退職後のアマバンドで楽しい幸せな生き方をしています

松江市に有る 菅原天満宮へ参拝  

松江市郊外来待にあるのが菅原天満宮です、学問の神様で頭の良い子に育ちます


d947.jpg
静かな静かな地に有ります



d946.jpg

菅原さんと言えば 牛さんですね 何故かは知りません


d942.jpg
本殿にお参りします、受験シーズンになると参拝客も多くなります





d944.jpg
ありがたくお参りしました



d943.jpg
すがすがしく帰路へ






P1130314.jpg
秋の夕日は綺麗です  出雲は雲がきれいな地で文学者・識者も色々な表現で表しています
「雲いづる神話の国 出雲」と言われています

 急には思い出しません、”八雲立つ出雲八重垣妻籠みに・・・”


ジネンボソー (次第に細くなる)  

田舎に住んではいますがアッチコッチ出歩く事が好きな方ですので”動いた量ほど情報が入る”を地で行く事をモットーに正当化していますがまだ家内が仕事人間の為、思うままに出歩く事は謹んではいます。




 私の師事する先生は「20年前に地方の時代は終わった」と著書にも書かれましたが、まさにそうですが当地の商店街・商店 工場団地・工場を特に自転車に乗りながら見るにつけ疲弊・壊滅的な地方経済を感じます。

 メディアも政局報道よりも経済政策・国の有りようなどをもっと真面目に責任を持って報道してこの国の生き方を国民と共にまい進しないと大変な事にと杞憂する事も有ります、就職戦線・就活など他人事ながら想像以上の厳しさのようですが今の国情これからの国情が現実のようです。

 外国・隣国も今国情が政権闘争で揺れている日本を攻め易しと北方領土・尖閣列島・竹島攻めてくるかもしれません  ここでもメディアは国益重視報道を姿勢を貫いて貰いたいです  日本の反中国デモを報道しないで、中国の反日デモをトップで報道して何になる日本の国益にならないと思いますが

ジネンボソーとは次第に駄目になるの意です


ネガティブな話でした 口直しに

 全く関係のない写真を載せました 2年前の写真です 


CIMG2632 - コピー

香港は凄いところです、店には「福臨門は常に金持ちのお客様」の意味だったような

aa36.jpg
中華料理の最高峰のお店の社長さんです、団長の先生と友人関係だから私たちも食べる事ができます
 日本支店は丸ビル・銀座・名古屋・心斎橋支店があると思います 値段はディナー1人5万円位がメインか  

aa35.jpg
有名な鮑と家鴨の水掻き 値段は10万以上も有るようです
 私は日本海の採れたて鮑を海水で洗って食べるのも旨いですと言って、顰蹙(ヒンシュク)の笑いを買った田舎モンです

CIMG2580 - コピー
子豚の丸焼きですが皮を食べます、肉は余り食べなかったような  北京ダックも皮、魚も結構皮を食べます

aa37.jpg

「HK1」ロールスロイスの記念写真に納まった日本人の田舎モンです 私設ガードマン数人が見守る中、金満家族がRRで食事に来たところで写しました
 注 ナンバープレートHK1(香港1番)ならば何億か何十億か桁を忘れましたが高く取引されます




 大阪讀賣TVたかじんの”そこまで言って委員会”は数少ない好きな番組です、NHK・民放などのニュースを信じていては世の中が解からないと同じ事、例えば大学・高校へ留学生が来ていますが国策で政治活動とか、もしかして諜報活動も有るような話には凄い時代でしょう日本はしっかりしなければ   物事には前も後ろも裏も表ある事を教えてくれる番組です、あえて東京には流さないポリシーか  でも三宅政治評論家は上手くTV時代の寵児になりました、同業者からはやっかみ半分羨望半分でしょう

石見の国、大田市物部神社へ参拝  

大田市川合にある「物部神社」へお参りとは言っても、家内とドライブ中に立ち寄ったまでです

昨日今日明日は 鎮魂祭が有りますが私達は22日にお参りしました

家内は25日には更生保護何とかの会の三瓶研修でこの近くを通ります



P1140357.jpg
鳥居も立派境内も広い趣の有る神社です
 国立公園三瓶山へ行く道中に有り立ち寄ったことも数回有ります





P1140359 - コピー
手水石で清めようと思ったら看板が有り、今までお参りしたことは有りましたが気がつきませんでした



P1140366.jpg
珍しい手水石に感動しているおじさんです


P1140358.jpg


ここは石見の国ですから狛犬は来待産ではなく石見福光狛犬と思います、先日の来待ストーン狛犬展でのうろ覚えから


P1140374.jpg
お祭り前日で掃除の最中でしたが本殿を写しました



P1140375.jpg
私達がお参りしたのは鎮魂祭の前日、良い夫婦の日11月22日でした



P1140352.jpg
帰りは道は石見銀山に立ち寄りかえる事にしました、峠は紅葉でいっぱい




ipod nanoの使い方が少し解かりましたCDをiTunesに入れて同期の仕方が解かりました、自転車に乗りながら聞けば楽しく疲れ知らずになります  キースジャレット・セロニアスモンクのピアノなど最高です、昨夜はホレスシルバー・ジョンコルトレーン入れました

出雲弁をしゃべらや会  

斐川旧豪農屋敷でのイベントを見学しました



P1130989.jpg
コギャン(こんな)ポスターを見て立ち寄りました







P1130998.jpg
地元のケーブルビジョンの催しだったようで始めてのここ旧豪農屋敷でのお話会だったようです



P1130995.jpg
ショーガッコ(小学生)のコヤチ(子供達)のヤマタノ大蛇伝説の出雲弁お話会です 出雲弁お話会クラブのような集まりで練習しているようです
 この子達にはTVの共通語も出雲弁も両方使う事のできる 藤岡先生によればバイリンガル世代だそうです

P1130980.jpg
チーガッコ(中学生)の出雲弁での寸劇はハチカシ(恥しい)がサキンタッテ(一番先)劇はオモッシェコト(面白い事)ありません

P1140004.jpg
出雲学研究所所長藤岡先生の出雲弁のお話
 出雲でのみ通用する言葉所謂出雲弁は2,500位の単語があるそうです
 出雲弁は相手を傷つける言葉はないそうです 地域で生きる知恵
  今頃のTVは論争ディベートが多く 相手を言い負かす風潮


P1130243.jpg
藤岡大拙先生は今月叙勲を受けられました、早速に新聞見てお祝いに伺いました

P1130974.jpg
晩秋の田舎風景、私の住む田園地帯です


ドライブ中,国会予算委員会を何気なく聞いていてバカバカしい質問にキレルほど
 丸川珠代議員とか1国の総理・大臣に若いのに敬意もなく自分の勝手な飛躍した論理で攻めあげるばかりでは自身の人柄までも醜くなります  自民党も論客が居なくなったのか、若手で人気回復させようの意図が見え見え 政治家はスキルアップしなければ 残念です

斐川町は出雲市と合併   

平成の大合併が何年か前に有りました、斐川町も出雲市との合併する機会は有りましたが頑なな議員の反対で合併はしませんでした、町民は豊かな町だと今も思っていますが財政上の問題と国の方針も有り次第に合併機運が盛り上がってきました合併推進の町長のもと、住民感情もしだいに合併に傾きました。

 でも合併の決定機関は町議会です議員です

P1120775.jpg
住民投票も2、3回くらいしましたか、投票するたびに合併賛成派が多くなります


P1120862.jpg
民意を尊重するはずだった議会が「合併」否決


P1120864.jpg
議長を含めた単独町制側も合併派への取り崩しにかかり、いろいろな策略があったようです

私は新聞もTVもスミからスミまで見ないので世間知らずですが、地元の情報通に後から聞けば種々人間模様を教えて頂きました。

 町村程度の議会でも色々あれば、
 国政では魑魅魍魎わけの解からない事柄などはいっぱいあるでしょう、税金の奪い合いに利権に権力闘争人間の欲望は限りが有りません。




P1140131.jpg
合併が良かったかどうかは各自それぞれ何年か後になって思うこと、私自身も迷う選択でした勉強になったのは”出たい人より出したい人”人数は今の3/1で学識見識のある方を選べば立派な町制が出来たと思います。

私の思う事は
 合併に賛成反対お互い色々主義主張があったにせよ、合併相手の出雲市に敬意を表す意味でも最後の最後になった町議会では全員参加全員賛成で議員の良識を表して欲しかったです   反対派の欠席は残念です

商店街で駅伝大会  

「斐川町駅伝カーニバル」が直江商店街で行われるとか、第1回の催しで多分元気の無くなった商店街の活性化の一環かもしれません


P1130901.jpg
競技より賑わいを目的とした催しでしょうか
 職場とか小学生の駅伝で1kmを折り返し走っていました



P1130933.jpg
久しぶりに人手で賑わった街でした、でも買い物客では有りません









P1130881.jpg



P1130940.jpg
折り返し付近を写しましたが、久しぶりに会った方々を沢山見ました


P1130893.jpg
元気の良い中学生とお父さん世代のメタボ選手では差は歴然ドゲシャモアーマシェン(どうしようも有りません)

P1130888.jpg
還暦すぎたランナーはドクターでした



P1130922.jpg
コメコ(小さい子)のランナーも走りました、シャッターの具合でオバサン顔になってしまいました ゴメン

P1130962.jpg
駅伝も終われば元の静かな商店街に成ります




TVを買うことに老いれば目も悪くなり画面も大きい方がが良いかと52インチの3Dに決めました 3Dとは立体で見えると家内に説明  寝室のベッドで見る為既製のTV台は低いので 80cmの高さのチェストなど用意しなければ、家内とホームセンターで探して29日配達、TVとレコーダーも同日設置に

結婚式に出席  

11月の吉日親戚の結婚式が有りました




P1130478 - コピー
慌ただしい出発前でしたがお祝いを渡してあれば安心です お祝いの熨斗袋が畳みにありますお父さんお母さんはお盆を忘れています

 親戚が集まって貸切バスで会場へ行きます



P1130523 - コピー
結婚式も無事終わり、つぎは写真取りです


P1130683 - コピー
今頃の披露宴会場はカジュアルな雰囲気で若者受けする演出で歌も親戚挨拶なども無し世代の格差を感じました


縮小
花嫁の妹と従兄弟で今が花盛り


P1130605 - コピー
花婿花嫁におめでとうの挨拶に行く事も有りません、若い人の邪魔になってもいけません
今の時代か花婿の親戚へ挨拶と酒を注ぐ事も無し先方も注ぐに来るでも無し
日本人の心もどんどん変ってゆきます

P1130655 - コピー
お決まりのキャンドルサービスからご両親にお礼の言葉があり お開きに成りました

”直ちゃん響子ちゃんご結婚おめでとうございます” 








レアアースも輸出規制が緩和とか  

中国 宜興市にある「中国希土」チャイナレアアースをチョット紹介します
 レアアースを日本に輸出規制とかで レアアースが話題に成りましたから、次はレアメタルも騒動でしょう

P1060600 - コピー
安徽省合肥市から3時間位か田園地帯にある中国希土の工場の1つで副董事長が案内と説明です


P1060634 - コピー
この工場は希土の残土を利用した耐火煉瓦工場で最新では有りません、特に興味は有りませんでしたが今頃になってレアアースの重要さに気がつきました

P1060623 - コピー
田舎には大きな工場が有りませんのでついもろ手を挙げて感動しているところです、7月の暑かった時でおしゃれに和手拭を首に巻いています
 ここは全国に有る工場・鉱山の一つです

P1060683 - コピー
説明会で レアアースの一部見本が並べて有りました、私には粉が20種類位並べてあるだけです 品名は書いて有りません番号で識別です



P1060674 - コピー
上場企業にしては珍しいほのぼの家族の企業トップです  時代が求めたレアアースです
お父さん董事長は技術者で経営者・副董事長のお母さんは大阪のおばちゃんタイプでバイタリティいっぱい、町工場の一家に見えますが凄い内容の企業です。
社長(董事長)は年に数十回来日とか、視察時はドイツシーメンスとの合併などで頭がいっぱいで会いたくなかったようですが会見する事ができました、投資家とすれば会って人柄を知るのも大切なことでしょう。

 長男は・・・、お父さんお母さんが10年は頑張るでしょう,子供には苦労するのが世の常です 

7月から11月の間に株価が2倍に上がりました 謝謝

出雲大社の参道 神門通り界わい  

出雲大社の神在祭の頃の風景を眺めにやって来ました

P1140115.jpg


P1140108.jpg
参道の入り口から見る神門通りそして日本一の大鳥居の眺めも清々しいものです



P1140114.jpg
参道入り口の出雲大社の門柱での記念写真スポット
 ヤングのファッション  ブーツにフェークファーが定番か




P1140094.jpg
車で参拝の方は本殿近くの駐車場を利用されるのでこの参道を通られる方は少ないでしょう、でも最近は神門通りのお店が頑張るので賑わいも出てきました
 わたしも久しぶりにここまで来ました



P1140098.jpg
参道の横から見た池が何故か 青色です 珍しい池でした




P1140104.jpg
この先に出雲大社本殿が有りますが今日は参拝はしません



P1140087.jpg
老舗旅館 山下達郎さんも法事などで来られるでしょう、奥様の実家です
 まりや様のお母様に先日ご来店頂いたと店長(家内)が教えてくれました

P1140117.jpg
出雲名物に発展中の 「ぜんざい」の店にも人が並ぶように成りました、ガイドブックのお陰でしょう


柳田法務大臣の「2つの言葉」発言、私は総理大臣が即辞任させるべきだと思います
 酒席での戯言を外で言ったらアウト、大臣の職責の本質に関わる事ですから メディアは以外とあっさりと報道しています、アナウンサーの禁止用語発言とは重さが違います

緑の宍道湖  

自転車で宍道湖までやって来ました

P1130417.jpg
アレ 宍道湖が緑色  TVでアオコとかが発生とはこのことか  自然界はいろんな事がおこります

P1130423.jpg
抹茶のような感じですが、水は透明が一番です

 今年の夏に中国安徽省の合肥市にある巣湖も同じように緑の湖でした、宍道湖の数倍の大きな湖でした


P1130426.jpg
紅葉まで数日の松江城です、天守閣がチョンボシ(少し)見えます



P1130432.jpg
堀川遊覧のこたつ船になる前の船です 10日頃から船にコタツが用意されました


P1130434.jpg
今日はクロスバイクでやって来ました







P1130342.jpg
斐川町に有る豪農屋敷で菊花展が有りチョットお邪魔
 知人の江角君の作品は県知事賞です

P1130343.jpg
門外漢の私には解かりませんが、菊の栽培にはいろいろ厳格なルールが有る事をNPOの黒崎君から教わりました

P1130350.jpg
8


16日からは出雲大社は「神在祭」天気ならば自転車往復40km行こうか



秋の催し   神在祭  ひかわ野  

来週行われるチラシを写しました、出雲市と松江市の間にある斐川町の晩秋「ひかわ野」工芸巡りのポスターです

P1130175.jpg
今都会で人気の出てきた「出西窯」シュッサイ窯です


P1130173.jpg
家族写真がほのぼのとしていましたので掲載しました
 おかや木芸・岡清木芸・雲州窯・楓・かのう民藝店皆さんオンボラトした(温かく揺ったりとした様)写っています






P1140057.jpg
出雲大社近く日本海岸稲佐浜で全国八百万の神様をお迎えする儀式「神迎祭」が行われる15日の夕方5時頃に家内とドライブがてらチョット雰囲気を味わいに行きました  19:00よりお迎えの儀式が有りますからテントが用意されています、私は職場の終礼作業応援の為21:00まで仕事で行く事ができません


P1140060.jpg
小雨の降るあいにくに天気ですが深夜から早朝までそして16日は 「神在祭」 が行われ賑やかな人出になるでしょう

おおむねこのあたりからおいでになるというおはなしです
 弁天島を大社漁港から写しました、15日のブログは山の上から撮りました




出雲産業フェア2010  出雲大社は神迎祭  

出雲ドームで産業フェアー開催中、天気も良くバイクに乗ってチョット覗きました。


P1130408.jpg

出雲市のシンボルの1つ出雲ドームです


P1130373.jpg
広いドームも出展企業が少なくダダッピロク(ただ広いだけ)見えます
展示ブースにも人がまばらながら ソーラーとパソコン修理ブースは人気でした

P1130378.jpg
ケワシナカ(忙しいさなか)仕事の一環でしょうか、いろいろと顔を売っていれば4年ごとの選挙も安泰です



P1130379.jpg
木肌が優しい木造りおもちゃです

P1130380.jpg
私も家内も墓はチャント有るので2つも要りませんが今頃のお墓にはオベーマス(ビックリします)


P1130383.jpg
SCカード会社竹田氏に会場で会い、新しくゲゲゲ「鬼太郎カード」が出たからブログに頼むといわれましたので載せました

 カードが出始めの頃は私も20枚近く持っていたと思いますが今は個人用3枚法人用1枚に整理しました
  SCカードも私の店発行のpastelカード持っています




P1130402.jpg
釘折れ字の私は上等な万年筆を買ってもドゲシャモ(どうしようも)有りませんが、見る事は好きです。

何処の企業も新製品開発に四苦八苦、ボーダーレスの世界になり難しい時代だと他人事の私の感想です



P1130823.jpg

今日15日(旧暦10月10日)は出雲大社へ全国の神様をお迎えする 神迎祭が19:00より行われます
場所は  稲佐浜 絵の下のほうに有る稲佐浜のシンボル弁天島付近より神様がお越しになるとか 

明日16日は出雲大社で神在祭が有ります



P1130830.jpg
出雲大社の町です  奉納山から眺めました

神社の狛犬のこと  

来待ストーンで狛犬の展示とか狛犬の写真展がありました

 狛犬ファンは全国に沢山居られます

P1130448.jpg
来待(きまち)ストーンは松江市宍道町に有ります

P1130462.jpg
展示美術館へは来待石のトンネルを歩きます

P1130457.jpg
島根に有る神社の狛犬(こまいぬ)の写真が飾って有ります
 それぞれ形が違うことが解かります

P1130450.jpg
高さ30cm位の狛犬ですから室内とか飾り用かも知れません


P1130464.jpg
夕方の風景はクヨシ(野焼き)がより一層晩秋の風情を盛り上げます



軽いぎっくり腰に成りましたすぐ病院へ行きます、腰と腕に注射あとは飲み薬と湿布
 原因は家庭用金庫25kgが入荷、玄関から寝室へ移動後、アレ腰が痛いすぐ病院行けば直りも早いです
  何年ぶりかの腰痛です、不注意でした

ゲートボール大会  

快晴の日にゲートボール大会をしていました、我が家の近くの中学校校庭です


P1120336.jpg
1
P1120333.jpg
2
P1120334.jpg
70代80代のまだ?元気の有る方々です

P1120340.jpg
4

P1120341.jpg
特に感想も有りません、いずれは仲間に入ることになるかもしれません



ゲートボーラーの皆様は年金もそれなりにOK・国の行く末を憂いてもドゲシャモナシ(どうしようもなし)後期高齢ながら日本の良い時代に終焉を迎えることが出来る滑り込みセーフ世代と思っています    後の世代は弱体化が進むこの国をどうしてまた陽が昇る日本にするでしょうか   これこそ高齢者が心配する事ではないでしょう、幸せな人生だったと老兵は消え去るでしょう



日本の商店街の衰退から壊滅へ、次の繁栄は・・  

昔30年40年前に賑わった最新のアーケード商店街の現状です日本全国の事です



P1120289.jpg
今日は市内のイベントが有りますのでアーケード街も今日は人通りが有ります


P1120292.jpg
イベントで賑わっていますが予算不足は仕方有りません


P1120284.jpg
近くのSCでは人人で大混雑です


P1120317.jpg
アーケードも何十年たてば老築化で改修補強撤去などで大変な事問題に成ります



P1130032.jpg
30年前に出来たデパートも今はガタガタ歯抜けになりました



P1130035.jpg
残るも出るのも棘の道が続くかも知れません、蓄えがあれば足を洗うのも簡単でしょう




安徽省合肥市(人口500万人10年後は800万人予想)の商業施設市開発地域でまだ畑ですが2年後からスタートか、IYスーパー伊*丹百貨店も現地の新聞メディアに載りましたP1060167 - コピー
中国で頑張ればチャンスあり、日本の3,40年前にアメリカ流通業視察して大型店へ出店を経験をした方々のノウハウが今中国の地方都市にもあり活かされるでしょう
 意欲の有る若人には夢を実現できるチャンスはいっぱい彼の地にはあるでしょう、でも成功も失敗もあります 上海・北京よりチャンスは地方都市です、私には商売の意欲はありませんが現地の視察記念に小石を持って帰りました

それぞれの10人兄弟姉妹  

結婚式打ち上げ後、実家へ私の”いとこ”おじさんおばさん7人が客間に神妙に集まり地元に居る3男(80歳)が発声して次男(86歳夫妻大阪在住)にお礼とお礼の贈り物をしている所に私は居合わせて感激しました、コギャン(こんな)事は苦労して幸せな生活を迎えなければ出来ない事また仲の良い兄弟だから出来る事です。



P1130702 - コピー
生家の歴史・写真の資料を前に故人となった長男・長女・次女へ黙とう後、兄弟会です私は写真を撮りました



P1130708 - コピー
兄弟により役割が有ります、次男(大阪のあんさん)に几帳面な4男がるる説明をします

 途中唐突に中座して便所へ行くのは涙を堪える為だったかと今思いました、大正男の次男です



P1130734 - コピー
親から勘当さながらの状態で裸一貫大阪へ出て成功したものの、ふる里へ帰る事は仕事仕事で出来なかった次男夫妻にお礼のいきさつ・郷土の事を話す4男です


P1130724 - コピー
兄弟が1言づつお礼を言いながら感極まり涙が出たり大笑いをしたり羨ましい10人兄弟です
大阪に次男・4男・6男・7男の4人ですべて次男の世話になった3人です  兄弟愛です 東京に妹1名 地元は2人に成りました  7男は退職後ジャズのバンドリーダーで27日には大阪でコンサートです、見に行く予定です


P1130715 - コピー
数年前に死亡した長男と名工3男が企画制作した「黒柿銘銘皿」がお礼の贈り物として用意されていました

P1130745 - コピー





大阪での親代わりだった奥様と握手する無口な6男(69歳)です、兄の会社から独立した際に確執などか兄が突然”ヒデオ握手”奥様の方からも手を差し伸べられすべてが恩讐を超えて熱い思いがしました   確執は想像するだけです


P1130730 - コピー

後ろの方では今が盛りのカワイギャル、そのまた後ろには当主夫妻が花嫁の上司とお話中で3者3様の結婚式後の景色でした   




P1130780 - コピー
9日10日来県されました、3人ご家族の皇室の方です  ご健康なご家庭を願っています





学園祭と老人クラブ文化祭  

近くのIT学園の文化祭を見学


P1130060.jpg
エマンゴロノコ(今頃の子)はコギャンコト(こんな事)をしているようですTV世代AKB48に憧れ世代でしょう


P1130054.jpg
ホシェコ(小さい子)ヨーネミトル(良く見とる)憧れの眼に見えます



P1130090.jpg
なんにでも熱中している姿はエモンデス(よいものです)



P1130057.jpg
10人10色いろいろ見ている方も思いが違うでしょう



P1130073.jpg
可愛い高校生がダンスをしています、男子の出番は有りません


P1130083.jpg
ダンスが楽しいお姉さん達でした




P1130131.jpg
公民館では老人会の作品展が有りました、興味は有りませんが見学はします

掛け軸は書と水墨画が展示して有ります、床の間に架けるわけには出来ません。
 陶器も展示品は素人細工ですので見る事も興味無しです
でも趣味として遊ぶのには高尚なことです、羨ましい方々に出合いました




P1130132.jpg
こういった書は飾ることが出来ますが 掛け軸の場合は素人作品では使われません。



私も年を取り老人クラブとかシルバーなんとかのお誘いも来る年ですが丁重にお断りするでしょう
 趣味が合いません、おやじは花生けを教えていましたが私はお墓の花立へ投げ入れる程度です書も絵画も陶器にも全く興味が有りません





友人と中海と宍道湖を一周ドライブ  

3時間半ほど友人の陶山氏と鳥取県と島根県にある中海と宍道湖130キロを一周ドライブしました
 本来はもう一名有藤さんと3人で韓竉神社へ行くつもりでしたが出張中だったためまた紅葉のきれいな中旬に予定する事にしました



P1130365.jpg
大根島から水木シゲルロードを通ってここ境港市の「澤井コーヒー」でお茶をする事に



P1130371.jpg
家でコーヒーを飲む習慣は有りませんので商品には興味有りません

 邱公館珈琲Q’sCoffee雲南省産の土産は大好評でした




P1130364.jpg
いつもの事ながらケーキセットです


P1130370.jpg
ここ澤井コーヒーはお代わりが出来ます、ケーキを食べる時は2杯くらいコーヒーが飲みたく成ります、普段家でも職場でもお茶の時間が無い為 外ではガツガツしています

 他店の場合コーヒーカップが小さくて量が少ないとケーキも美味しく食べることが出来ません



P1130363.jpg
境港市水木しげるキタローロードを車から下りないで通りましたが人通りの多いことにはビックリです
 車窓から何処の何方か知りませんが 私の精一杯の技術で美人に写しました





今日は皇太子様ご来県、警察の警備厳しいです、私は松江市で会合が有り懇親会出席ならば宿泊予定でしたが警備関係の宿泊で満員の為酒は飲まずに車で帰宅します

縁起の良い名の”富神社”へお参り  

神社の名前も「富神社」となればおかげが有りそうで人気の出てきたお宮です



P1130335.jpg
斐川町富地区にある氏神様で高速道路の取付け道路と国道9号線の交差する場所にあります




P1130334.jpg
秋祭りの前日にお参りしました



P1130328.jpg
小さいお宮です



P1130330.jpg
お金の富もですが”心が豊かな富”を願いました


P1130297.jpg
今日はお祭りです、午後何気なく立ち寄ればお祭りが終わった所でした

 全国の神様が出雲大社に集まられた神在月もまもなく終わります、”神立橋”万九千神社も富神社の近くです
11月25日26日に全国へ旅立たれるお宮「万九千神社」のお祭りがあります




P1130295.jpg
右側の某銀行の支店長もお参りで久しぶりに会いました


P1130292.jpg
4時半頃に立ち寄りましたのでお祭りが終わったところです、「おかめ」「ひょっとこ」”茶たてババァ”役の皆さんはお寛ぎです








荒れた誰もいない海 キララ多岐から出雲大社へ  

強風注意報下でしたが出雲市の法務局・労務士まで書類届けのみだったのでバイクで行くことに、チョット足を伸ばして道の駅「キララ多岐」の海岸まで行ってすぐ帰りました

P1130181.jpg
夏賑わった海岸も今は誰も居ません




P1130187.jpg
作家戸井十月のバイクでのNHK「ユーラシア大陸横断3万K」BShiの中でロンドンからシベリアウラジオストックまでバイクでの新婚旅行中のカップル見て厳しい辛い旅が楽しいとか、人間いろいろと思いました。
 この2人楽しいでしょう、私たちにはもう出来ない絶望的な憧れです

P1130189.jpg
羨ましいカッコイイライダーです、ナンバーは4桁です
 イエローコーンのライダージャケッツ・デニムのライダーパンツも呻ります


P1130194.jpg
出雲大社にある稲佐の浜にある弁天島までやってきました、強風で海は大波砂浜には風紋です

 

P1130214.jpg
一度はお賽銭をあげたいお宮です
来年参拝に行きます、今年はもうキケンでしょう

P1130215.jpg
島は干潮満潮と季節により上陸出来ますが弁天さんへお参りするには後ろの海側から上がりますので夏が良いでしょうと、地元のオジジ(爺さん)が教えてくれました




 問題山積の内閣  総理大臣の顔・目に冴えが無い様に見えるのは私の杞憂でしょうか
菅総理大臣は野党のときの顔とは違う感じです  次はもう替りが有りません国益の為に頑張って貰いたいものです  自民でも民主でも主義主張より国益・国民の為政治をお願いしたいです、国際政治は弱みを見せれば負けとか厳しい世界です






うな茂のうな丼 大阪南船場  

P1120546.jpg
大阪南船場に「うな茂」が有ります、本格的なうなぎやさんですが宍道湖周辺に住む私たちは天然うなぎの店は沢山有りますので特に有り難いとも思いませんが都会の方には喜ばれるでしょう

 とは言っても私が地元で食べるのはスーパーの閉店前の中国産半額品を食しています


P1120544.jpg
何時もながらの繁盛で店内も満員です1,500円~2,000円でしょうかサラリーマンさんも吉野家280円の方も有りいろいろです。
 焼き加減も上々、うまきも旨い肝煮も旨いし結構なうな丼でした、今日は春の展示会でメーカーからの食事券での相伴でした。



P1120576.jpg
何時も満員で並んでしますが17:00頃はまだ少ないようです、アジアのツアー客が良く入るのはツアーガイドに載っているかもしれません



P1120551.jpg
入ることも有りませんが  一応有名ですから


P1120555.jpg
なんば名物  かに道楽

P1120568.jpg
戎橋からは心斎橋通りがズット遠くまで見えます



P1120569.jpg
興味が無くなった戎橋にあるH&M






P1130313.jpg
昨日の続きで 夕陽に散歩中のおじさんが重なりました



私も拳銃で撃たないでしょう、保身とマスコミが怖いので     警官の前で弁護士の刺殺騒動があったようす、警官が犯人をピストルで射殺すれば弁護士も助かったのにとはメディアは報道しないでしょう、警官が拳銃で射殺すればメディアは本質よりも「警官ピストル発射・・・」の見出しでしょう、メディアは何を守るでしょう


本宮山城跡からの眺め  

松江市秋鹿の近くにある本宮山城は眺めもよく道も適当に急坂で楽しいツーリングコースです
天気の良い秋空に出かけました



e009.jpg
地元の方の親切心か杭の道案内が有ります、標高は400メートル



e007.jpg
山頂の本宮城址から宍道湖を見ました


e008.jpg
山上は鉄塔が有り城址に思いをはせる雰囲気では有りません



d006.jpg
山頂にあった本宮山城の謂れが書いて有ります

e010.jpg
下山して本宮山を見上げれば飛行機雲が





P1130309.jpg
斐伊川土手を綺麗な夕日が沈む場面を写しました 明日も載せます





秋祭り  

11月も各地区にある氏子神社のお祭りが催されます、斐伊川の南側堤防の近くには原鹿地区があります


P1120898.jpg


たまたま通りかかったら原鹿神社のお祭りでした

P1120899.jpg
笛太鼓の集団です、巫女の笛は珍しいです



P1120906 - コピー

当地では「番内」Bannaiと言います、昔の子供にはオゾガッタモン(怖がったもの)ですが、エマンゴロノコ(今頃の子)は近所のおっつぁんが面を被っている事を知っています

P1120908 - コピー
番内はお面を被っているので飲めません、タケンバ(竹の棒)を持ってアクダレー(悪あがき)のがお勤めです

酒を振舞っている友人の酒を取って、カメラを渡し写してもらいました

P1120909 - コピー
番内もチト(一寸)お疲れのご様子、このニョバシ(女性の方・エニョバは美人)と男性は面識も有りませんお祭りで番内に捕まっただけです


石見銀山の店  

世界遺産の石見銀山のお店を訪問しました

田舎発信の都会のデパートなどでよく売れている洋服・雑貨の店で昔の農具・生活小道具などを独特の感性でディスプレイに使っています、時々お邪魔してはビックリする発見があります 

d186.jpg
道路から写しました

d187.jpg
入り口付近でここで靴を脱いで上がります



d184.jpg
寝具のディスプレイ




d185.jpg
ビードロ細工が有りました



d188.jpg
カフェの入り口のディスプレイもおしゃれです
 ケーキセットの器も楽しみのひとつです



d183.jpg
この枕木で作ったテーブルは気に入っています、作る事もできそうですが雰囲気を出すのは意外と難しそうです



寝室にTV買っても良いかなと思いぶらりと家電屋へ立ち寄りました   映画の字幕が小さいと見えないので46インチ位と決めました 3Dを何気なくメガネで見たらウーンさすが3D画面は想像以上でした、これから10年見る事になれば46インチ3Dと簡単に録画したいので一体型録画機付きをこれからチェックします、特に急いで欲しいわけでないのでメーカーはこれから決めます
 車・家電・服などの店へ入っても”暇な老人”と見えるようで接客はしてくれません・・売り上げアップのヒントは中・小金持ち老人マーケットへの接客サービスと思いました

虹が綺麗でした  

斐川平野から松江方面を見れば綺麗な虹が発生小雨と晴れの境目に出来るでしょうか、晴れている場所からしだいに曇って来て小雨になると共に虹は消えてしまいました






P1120892.jpg
ドライブ中に写しました
 

P1120891.jpg
雨の量と日差しにより虹が発生する事が解かります、今の虹は鮮やかに見える方でしょう

P1120887.jpg
余り近くの為放物線状に半円が写せませんでした、近くの斐伊川の土手から見れば綺麗に見えたでしょう

P1120884.jpg

田舎の虹は地面から見えます、右に見える松の木は農家周りにに有る防風林でツイジマツです




早くも年賀状発売が有り、中島君に私が予約した分が届きました 会社用の予約分は錦織君が店へ届けるでしょう、錦織君のお母さんからは野菜をいっぱい頂きます 鍋から煮物・漬物と愛情がこもっています

神在月 八重山神社へ参拝  

雲南市に八重滝といわれる名勝地がありますそこから約2k奥に 八重山神社がある事を知りました、ブログ名は『うん、何』ミラクル日記 です、ブログを見てはヤマタノ大蛇伝説の地を見て回っています



P1120349.jpg
晴天の日だったのでバイクでやって来ました




P1120380.jpg
鳥居から10分、急な石段です気をつけて上がります、もしマクレタラ(転んだら)下までサデボロケマス(勢いよく転落です)、その為鎖が張って有るのでしょう




P1120389.jpg
獰猛な感じの狛犬を見てここは違うと感じました

P1120388.jpg
初めて見た猛獣風の狛犬は怖いです



P1120395.jpg
山門が見えてきました、いよいよまだ見ぬカンサン(神様)の所へ行きます

P1120358.jpg
岩石に覆われた八重山神社の拝殿にたどり着きました、1人だと思ったら若い女性5人が参拝していましたなんでこんな辺鄙な所へと思いましたが 無粋なことは聞くことを止めました


P1120371.jpg
敬けんな気持ちで拝みました、お願いする事より無心でした



P1120359.jpg
急な石段を下りる若い女性です特に1人はオジェサデ(怖そうで)皆から遅れます






P1120401.jpg
八重滝は紅葉でこれから綺麗でしょう 写真は10月初旬です






いよいよ今年も後2ヶ月、予定を段取り良く進めたいと思います、うっかり・ポカ・物忘れ・勘違いの無い様気を引き締めます。

 仕事の忙しさの為連泊旅行は無理な感じ、
  思うように行かないのが人生と達観していますが、
   チャンスは用意してなければ間に合いませんすぐ出来ます

▲Page top