出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

ベトナムの世界遺産ハロン湾クルーズ  

ベトナムの北部海岸に世界遺産ハロン湾があり湾内のクルーズコースがあります


CIMG0550.jpg
私は2回目ですが船中でお話ばっかりで景色を見ている暇が有りません
 船内で同席したテーブルは団長と秘書そしてシンガポール在住の方でしたので楽しい話をいっぱい聞くことが出来ました

CIMG0556.jpg
景色を見たくなればまた来る事にしますが、私の住む島根は海山川が綺麗な所でハロン湾位では感動はしません










CIMG0546.jpg
海上生活者の家族が窓越しに物売りに来ます、子供を餌に観光客を誘惑します
 この商売も豊かになれば辞めるでしょう、工場へ働きに出れば稼ぎは3倍くらいになるでしょう経済が発展する過程のベトナムです


CIMG0597.jpg
船内の様子です、突然上の絵のように海上から物売りが来て オベタ(ビックリ)事が有ります



CIMG0579.jpg
初めて見学した鍾乳洞です、規模も大きく一見の価値は有ります

 山口に有る秋芳洞は今も人気でしょうか、40年前の青春時代にレンタカーでグループ交際でいった思い出が有りますが今のベトナムが同じでしょう、バイクは有ってもマイカーが有りません


CIMG1504 - コピー
当日同所の朝、ハロン湾で船の座礁事故が有り12名死亡日本人1名死亡の現地新聞です






2週間不在になれば雑用が溜まります、老いれば後から疲れが出るとかで今は疲れは全く有りません
 帰国後新聞は電車で見ただけでまだ自宅では読んでいません
  今日は税理士からも確定申告などの件で電話が有るでしょう

"ギブミーチョコレート" 確かに聞いた  

バングラディシュに有る世界遺産バハルプールへ行きました

P1160460.jpg
この子が「ギブミーチョコレート」と言いました、確かに聞いてカルチャーショックでした

 敗戦でも田舎の私達は米軍兵は見た事は有りませんが、駐留米軍兵士の乗るジープに向かってチョコレートチョコレートと言ったのが60年前の日本だったそうです70歳以上の方たちでしょう


P1160383.jpg
最貧国の代表国バングラディシュはまだ観光客を受け入れる素養が有りません、でも子供達は何をどうすれば生きる事ができるか生きる本能を持っています、物を売って金で食べ物を得る事物乞いする事です

可愛い日本から来たお嬢さんに売りつける兄弟です


P1160452.jpg
大人は何をして食べているでしょう用も無いのですぐに大人も集まってきます
この国は義務教育は10歳まで文盲率識字率半分位だったと思います、酷い教育制度です

P1160456.jpg
泣きの一手で売りつけましたが飴玉2個であきらめて貰いました
 ナカナカの知能派の商売人の子でした


P1160458.jpg
キャンデーを渡した後の笑顔は最高の女の子でした、写すタイミングがずれました



P1160439 - コピー
私は飴玉を持っていたので写真を撮ってからキャンデーを手渡ししました、昔米軍人はジープからキャンデー・チョコを投げ与えたそうです
 まだ緊張している兄弟です、この子達がバングラディシュを立ち直させることが出来る国になるのを願っています、この国の為政者は腐っています3日間の滞在でしたが国民の為に政府が金を使っていません  日本のODAも為政者の財布に溜まっているでしょう人間の欲には限りが有りません




花粉の事をすっかり忘れていました、昨日夕方大くしゃみで気が付きました
 花粉症のクスリを飲みましたが辛い花粉症が6月まで続きます

映画  

BS映画を寝る前に見ます


P1150975.jpg
リクルートは初めてでした「CIA」に就職する事とは世界を動かす事か、凄い世界です中東の優等生ムバラクのエジプトでもCIAの影は大きいでしょう


P1150976.jpg
ゴッドファーザーの時は30代だったか、年を取っても見せるアルパチーノです



昨年11月に買ったTVのエコポイント分35,000円分のJCBギフトカードとクオカード500が届きました、JCBは家内に渡しましたがクオカードは使い方が解かりません、他にもポイントカードの使い方が解からないので期限切れが有りますが面倒です





P1150978.jpg
原題とは全く違う シドニーポワチエ 影なき男


P1150979.jpg
夜の大走査線の時代が全盛期ながら ここでも迫力ある役でした



P1150982.jpg
月初め前に見たので、ブログに書こうにも忘れてしまいました



11日にTVの山崎豊子原作「沈まぬ太陽」を録画しました、ユックリした時に見る事に映画館では1回見ています、見るのは3月になるでしょう。
 

CIMG0257.jpg
これは映画館のポスターです
プライベートライアンで好演のマットデモン監督はクリントイーストウッド
 太平洋戦争をテーマにした映画3本目ですか  見たい映画です





海外旅行から昨夜23:30帰国しました。

 関空に着いて家内に電話すれば、いつもの元気な弾んだ声、感謝感激です。


 当分雑用が続きます、ハードスケジュールな旅ですが疲れは全く有りません
モチベーション上がっています

関空着 旅行11日目  

上海 発  12:30
関空 着  15:40

自宅着   21:00



久しぶりに上海でも帰国してからでもTVを見れば相変わらぬ放送内容だと思います  政局報道・バカ番組等日本も変わらない、ニュースを見なくても自分の生活に変わりが無い事を認識します  私は音楽のあるラジオが情緒が有って好きです。

 中国のTVも日本・米国のまねしたバカ番組が多くなりました

上海  旅行10日目  

上海滞在

今日も忙しい一日

 企業訪問・商業施設見学
  勉強会に講演会
   夕食が22:00終わるでしょう

それからは市内を徘徊ブラブラ大好きです、
 ウオッチングにウインドウショッピング
  飲む打つ買うの誘惑に付き合う時間などは有りません

バンコク上海  旅行9日目  

バンコク発 16:40
上海 着  22.05


上海泊 チェックインは00:00過ぎるでしょう

花園飯店(オークラガーデンホテル)へ帰って来れば安心です、日本語も解かるしサービスも日本的

 上海の友人にも会えるか、日本からの友人にも会えるか

明日は忙しい日になるでしょう、
勉強も有り視察も有り語らいも有り、寝る間も無いでしょう

バンコク 旅行8日目  

バンコク滞在

 バンコク泊

ダッカよりバンコク 旅行7日目  

ダッカ発   11:00
バンコク着  14:15

朝市に夜市に観光気分での散策も大好きなウオッチングです
 地元民の生活と活気が伝わる喧騒と雑踏の賑やかな風景は楽しい物です
  旅行中には朝でも夜でも同じ行動の仲間が多く居ます、好奇心いっぱいの友人です

バンコクへ着けば一応安心

 ここでは商業主義の欲望と誘惑には葛藤も有りますが毅然と、そして騙されないよう気をつけます

バングラディシュ 旅行6日目  

ボグラ市 
  ガンジスの日の出を見て
バスの旅をダッカまで
 ダッカ市内商業施設見学


観光慣れしていない国なので旅行者も少なく整備もされていない国ではなにが起こるか
 ハプニングが有ってもトラブルが有っても、慌てず騒がず
  市場歩き、雑踏の群集の中を歩くのも好きです 


私の土産は日本でも外国でも「小石」ですそして庭に撒きます、気力体力もなくなり年老いてから庭を眺めながらあそこの石は何処何処の石と思いをはせれば我が家の庭も”我が青春の小宇宙”と思う事が出来ると思っています。

旅行5日目  

ダッカよりバスでボグラ市へ4時間

 世界遺産バハルプール見学

ボグラ泊


車窓からの見知らぬ国の景色を見る事は大好きです、また車内でいろいろな方とのお話もまた楽しい事です

この旅の移動中の飲食は何時間でも配給されるペットボトルの水だけです、観光気分でのアルコールは紳士協定か飲む方は有りません

ハノイ バンコック ダッカ 旅行4日目  

ハノイ発  10:40 
バンコク着 12:30

バンコク発 15:15
ダッカ着  16:25

ダッカ泊




ダッカは初めてです、友人に話したら赤軍派岡本と大学で同級だったとか
 何の事か解からないでしょう、何十年前のはなしです 当時の福田元首相の”人命は地球より重い”だったか「超法規的」解決案で世界から顰蹙ヒンシュクだったと思います。




ハノイ 旅行3日目  

世界遺産 ハロン湾見学

 私的にはハノイ市内を終日歩き回りたいのですが迷惑をかけてもと思い
2回目のハロン湾クルーズに同行します

経済発展と共に3時間の車窓の風景が変わっていると思います、また物乞いも物売りも見なくなるでしょう・土産物屋のMD・刺繍工場・石工場・レンガ工場などから工業製品工場に変わっているかも知れません

ハノイ 旅行2日目  

ハノイ 終日滞在

午前中は休息時間になっています、ハノイ着は午前1時なのでホテルチェックインは03:00の夜中でしょう

1年前の日本円が円高とベトナムドンのインフレで130が250位に値上がりした感じですがどうでしょうか
確認したら1年前は200でした今は250です、円高の影響です

 2年前SCで飲んだコーヒー代40,000ドン(300円)今なら75,000ドン(300円)になるでしょうか
  値段の感覚が大きく太っ腹に成ります、億の単位も身近です100万円が2億5千万ドンですから

午後は企業視察が有ります


 ベトナムの知人が朝8時にホテルへ来るとか13日メールが有りました

今日から、夏の国に行きます  

2月15日から10泊11日の25日まで旅行に出かけます
 行き先はベトナム・バングラディシュ・タイ・中国の4カ国巡りです。
  


P1150759.jpg

携帯でのブログ更新は出来ません、PCも持って行きませんので11日間は更新が出来ません

スマートフォンを買っても使えません、ipadはおもちゃにとも思いますが煩わしい、ipod nanoは寝る時用に持参

荷物は着古し服と肌着を捨てるのでスーツケースは次第に空状態になります、

今日は我が家を7時ごろに出発、関空へ14:00頃集合各自搭乗ゲートで待ちます

関空発 16:50  上海着  18:20
上海発 22:00  ハノイ着 01:00  ハノイ泊


 半分位は知人友人ですが初対面の方でも先に名刺を出せばすぐに友達になれます、私は出雲の田舎の方言そのままで通すので話をしても半分位しか理解されません、山陰地区では私1人です地元の友人には何の旅行か説明はしませんので怪訝な事のようです



一畑寺  天才バカボン  

出雲市平田の島根半島の山並みにある一畑寺へ参拝しました




CIMG0080.jpg
家内とは久しぶりにやって来ました



CIMG0082.jpg
本堂にお参りしました



CIMG0097.jpg
3

CIMG0079.jpg
眼病に効く事で有名な”一畑さん”です


CIMG0090.jpg
菩薩がいっぱいで壮観です、

CIMG0089.jpg
6


CIMG0106.jpg
たけしの番組で仏の事から天才バカボンも満更出鱈目でもないようでレレレのおじさんもここ一畑薬師の地蔵さんが何とかでした 録画を消したので忘れましたが



CIMG0099.jpg
日本海沿いに有る42集落の漁村の事でしょう、島根半島の東西日御碕から美保神社までの”42浦巡り”はバイクで歩くには丁度良いルートで総距離100km位でしょう夏に挑戦します






米寿のおばあさん  

戦前の昭和10年代中ごろから終戦後の昭和23年まで我が家へお手伝いに来て頂いていたのが”とみさん”です。
父が兵隊に出ていた間は母と姉と私の6人の家族を助けてくれたお手伝いさんです、戦時中の奉仕作業など男の仕事も頑張って母の談”助け神さん”(神様・仏様・とみさん)だったと聞いています。

 この春には米寿と聞きお祝を家内とお邪魔してお渡ししました、私は昭和18年生まれですから覚えは有りませんが両親と姉4名がお世話になっった事は我が家の語り草です。

 姉たちは集まればナンノカネ(必ず)”とみさん”に叱られてオゾカッタコト(怖かった事)を楽しく話します、とみさんが我が家に居た年頃は女子高生女子大生の年頃でしょう姉達は3歳から小学生の頃です、
あの戦争中の辛い時代大人も子供も懸命に生きていたから、愛の鞭を今も有り難く覚えているかも知れません。


拡大
9人の子供に恵まれた大家族で子供どうしがお互い兄弟姉妹助け合って一人前に自立しています(主人と2人は死亡)

 クヤンコト(悔やむ事)など聞く事は有りません、戦時中のエラカッタコト(大変だった事)も今は大笑いで我が家での事を楽しく明るく語る”とみさん”です  ヘー(ひ)孫が書いた絵と折り紙”ひかわのおばあちゃんべいじゅおめでとう”と書いて有ります 3歳の孫も3歳のひ孫も居るとか兄弟と従兄弟も同じ年も居たかも知れません

CIMG0232 - コピー
笑顔の絶えない”とみさん”です今年の正月も子供に孫にヘー孫が”修学旅行みたいに部屋いっぱいにオオニンジ(大人数)が来て楽しんだ”とか

米寿の祝いにも40名くらいが集まるようで、時代も移り子よりも孫20人が段取りをするようです、物には変えられない大家族ならではの幸せいっぱいの”とみさん”の人生です。


CIMG0234 - コピー
母が亡くなった時に形見にあげた老人車が14年経ったいまも活躍していました

明るい笑い声を聞けば亡き母の供養にもなるでしょう


CIMG0219.jpg
今は長男と2人暮らしで山と庭の手入れをしながら、オンボラ(穏やかに)とオチラト(ユックリのんびり)暮らしかたです。

今日13日は斐川町に有る「全国3大美人の湯」と言われる”湯の川温泉”四季荘で孫達の主催で時を忘れるほどのオオハイゴン(大賑わい)の事でしょう。
写真をミラナエケンワ(見せて貰う事)と思っています







松江市「LAUT]で食事  

宍道湖一周ドライブ昼食は今日はイングリッシュガーデンへ行きました



CIMG0125.jpg
「LAUT」での昼食にしました
GPS付きデジカメを使ったので時と場所ま印字でした、海外では役に立つかなと


CIMG0140.jpg
なかなか雰囲気のある内装です



CIMG0142.jpg
パンのワークショップ前を通って宍道湖の見える窓際へ、パンは試食程度にテーブルに出てきますお替り自由だと思います

CIMG0130.jpg
サラダが出てきました

CIMG0132.jpg
おまかせのランチでスパゲッティーはトマト味です


CIMG0137.jpg
甘党の私たちはデザートが好きです


CIMG0148.jpg
数年前までは松江ティファニー美術館(正式名称は忘れました)でしたが今は松江イングリッシュガーデンで入館は無料です

どうでも良い事ですがLAUTのテナント料はどれ位か知りたいのは商売人だからでしょう、役所の運営だから安い場合とべらぼうの場合が有ります、民間デベロッパーの場合は非常にお互い微妙な金額で折り合いますが




バレンタインも縁が遠く成りました
 近くのSCのバレンタイン売り場も以前は専任スタッフが10名位でラッピングなど1ヶ月前から対応していましたが、今年は1月終わり位から専任スタッフ4名での販売ブースが立ち上がりました、昨日は賑わっていました今日明日も多いでしょう。

 以前は賑やかに面白系・義理チョコ・駄洒落系など見ても楽しかったですが、近年はMDも落ち着いてきました
私は家内の気持ちで充分です、数を誇る時もあったようですがトレンドは解からなくなりました今もヤングはそうかも知れません

贅沢に劇場を1人占め ウォール・ストリート  

2月4日全国ロードショー「ウォール・ストリート」をT・ジョイ出雲で見ました。

 テンポの速い展開で是が今のスタイルかと思いました、有名なオリバーストーン監督作品ですあらかじめストーリー展開とウォール街の知識もチョンボシ(少し)位はないと付いて行けないでしょう、家内と行かなかったのが幸いでした私的にはまた見てもいいかな。
 冷徹なカリスマトレーダーのマイケルダグラスにウーン親父のカークダグラスの方が存在感(特に桃割れ顎)はより有りそう、私より1年若い1944年9月生まれ 長男と女性には苦労しています、私は違います!!!

CIMG0253.jpg
金融界の厳しい映画ながら 父と娘 結婚・赤ちゃん・孫の視点でも見る事ができました 私もお腹の赤ちゃんの写真は見ませんが今夏の初孫の泣き声なら聞きたいです。

CIMG0250.jpg
20:40レイトショー60歳以上1,000円 私1人の為の贅沢な気分でした 1人で淋しいとは思いません 目いっぱいの画面を豊かな気分で鑑賞でした。

 盗撮・撮影禁止1千万円罰金と禁固刑となれば写せません









CIMG0247.jpg
デジタル3Dの面白そうな予告編でした

CIMG0254.jpg
”唐山大地震”覚えが有ります 唐山の近くまでは行った事が有ります

 なにかとお世話になっている中国の事ですから見なければいけません


CIMG0256.jpg
ジョニーデップの面白そうな題です 見るでしょう





携帯を買い替えしました、スマートフォンは使うレベルに達しません、通話が出来れば結構メール他ほとんどの機能は使いません使えません  携帯の知識は0です

家内の車の予備キー私が紛失探すにもチョット厳しいか、ジーンズのポケットから小銭を出す時落ちたか不明です
有りました久しぶりに穿いたチノパンのポケットでした

出雲で流行っている喫茶店へ  

お茶を飲みにどこへ行こうかとなりました
 1時間位なので出雲に住む姉を誘い3人で近くの中町へ



P1160085.jpg
蔵をリホームした喫茶店cafe「なか蔵」


P1160089.jpg



P1160091.jpg



P1160100.jpg



P1160096.jpg


P1160094.jpg
私の好きな50年代60年代のバップからモードに至るモダンジャズが流れているので寛げる空間です 
アルバム名とかメンバーも殆ど解かります。


P1160098.jpg
最近はロールケーキが流行りか  良く食べます






昨日は個人の確定申告資料を整理、特に中国株の資料を税理士さんに渡すまでが大変です、特に確定申告間際の忙しい時期に私が2週間留守になるので税理士さんには迷惑かけます

熊野大社  

松江市の郊外にあるのは熊野大社です、我が家からは少し遠いので参拝に行くことは有りませんが旧暦の正月と節分だったのでお参りしました

CIMG0162.jpg
快晴で気持ちの良い参拝が出来ました



CIMG0164.jpg
朱の橋も周りの緑によく映えています


CIMG0170.jpg
出雲地方の注連縄は太くて大きいのが特徴でしょうか、他県で参拝しても注連縄の印象が有りません



CIMG0173.jpg
実は今日はお宮神社のはしご(巡拝)で5箇所目の参拝です

CIMG0174.jpg
お守りを各神社毎に求めても節操が無いと”神さん”に思われてもナンダモンダケン(いけない事なので)、お賽銭を気持ちだけ多めに収めました



CIMG0177.jpg
いかにも古い感じの、趣の有る社でした



CIMG0172.jpg
時間を見れば3時過ぎ、もう一軒お邪魔して17:00帰宅予定です17:30には家内は職場へ私は18:30終業作業に行き20:40帰宅です。











田舎に似合う建物?  

当地は全く雪が有りませんが15km山間部へ入ればまだ積雪です




P1160225.jpg
雲南市加茂までやって来ました






P1160231.jpg
出来てから何年になるでしょうか、当時は異様な建物でした


P1160234.jpg
メルヘン調と言うのか山にある一風変わった建物です
 デザイナーは喜んだでしょう



本棚をチョット整理します、綺麗にするには断捨離でしょう
P1160238.jpg
息子の本はまだ倉庫にいっぱいありますが今日は是だけ売ります


P1160239.jpg
溜まった本を売る事に、他にもう1箱有りましたので3箱  

古本市場ハードカバー単価30円文庫本10円 計51点で830円でした
高いか安いか解かりませんが、1,500円の新刊も30円20年前のも30円同じ扱いのようです




八重垣神社  鏡の池  

旧正月の日に松江市まで家内とドライブです

CIMG0182.jpg


CIMG0186.jpg
NHKローカルニュースで鏡の池ガイドの女性2名が3月から案内する事に
和服姿でもてなしのようです



CIMG0192.jpg
TVのおかげで観光客も凄く増えたようです、前はひっそりとして静かな鏡の池でした


CIMG0195.jpg
ワカイシー(若い人)はエーナー(良いなあ)夢も希望もあって

私はトッショリ(年寄り)ですので”色”は慎みますが”欲”は大台の目標が有ります、夢は見ませんが希望はいっぱい湧いてきます。


CIMG0201.jpg



CIMG0199.jpg
占い紙に10円100円などを乗せて沈むのを待ちます、詳しくは上の看板をどうぞ



キンニョは(昨日は)奇祭”おもっつぁん”(松江市秋鹿)の行われた日でしたが忘れていました、去年初めて見に行けばアマカメラマンがいっぱいでオベタコト(驚いた事)が有ります。

節分の事  

2月3日は節分、中国では春節

CIMG0006.jpg
節分の日に出雲大社出雲教へもお参りしました





CIMG0008.jpg
甘茶でのお接待は生姜味の甘茶で熱くて旨い味でした、お盆には気持ちほど100円を置きました

CIMG0015.jpg
池の奥には滝が見えます

CIMG0027.jpg
今日は正月で節分でお賽銭も奮発しています




CIMG0028.jpg
節分の福豆を拾っているところです





CIMG0011.jpg
階段には節分豆が溜まっています


我が家でも夕食後、鬼は外福は内チョッコシ(チョットだけ)豆撒きをしました、オシェ(大人)バッカ(だけです)ですから静かです


テレビを見てその気に  

夜中ですがベッドでTVを見る癖がついています、昼間は見ません
 番組チェックして録画してみます


P1160197.jpg
自転車旅見ながらモチベーション上がりました、北イタリアですから特に好きな地では有りません(坂が多い)が、2人が嬌声をあげて走る気持ちがわかります

P1160181.jpg
2人とも走破中はギャー・ワーォ嬌声ばかりで感動を言葉では言ってません、私は理解できますが自転車に乗らない方には変な人と見るでしょう


P1160192.jpg
北イタリアを1200km走破してゴールのローマへ到着

 私が思う事を言っていました「南イタリアを走りたい」  

ローマからナポリまでの地中海沿岸沿いを走ろうとの思いが有ります




映画も見ます
P1160198.jpg
ジェームスステュワートのリンドバーグです



P1160201.jpg
見ながら寝てしまい3日たってもまだ最後まで見ていません




P1160123.jpg
薬師丸ひろ子の角川作品
 私には合いませんでした、早送りで一応最後まで見たような




お相撲さんの世界も大変なことになりました、力士には気の毒な事です
 私自身はそうハイゴン(騒動)しなさんな、
  政治にも役所にも社会には似たような事があるはずです
   

旧正月と節分が同じ日に  

今年の2月3日は節分と正月が一緒に成りました
 珍しく家内も休む事に天気も快晴、ならばと出雲大社へ参拝する事にしました



CIMG0004.jpg
10時ごろに出雲大社大鳥居まで到着




CIMG0044.jpg
出雲大社福神祭は午前1時から行われています、旧正月の行事は殆ど終わっているでしょう



CIMG0032.jpg
一月ぶりの快晴に誘われて参拝客も多いです



CIMG0045.jpg
清々しい巫女さんの姿が有りました

CIMG0065.jpg
帰りには神門通りにあるお店へ立ち寄りました


CIMG0068.jpg
見ているうちに抹茶の接待を頂きお付き合いで コーヒーセットを買いました




家族の絆もどんどん変わります  

年を取れば職場でも家庭でも子供に疎んじられたり、邪魔扱いにされるようです
  他人事のように書きましたが私も両親が述懐していたのを覚えていますので月日が過ぎて私も述懐するかもしれません

昔は親にカバチタレー(親に口答えを言う子・親に意見する子)はまず無かったのも、今は聞く所によれば若者も主義主張を言う時代になったようです

小金持ち?の友人は自己防衛と反撃の為そして没前に悔いの無いように、金の力と遺産と遺言の書き方をちらつかせるとか、有れば有ったで苦労です  私もインプットはしましたが

今の時代は親子の絆は希薄で親が子を必死で育てる、子が親の面倒を見る時代で無くなり豊かな時代になりました介護は国が介護保険、子供は子供手当て親子の中は友達程度になるかもしれません。

 TVを見ていると貧しい国自然が厳しい国の子は育ててくれた親を助けたいと子供が一様に言います、先進国の子も日本の子も育ててくれた苦労かけた親にとの発想は無いでしょう
、豊かになった今は明日の米明日の牛乳の心配は無いでしょう



雀さんのお宿
P1160206.jpg
本屋さんのサファードがお宿代わりか


P1160207.jpg
チュンチュン〃賑やかです


P1160212.jpg
雀さんも卵から孵化して親になって生きるのは20%位でしょうか
雀さんには病院もデイサービスも無いので健康で元気でなければ長く生きられません
自然界は厳しいですが、人間様は至れり尽くせりです


P1160214.jpg
雀も少なくなったようです、瓦の屋根裏が最適なお宿だったようですが住宅事情が変わった為の悲運です

 我が家にも雀家族の巣があり毎朝庭へ米粒を食べに降りてきます、春に成れば小雀が誕生してピ-ピー賑やか


P1160219.jpg
食べ物が雪で少なくなると雀も群れます
 とかく群れたがるのも 何かの知恵でしょうか






樹脂粘土の作品  

NHKローカルニュースで放映していたので荒神谷博物館へ行きました


P1160004.jpg
朝家内とドライブがてら来ました


P1150998.jpg
館内から見た「荒神谷遺跡」です



P1150996.jpg



P1150992.jpg


P1150994.jpg



P1150997.jpg

樹脂粘土は優れものです、水の手入れ花の手入れ不要我が家向きです



ビデオ屋さんへ  

本屋さんへは良く行きますが、tsutayaへは全く入る事は有りませんが待ち時間があったので入る事に

 ビデオ屋(DVD・BD屋)さんへは用が有りません、見たいとは思いますが真っ昼間に見とる場合かと思っているからですまた借りて見る気も有りません トッショリ(年寄り)です

 映画・音楽など色々有りますがレンタルか買うのか方法も解かりません、試しに見るも聞くも方法が解かりません   どっちみち私が時代に会わなくなりました、でも面白いからと見てばかりでは生産性もなく勿体無い時間とも自身では思っています。






昔からの習い性で体を動かす方が性に合っています

 道路も乾けば自転車で出かけたくなります、寒風に向かって運動不足と気を引き締めました。

正月から毎日朝は餅です黄粉餅・雑煮・ぜんざい餅食べすぎかお腹が出てきた感じです、サイクリングで体重下げます。

P1150969.jpg
宍道湖に流れる出雲風土記など神話の象徴にもなっている”斐伊川”を渡りました



P1150971.jpg
2

P1150973.jpg
ほぼ500mの川幅ながら水が流れているのは半分の幅でしょう、川底は砂が堆積した天井川です

P1150570.jpg
冬の虹も珍しい




朝ベッドで羽鳥・大塚・みののTVをチャンネルを変えながら見ますが内容は兎も角、高齢者の私が思うに朝から見る顔かと思う2人です
 イチローのビールのCMに足立美術館が背景に使われるようです  目の付け所が素晴らしいと思いましたある種世界一の庭園と言われていますから

天気予報で雪も終わりか  

今年は雪がいっぱい降りました、実害の無い私には思い出になるでしょう

 でもこの雪で上海から里帰り中の友人が来られないのが残念です、出雲大社を案内予定です

1月31日現在当地も出雲大社もすぐ融けて全く雪は有りませんP1160106.jpg
週に2回くらいは店の終業の手伝いをします20:45帰るときに写しました

車に乗ってから雪上でスリップの程度凍り具合などブレーキ急ハンドルなどでテストとか練習します、今の車はコンピューター管理でABSとかもう1つ何かが効いて横滑り空回りなどしません効き具合を試す場でも有ります




P1160108.jpg
閉店時間で車も帰り処女雪(今は使わない言語です)を歩きます

P1160117.jpg
22:30息子のアッシーで料亭へ迎えに行くところです、飲む時には私は快く送迎をします無償です車内では口もきかないのは世間並みです。


P1160127.jpg
我が家は中部小学校の通学路です、子供の声が賑やかです





天気予報では今日2月1日から晴れ間も出る気温も7度とか9度になるようです

月が変わり春を待つのももうすぐの感が有ります、雪が融ければ
SCに熊本産のふきのとうが並びました

▲Page top