出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

過去は67年、68歳から先は 未知の道を  

9月30日は私の誕生日、昭和18年の羊年です

特に誕生日といっても 誰かがまたは私がケーキを買って夜食べる事位でしょう

 あえて客間にて家族会議と称して これからの家庭の事・会社の事を話し合う時間を持ちたいとも思っています。

生きる知恵・気力の基は 好奇心かもしれません
 
 家内が私の器よりチョット大きめの器を用意してくれたので幸せがこぼれる事も無く楽しい暮らしが出来ました、将来ももっと大きな 器宇 を2人で用意しなければと殊勝な事を思っています

 私的には我が儘に・贅沢にと思っていますが是が難しい


P1210415.jpg
昨日29日の松江です
 
県庁所在地ながら目だったビルも無く静かな佇まいの城下町は、都会の人には絶好の癒しの街だと思います


P1210427.jpg
県立美術館 で 私を 写しました

P1210417.jpg
朝靄の鏡状態の宍道湖湖面に浮かぶ 嫁が島  しじみ漁の小船 の風景は絶景です

P1210424.jpg
私には出来ない オンボラト(穏やかに)オチラト(悠々と)  サカナチー(魚釣り)のおっつぁん

P1210432.jpg
私には自転車で バタバタ・ウロウロ が合っています 
誕生日前日の 風景でした

 


来年は直江小学校卒業生60余名の「古希の同窓会」を3月に行なう予定です

発起人12名で今後集まって決める事になります、先輩方の話しでは年を取るとキコ(意固地)になって会長選考で揉めるようですが、私達同級生は終身会長は遠藤君にと私の意見を聞いてくれたオンボラトシタ(心に余裕の有る)仲間です。


漁村までツーリング   

暑さ寒さも彼岸まで 10日前の9月中旬の34度の猛暑の時日本海の岸辺をツーリングしました 
あれからは10度も下がる気温の秋になりました

P1200346.jpg
島根半島の山を越せば180度日本海が見渡せます
 家並みが山にへばり付いています

P1200356.jpg
ここは出雲市地合漁港、旨い魚で有名です





P1200365.jpg
海岸線を数キロ、整備された道路が続いています 釣りの人も沢山見ます私は釣りする時間は有りません




P1200370.jpg
漁港に着きました 
 出雲市には漁港が20前後有るでしょう
  みな良く整備されています、政治家の手腕か農水行政の極め細やかさか 利権の温床か


P1200375.jpg
夫婦舟がみえます
 出港準備中でまもなく


P1200378.jpg
港を出て行く 夫婦舟

穏やかな日は見ていても和みますが、これからやってくる冬の厳しさは私達には解かりません



 謝 FC2カテゴリーのブログ30万件の内944位 写真ブログ3万件の内143位に上がってきました

うらやましい人達  

秋晴れの1日を2時間余りバイクツーリングで見かけた、うらやましい人たちです


P1200537.jpg
廃校跡の校庭で ゲームを楽しむ トッショリ(年寄り)です
 ゲームの名前がわかりません 砲丸のような玉を投げています
  オトッツァン(親父)はアソンデバッカ(遊んでばかり) と息子は 思っているでしょう

P1200539.jpg
戦争で苦労して 農業を天職として 日本を支えてきた 年代の方々です
 人生最後 終焉を 充実して楽しく暮らせる 年金で充分暮らせるうらやましい世代です

P1200501.jpg
特に欲しいとも思いませんが 千万以上する車に落ち葉マーク?付けてもお洒落かと 意味不明なことを思っています 現実感の無いポルシェ談議です、買う時は超高級車販売の知人音野君から買いたいですね
 知人H氏は40年も昔に名車ブガッティー50,000,000円を即金  超高級車をローンでは? ロレックスを60回払いなら買うなと思っています?

私のバイクセローに乗って信号待ちで写しました

P1200556.jpg
斐川町に有る 宿屋「草庵」は都会の有名人にも隠れた人気の場所のようです

P1200557.jpg
出雲空港から10分 ならば東京浜松町から2時間でお忍びの旅が楽しめます
 注・・写真の2人とは関連は有りません

P1200735.jpg
週休2日祝日有給が夢の夢の私達夫婦には 休日のある人は うらやましい限りです


私達ももうすぐ 仕事を離れて 自分の時間を作らねば 後悔する事になります 




トランペッター 熱田修二  

絶頂期は「#&♭」のトランペットセクションでトップトランペッターで活躍だった熱田修二氏、今は故郷の出雲で会社経営と音楽の2足のわらじでご活躍です
気さくで明るいキャラクターは人徳でしょう

 

P1200294.jpg
イベントの帰りにCDをご本人から買いましたので サインも頂きました  マイカーのHDDに入れ聞いています
 氏から 映画「殺られる」のテーマも入れたと言われ 即 ”殺られるはアートブレーキー”と返答すれば喜ばれました
 12年前のクインテットでのレコーディングです、アクのないすっきりとした作品で聞きやすいJazz作品になっています

CIMG5359.jpg
イベント準備中の氏と名刺交換しました 私”クリフォードブランが大好きです”で趣味がわかりました

CIMG5396.jpg
トークも品良く さらりと
 会社経営の社長となれば 如才の無い人柄です

CIMG5406.jpg
甘い軟らかい音色ですが 若い時はハードバッパーだったようで艶の有るフレディーハバートのような音色に聴きとれました  私達の世代はライブよりレコード世代の為か、日本のJazzは興味外でした


CIMG5419.jpg
今日はJazzコンサートでは有りません
 イベントの色物でした
  地元に居ながら 初めての演奏を聴きました 又の機会には
   Jazzの演奏会に出かけたいともいます

アマながら自分のバンドを持っている従兄弟のコンサートのメールが来ました
 ファンタスティックオカバンド リーダー岡政徳(Ds)です

最近読んだ本  

最近は本を買っても TVを見る癖が付いて 読む本が溜まります
 1冊3~5時間掛かるので一気には読めません 1週間~1ヶ月掛かることになります、流れを忘れれば戻る事に


P1190995.jpg
幸田真音の著書は数冊読んでいるので 財務省内部の構造・組織の事が詳しく書いた内容と思っていましたが  短編集でした  ホラー経済小説とか?内容が中途半端と思いましたが・・・・。  
それでも日銀・TV局・国会官房長官室など事は面白く読みました




P1200296.jpg
関与先の 野村労務士事務所所長お奨めでしたので読みました
 所長の息子さんは10月にお寺の住職になられます30代でしょう、学生時代自転車が好きだったので自転車談議に花が咲いたものです

足るを知る 私に出来るかどうか まだ読んでいません 著者の心は学ばねば


P1200527.jpg
池上先生の歴史解説のTVを見て勉強になりました  ソ連の歴史スターリンの暗部独裁者の怖さ 過酷な国民の暮らし

マフィアより怖いKGBのプーチンの独裁が始まるか、ロシアでの現地添乗員のKGBの恐怖を聞きました
来年大統領選米ロの結果は重要のようです 


P1200528.jpg
台湾と中国の歴史 私が生まれた1943年頃からの台湾の日本から中国の統治の歴史と中国の覇権主義
正に”そうだったのか” 当時の歴史政治が今に及ぶ流れの一端が解かりました

 
素晴らしい天気の 3連休でしたね 我が家にとっては他人事の休日ですが
 『2人の銀座』の山内賢67歳で他界、同じ年だったとは冥福を祈ります

田んぼの Tシャツアート展   斐川町  

宍道湖西岸の田んぼに Tシャツがいっぱい

P1200579.jpg
湖西美術館とか  案山子が案内しています
 知る人ぞ知る 出雲そばの 旨い 「かくれ庵」の場所はここです 
  蕎麦屋をイメージしたら探せません、農家そのものですから、商売気が有るか無いか不思議です

P1200572.jpg
田んぼを美術館にみたてての Tシャツアート展のようです



P1200581.jpg
レールウェーズの絵とかこどもの絵 家族写真など
 エロンゲナ(色々な)Tシャツが干して?展示して有ります



P1200584.jpg
主催者の意図が解かりませんが 何回も続いています


P1200585.jpg
中には コギャン(こんな)絵も

P1200589.jpg
地方名士の方の 書も


P1200597.jpg
宍道湖から蟹が オベテ(驚いて)出てきました 泡も出しました




 私は宍道湖湖岸に 庭砂にちょうど大きさの良い粒の砂がある事をチェックしました、先日の台風が運んだ上等な砂です、
  軽トラに積んで和庭に撒きます荒神さんの化粧砂にも使います



本宮山城跡  松江市秋鹿  

秋晴れのある日、急にバイクに乗って山登り
 何時もながら2時間程度のツーリングです
  職場から急な応援要請が有れば あわてる事になります


P1200070.jpg
フォーゲルパークの近くから 本宮城址を写しました 鉄塔が有ります
 

P1200071.jpg
一部林道を通ります スポーツバイクでは厳しいでしょうが、私のセローはトレッキングバイクと言われスニーカー感覚のバイクで荒地・林道に適したバイクです

P1200086.jpg
山頂の城跡ですが 何も有りません 宍道湖の周辺にあった各地の武将との戦国を思い浮かべるだけです

P1200080.jpg
戦国の歴史を知らないので 出雲の地でも群雄割拠の時代 お城が結構有った事が解かりました

P1200072.jpg
1人で居るのも結構な気分 
犬の如く 生理的にマーキングするのも 本能でしょう

P1200093.jpg
遠くに見えるのは 秀麗大山です
 手前の町は 松江市


明日は 地区の運動会 天気でしょう 私は 綱引きと玉入れ 

頑張る 後継者  素晴らしい 後継者  

経営者にとっての一番の悩みは次世代を託す後継者の話題でしょう

 子は親の思うようには育たないのが世の常、TVで見る政治家・経営者・芸能人など有名人の悩みは親を越す子に育たない事より、親に泥を塗らないかの心配が大いに有るようです、ゴシップにならないのはマスコミ対策に腐心があればこそ

P1200636.jpg
ふかだ建具店(雲南市木次)のブログを拝見して 「名工探訪」 を見学しました


P1200631.jpg
我が家の 何かの参考になればと中へ入り見学、さすがに本職の仕事です、建具の見事な職人技 なによりもビシット一本筋の入った職人の気概が伝わりました

P1200632.jpg
雑に写しましたが  器・花・設え 見事に出来上がっていました

P1200635.jpg
後継者の略歴を拝見すれば中々の人物で感心しました、説明も親切で心が伝わりました
 親からすれば有り難い後継者でしょう 他人から見れば エワケシ(良い若人・素晴らしい後継者)でしょう 





P1200642.jpg

シベリア企業視察で知り合ったH君が訊ねてきてくれました  中国には神社が無いので 万九千神社と富神社を案内しました

 彼も建築業の後継者ながら自分の人生を模索するなか高名な先生とご縁が有って上海で勉強・修行中ですが、次の仕事一生の仕事が視野に入り目標が出来たようです 人生に真っ直ぐに向きあう青年です 

P1200653.jpg
夜は食事をしながら 厳しい上海・中国の暮らしぶりから  親には我儘を聞いてくれた事、親に感謝している事を聞くに付け
 可愛い子には旅をさせ は真理なり  来年は中国在住5年 宝物をいっぱい体に掴んだ頑張る後継者です 


中国で保有する銀行口座の日本円を中国元に移行して円高メリットと次の元高に備える手続きを依頼しました  英語・中国語全く駄目人間には有り難い年の離れた友達です  (元には利息が付きますが円には利息無し)


新しくなったお宮 沖州天満宮  

自転車で ポタリング
 10月1日に遷宮祭が行われる 沖州天満宮を写しました
  まだ出来たばかりで 手入れも 飾りつけも出来ていない状態です



P1200248.jpg
本殿の前にやって来ました
 これから 額に宮の名を記したり 注連縄 など飾ればりっぱな お宮になるでしょう


P1200252.jpg



P1200255.jpg
風通しの為 隙間が有り 中を写しました



P1200258.jpg




P1200259.jpg
この地区には大手建築業フクダとか優良企業も有りますから 寄付金特別寄付金は潤沢でしょう




町会議員の事件簿  飲食店で女性店員に傘の枝を喉元に突き付け”殺してやる” で逮捕
  ニュースでの議長談   立派な人で議員活動も真面目で 今回の逮捕は信じられない
  周辺のうわさ  毎晩飲み歩き議員報酬は飲食代、議員当選も締め切り直前まで様子見て無投票当選だったとか
議長の公式声明は眉唾です、 合併前に不的確な議員が居なくなり恥の上塗りが無くなったとか

神仏の通い路    斐伊川   

斐伊川土手を通る 自転車道 (松江市~出雲大社50km)に突然新しい建物が出来ました



P1190961.jpg
神仏の通い路 だそうです
歴史とか云われなどは全くわかりません

東に向かえば 松江方面  宍道湖 天気がよければ60km先の大山も見える事もあります

P1190954.jpg
東屋風の休息所もできました、

P1200035.jpg
12号台風時に写した斐伊川の西代橋です、増水で怖い感じがしました
きょうも台風15号が東海地方上陸とか


P1190957.jpg
出雲地方は古事記などに記された地で 神様は身近な存在で川も山も自然は神様


P1190959.jpg
西方へ10km先は 出雲大社です



鑑定団の話しでは有りませんが 5店舗経営の商友が以前資金繰りの為絵画を売りに来ましたが絵は断って、お金を気持ちよく貸していましたが2年半ぶりに精算してくれました
 借用書なしで貸したので心配な事も有りましたが、特に大金では有りませんでしたがなにかと良い勉強になりました 過分なお礼10万は預かっていずれ返します、3万円ほどは頂きますが

映画「午後の遺言状」   

BSを録画して見ました


P1200234.jpg
新藤兼人監督 杉村春子 音羽信子女優2人の遺作だったそうです

 年老いた 私には 午後の遺言状とは なんだろうと思い見ることに


P1200235.jpg
川底から拾った 映画のモチーフになった  石を持つ 杉村春子


P1200239.jpg
奇祭 足入れ式だったか 
 老と若 の対比の為だったでしょう


P1200241.jpg
芸にも老いにもケジメをつける為か 死の旅へ 


P1200244.jpg
棺桶の最後に釘を打つ金槌の代わりに使う 石がモチーフでした
でも 私には洞察力が無いので 新藤監督の意を汲むことが出来ませんでした



昨日は 敬老の日 67歳の私は該当するかしないか解かりません
 孫が宮参りだったので午後に家族5人で挨拶に来てくれました

今日は初孫のお宮参りの日  

8月12日に生まれた 初孫も我が家で 1ヶ月すくすくと順調に過ごしました

9月13日には 1ヶ月検診があり4800g54cmとか 全て順調に育っていたようです

昨日18日には我が家での静養を終えて 私が松江まで送りました、親子3人の生活が始まります
おじいさんおばあさんも 敬老の日にお宮参りとは良い記念になりました
 

CIMG5132.jpg
初のブログデビュー世界へ発信です
 生まれて10日目の写真です 可愛いテテコ(手)に見惚れます

CIMG5240 - コピー
見ていて飽きません 泣き顔・機嫌のよい顔・寝顔・あくび・くしゃみ・手足をばたばた 可愛いです

P1200336 - コピー
お父さんに抱かれて 初めての玄関前へ出てきました

CIMG5485 - コピー
間もなく1ヶ月になる9月9日写しました
 天使の目エンジェルアイ でしょう


CIMG5535 - コピー
宮参り着を贈りましたが 写すのは忘れて畳んだ後でした
 今日がお宮参りです、健康で元気な男の子に成長することでしょう



旬菜家  大阪南船場  

家内と久しぶりの大阪です
 今回はメーカーのROBEの冬物の展示会を兼ねた 仕入れです


P1200421.jpg
昼食に誘われた 旬菜家 此処は始めての店です
 隣に有るイタリヤレストランか和食の店か迷いましたが和食にしました

P1200409.jpg
地下1階に有ります

P1200417.jpg
珍しい 足湯の有る 料亭です


P1200419.jpg
小部屋の設えのお店でした


P1200413.jpg
三段重ね昼定食2,800円を注文しました
 都会の料理は こんなもんでしょう

私は田舎の料亭「あがわ」(斐川町富)の料理・器・値段が基準になります
  食堂では有りませんが、法事会席の4,000円でも素晴らしい料理が出ます。

レールウェーズの一畑電車  

秋晴れの午後サイクリングで宍道湖北岸を回ってきました
 30km2時間ほど時間を割きました


P1200110.jpg
映画「レールウェーズ」の舞台となった伊野灘駅で 主人公の家の周りです

P1200115.jpg
黄金の稲穂ももうすぐ稲刈りが始まるでしょう 島根米は都会で人気のようです


P1200117.jpg
湖遊館前駅に停車中




P1200119.jpg
雲州平田のATMにオモッシェ(面白い)看板を見つけました

「ここはフラタ(出雲市平田町)だ 財布をチョンボシ(チョットだけ) モタニシテ(お金を入れて・重たく) フタフタ(心を大きく)とヤラダネカエーネ・・(する事にしましょう)

P1200121.jpg
ATMでジェニ(お金)をカシェテ(借りて) ゴシェ(下さい)チーコト(と言う事)でしょう
 
今流に言えば  JAとファミマのコラボCM 


出雲市平田町は出雲弁の酷い地です 雲州平田を発音すれば オンシーフラタ と聞こえるようです 雲州とは出雲の国と言う意味でしょう 石洲は石見の国です

岩野薬師 2  

お祭りだった9月9日のいわのさんを紹介します

P1200261.jpg
急な坂の石段を上がれば 小さいながらも 岩野薬師本堂が見えます
 露天は 刃物を売る仁多の刃物屋さん 時代も変わり鎌も包丁も鍬も軽く錆びない商品がいっぱいHCに有ります また不用意に包丁を持ち歩いて銃刀所持違反などで職質にあっても


P1200263.jpg
お参りしていた ファミリーです  幸せがいっぱい来る 家族になって頂きたいものです


P1200265.jpg
薬師像でしょうか  立派な 木像が鎮座しています




P1200269.jpg



P1200273.jpg
薬師は小高い山の上に有ります この地から見える風景は昔から変わらぬ眺めです



P1200271.jpg
先日なくなられた 故荒木住職の常念仏の本堂にも焼香しました




P1200287.jpg
たこやきの準備中を写しました
 たこも埃を被りながら おいしいたこ焼きに出来上がるでしょう



30度以上の気温も今日で終わりか 暑さ寒さも彼岸まで




暑かったので”龍頭が滝”へ  雲南市掛合  

秋になったのに33度の猛暑今日は朝から2時間時間を割いて竜頭が滝へ行く予定を立てていました

14:15バイクセローで出発、16:30には帰宅して 次の仕事を 片付けなければ


P1200453.jpg
我が家からちょうど40km1時間弱です

 バイク置き場から歩いて5分です

P1200455.jpg
竜頭が滝が現れました
 誰も居ません  滝を見ながら しばし惚けていました


P1200458.jpg
神秘的な雰囲気の滝です


P1200464.jpg
滝の裏へ回る高台から 滝つぼを見ました


P1200470.jpg
滝の裏から見るのも おつな物です
 いかにもアマカメラマン風の青年がやって来ました


P1200475.jpg
ツーリングには最適な 竜頭が滝でした
途中のトンネルは肌寒い感じ 冬は積雪の多い所でしょう

今日も天気 午後の3時間またどこかを狙っています、大山・三瓶山・石見銀山



北朝鮮から小船で漂流の脱北の家族に 回転寿司で腹いっぱい食べさせてやりたい気持ちです、子供もいればなおさらです。

斐伊川の 潜水橋井上橋  

台風の雨で増水した斐伊川土手をサイクリング

P1200052.jpg
12号台風が過ぎた晴天の日に 潜水橋を渡ろうにも無理です 対岸は出雲市

P1200067.jpg
増水の斐伊川 いつもなら 砂地になっている 天井川です



P1200065.jpg
遠くからはしゃいだ声が聞こえたのは
 川で遊んでいました  河川管理者・警察官なら注意するでしょう



P1200055.jpg
土手は自転車道になっています、我が家から30kmほど周ってきました

P1200056.jpg
川幅は 500m位でしょうか 増水中の橋を渡るのは緊張します
 今日は渡りませんでした


P1200338.jpg


秋の旅行シーズンながら 家内には旅行に出る事など頭にありません
 仕事仕事でまだチラシが目の前にあっても目にはいらないでしょう
  私は行きたい所は 色々有りますが この秋もチョット無理かと思っています





道の駅 キララ多岐  

出雲市多伎町キララビーチに有るのが 「キララ多伎」です
 海の見える見晴らしの良い 絶好のロケーションです
  我が家から20~25km 自転車・バイクでも来ますが 今日は車でやって来ました


P1200169.jpg
9号線から 日本海が一望にみえる 場所が キララ多岐です
 東へ向かえば約100km先鳥取県米子市までは日本海は現れません

P1200149.jpg
ドライブがてらここまで来ました

P1200146.jpg
近くの介護施設まで 荷物の配達に来ました
猛暑の日だったので 贅沢しようと300円のイチジククレープを求めました
 私はペットボトル・缶類は我慢する世代です 水道水で喉は潤すのが普通です

P1200147.jpg
いちじくクレープを食べました  旨かったです


P1200151.jpg
自戒をこめて読みました

P1200162.jpg
今が イチジクの最盛期でしょう 文句なしに旨いです


P1200164.jpg
キララビーチから見る 夕陽 は絶景 
「日本の夕陽百選」のようです






一畑電車に乗って 雲州平田から松江温泉駅まで  

松江市で会合終われば小宴になります、今回は飲まない訳には行かないでしょう
 アッシーに息子にと思いましたが休日 家内に雲州平田駅まで送ってもらい電車で松江まで行きます。
  帰りは仲間とタクシーで帰ります

CIMG5306.jpg
平日の昼の時間帯です
 平田駅から松江温泉駅まで25km位でしょうか宍道湖北岸を通る私鉄一畑電気鉄道です


CIMG5294.jpg
浴衣のお姉さんはタワイガネホド(心身ともお疲れ状態)ネトライマシタ(眠っていました)が駅へ着いたとたん松江の人になってきました

CIMG5302.jpg
一畑口駅でスイッチバックと言うのか何故か 先頭の1号車が前後に変わり2号車が先頭になります
 1号車の運転手がここ2号車の運転席に来るまでに写しました

CIMG5319.jpg
おもちゃのような小さな駅です


CIMG5337.jpg
邪魔にならないように少し後ろから運転席を写しました

CIMG5340.jpg
終点

CIMG5343.jpg
松江しんじ湖温泉駅にある  足湯 
 チョット珍しいでしょう 温泉駅ならばこそです




岩野薬師のおまつり  斐川町  

9月8日9日は斐川町伊波野地区に有る 岩野薬師の秋のお祭りです、昔は 松江市の竹内神社の大祭の見世物小屋は一週間後のここ岩野さんに やって来ました 50年も前の時代でしょう

P1200206.jpg
急坂な石段のうえに薬師堂が有りますが 子供は店屋廻りがお祭りです

P1200207.jpg
今は暇ですが 夕方からは人人で賑わうでしょう

P1200223.jpg
学校が終わってすぐに祭りに出かけた子供達でしょう


P1200225.jpg
こんな楽しい日本の風景をいつまでも見たいものです

P1200209.jpg
夜になればもっと人出も多く賑やかになるでしょう
 今年は天気にめぐまれました
初孫が出来て思うのは 本当に  ”子供は国の宝”  次の世代の活力です





豆力士  

例年9月8日は 岩野薬師 協賛相撲大会が毎年有ります

 今年もチョッコシ(少しの間) 相撲大会を写しました

P1200192.jpg
白熱の立会い  年々相撲らしく気力の有る豆力士に育ってきました
 相撲は勝負が早く黒白も解かりやすいので  オジジオババも孫の応援に力が入っています


P1200174 - コピー
観客の顔も三者三様    宙を舞っています
 後ろのオババはマゴヤチ(孫達)がアイマチ(怪我)サナイネ(しないよう)と願っているでしょう

P1200216.jpg
NHKのローカルニュースで江戸時代から続く相撲大会とか 伝統を守る 良い子達です
 今は完全に相撲のまわしだけです、以前申又の上にマワシを付けていましたが、相撲指導者の努力でしょう出場選手も多くなり豆力士の感じに成ってきました   男は闘争心がなければ  と思う私です


P1200220.jpg
表彰を受ける 豆力士達です
 相撲の勝負も熱戦が多く見ていて楽しかったです、ここまで育てた 大人の指導者の熱意が実った感じに受け取れました




政治家も良き指導者の下でキタエラナ(鍛えないと)   指導者=国民でしょう
  
”死の町”は不用意です、厚生族なら国民の健康を心配すれば煙草の値段の心配までは   大臣になって口元 が 緩んだのか 調子づいたのか    こんな裏話辛坊さんから聞いたばかりです









創立記念パーティー  

先日,県下の業界団体の 創立65周年記念事業が有りました


CIMG5354 - コピー
実行委員長の 役割りの徹底と注意事項などミーティングです

CIMG5349 - コピー
記念講演会の会場を写しました
 今日の講師は 辛坊治郎氏です
私なりの感じは 
言葉は大切 一旦頭の中で考えてから口に出す 生放送に出演できる人・ビデオだけしか出られない人
メディアの報道 に注意 真実か疑う  饅頭の薄皮だけ見て旨いアンコがあると思ってはいけない
言外にメディアの怖さを伝えたかったか麻生さんと鳩さん   メディアいじめの報復 漢字読めない総理に 母から小遣いも塀へ入らなかったのはメディアに気を使ったから、私が思った事多分ミスター年金も報復だと思います
もう1つ 気の流れ  ・・・・忘れました 



CIMG5383.jpg
田舎の料理に慣れた私には 金額とボリュームを比較してしまいます

CIMG5384 - コピー
来賓席は 県議ご夫妻 会計事務所 県庁さんは退席
 お相手は 理事長実行委員長です


CIMG5446.jpg
お互い会うのは年1回とか数年に1回の方が多いので 話しが盛り上がります
勢いの良い儲かっている方は元気、そうでない人は 元気を頂く事となります、欠席の方の中には出る元気さえも無い方も有るようです    親の遺産暮らしも元気です 


CIMG5438.jpg
100人余の祝賀会になりました
 酒が有ると会場も一転賑やかになります、2時間もすぐです
  私が係りの地元の8人を 今日は 2次会もしないで 全員マイクロバスにおとなしく乗り合わせてくれました、20:00~20:30には全員帰宅でした 




満員の 回転寿司 日本海  

日曜日の夜  私 夜久しぶりに出かけました
 春以来夜出かけていない陶山さん75歳と出かける事にしました


P1190966.jpg
年寄りだから あえてワンパターンにしています 松江で回転すし・本屋さん・SC見学などです
夜出かけて 本屋SCなどに行くのは 普通の人なら バカ扱いします 陶山さんだから一緒の行動が出来ます
 陶山さんの行きたいところは 中国雲南省です  私が段取りして早く行かないと気力体力が心配になる年齢になりました

P1190968.jpg
8時頃は50人位待ち9時頃に出直しして入店、新鮮な魚がいっぱいあってもこの時間になればさすがに無くなりましたとは、にぎり職人の話です

P1190970.jpg
21:50回りを見れば私たちが最後でした、シャリが無くなり早い閉店だったようです
それにしても 待ち行列の多さ日曜ならば早い夕食と思いましたが9時でも並ぶほどでした 

P1190972.jpg
フサシブー(久しぶり・出雲弁の解からない方には聞こえるようです)に晩に出かけて オオバナシ(いっぱい話しをする)楽しかったです
酒を飲む方は 私らの10倍20倍も楽しい事だと思っています


カテゴリーを再開しました、以前のブログを見るのにカテゴリーで探せばよしと思いました

映画「真昼の決闘」  

BSで映画「真昼の決闘」を見ました   1952年の作品59年前の映画になります
白黒は当時なら当然の事  多分昭和30年代に出雲か松江の洋画専門館でワクワク気分で見た覚えも有ります


P1190991.jpg
筋も大体覚えています


P1190984.jpg
アカデミー賞主演男優賞のゲーリークーパー

P1190987.jpg
当時の西部劇の 英雄  クーパー没後50年との事

P1190988.jpg
グレースケリーの気品の有るうつくしさは、その後現れた女優の中でも今でも一番です
モナコ王妃のその後の 悲哀悲運   上流社会のことは解かりません


P1190990.jpg
サントラの 「ハイヌーン」も流行りました  アカデミー作曲賞だったかもしれません
 ティオムキンも結構ヒット曲があります、西部劇アラモとかジャイアンツもありました

1952年頃のJazzは白人のスイングから黒人中心のバップからモダンジャズの創生期、POPはエルビスの出る少し前 アメリカ文化が健康的で元気の有るフィフティーに入る頃でしょう 時代背景は 音楽と映画で覚えています



まだ録画しただけで見ていない映画がいっぱい有ります
ビデオ屋さんへ行くことは有りません
息子の世代はツタヤ人間でしょうか、我が家の倉庫に映画ビデオDVDも沢山有りますが私は手に取る事は有りません

ホテル一畑で会合  香港福臨門の子豚の丸焼き  

創立65周年記念事業の準備会が8月の終わりにありました
 式典は 明日7日松江市ホテル一畑であり 会場見学もかねてホテルでの打ち合せ会でした
  記念講演会は  辛坊治郎氏 です


P1190724 - コピー
私は雑な性格で あまり詳しく説明されるとイライラする事もあります
 みな一国一城の主  言う事は言っても聞く耳は 聞く事は少ないかもしれません
  結局事務局主導で お任せが多くなります

P1190728.jpg
今日もマイカーで来ています、特に ビールを飲みたいとも思いません水とかお茶で充分



*************************************************************






写真が少なかったので料理の絵を3枚追加します  香港へは行っても福臨門へはなかなか入れません

香港の超高級中華料理 ”福臨門”の料理を紹介 3年前の写真 その後の香港編は写さず

CIMG2580 - コピー
子豚の丸焼き
 皮を食べるのです 北京ダックも 皮  我々には中の肉と思いましたが
 
aa35.jpg
 超高級料理の 鮑です 家鴨の水掻きも
  私には解からない味ですが美味です   本物のフカひれも食べましたがウーン呻ります

CIMG2633 - コピー
 香港でのセミナー会費は現地集合現地解散で52,500円殆どが福臨門の食事代でしょう、ツアーでは入れないお店です 福臨門社長と作家邱永漢先生はじっこんの間柄だから我々でも入ることが出来ます  ”臨常客富” と書いて有りますから!!




荒れる宍道湖 危険水域の斐伊川  

9月3日夜に当地を12号台風が襲来と思っていましたが、特に風雨も強くなく通り過ぎて行きました

 結局風雨が強かったのは2日の夕方だったでしょう

P1200037.jpg
宍道湖西岸から松江に向かって 写しましたが
 水位は上昇して風も15m 宍道湖には珍しい 白波です


 P1200025.jpg
斐伊川土手も 水位が上がり 消防団も 待機でした がすぐに解除されました
 山間部で 降雨があったのでしょう
  いつもは河原は草原です、ここまで水位が上がるのは珍しいでしょう


P1200040.jpg
出雲空港滑走路の近くの湖面です、いつもは綺麗な砂地で 子供が遊んでいる場所です




P1200043.jpg
空港敷地の 草原も 緑の波です

P1200024.jpg
鷺と烏 白黒の世界です

台風も過ぎて安心でした 稲刈り直前の田んぼも ほぼ大丈夫だったと思います


当地方では 災害災難を免れた時
 トッショリ(年寄り)は ナンノカネ(必ず)  ”大社さんのおかげ” と言う事になります こころの中には出雲大社があります

出雲縁結び空港の 土曜市  

先週斐川町に有る 出雲縁結び空港で始めての試みの
 土曜夜市が有りました


MEMO0024.jpg
片道8kmを自転車でチョット出かけました
 気温31度は乗っているときは涼しいながら止まれば汗が吹き出ます



MEMO0028.jpg
出発ロビーの2階でイベントが有りました


MEMO0023.jpg
子供神楽の演技が終わってメンバー紹介のところでした


MEMO0022.jpg
どこの小学校か忘れましたが 石見地区とか雲南市は熱心な神楽の社中が有るようです




MEMO0026.jpg
しまねっ子 だったか 島根のキャラクター人形


MEMO0033.jpg
JALの制服での撮影会


MEMO0035.jpg
イベントの様子を上手く写す事ができませんでした





P1200050.jpg
一週間前で良かったです、昨日は当地を台風が直撃と思いましたが雨も風も想定内でした、でも飛行機は欠航でした




P1200017.jpg
友人からイチジクを頂きました、イチジクのケーキもお客様から頂きました
 夕食後の デザートに 紅茶ではなく 健康番茶(阿蘇産なんとか是も頂き物)で 美味かったです

作家 玖村まゆみ 完盗オンサイト  

我が家の近く斐川町立図書館に江戸川乱歩賞受賞の 玖村まゆみ 来町です
著者は20年前に2年間 斐川町で作家活動の傍ら仕事もしていたようで知り合いが沢山居るようです


P1190951.jpg
作家としては 読後の感想が欲しいそうです、率直な心でしょう
 読んだら 送る事にします

P1190918 - コピー
綺麗に写らなかったのでもう一枚追加します 下段
 飾り気の無い 所が著者か  服装も普段着だったので 恐縮していました

P1190928 - コピー
知的雰囲気が伝わる 絵が撮れていました

P1190935 - コピー
名士の藤岡大拙氏とは母子?(本人談)の間柄のようで、会場は爆笑の連続でした

P1190946 - コピー
シャリンシャリン(賑やかで活発)とした女史でした

P1190948 - コピー
為書き中の著者を写しました


江戸川乱歩の作品は小中学校の頃でしょうか 「怪人20面相」”明智小五郎”など 今も覚えています
20歳位からは 松本清張作品に なって行きます 30、40代からは邱永漢の作品になります

古代出雲歴史博物館で 辻説法 一畑寺貫主  

朝の新聞で今日の行事をチェックしていますが休日の無い身では、見たり参加は殆ど無理です
 午後昼食を抜き時間を割いて 午後2時からの辻説法を 聞きに行きました


MEMO0006.jpg
「古代出雲歴史博物館」で”観音巡礼”が開催されています
中国5県の  ”中国路の古寺と仏像”展の一環として辻説法が有りました


MEMO0007.jpg
展示場は撮影禁止は常識
 スタッフに聞いて の ショットになります
  注意を受けるのも カッコ悪い物です


MEMO0013.jpg
辻説法は古刹の仏像を拝観しながら 一畑寺の飯塚貫主の説法を聞きました
 私は ”目覚める事”
     ”仏像に手を合わせ仏像の後ろに有る自分を見つめる”を学びました
9月3日は安来市の清水寺の貫主のようです

MEMO0019.jpg
ここから5分もあれば 出雲大社本殿に参拝できます




ランキングカテゴリーを変えてみました
 FC2 ブログ 285,381中1195番 写真ブログ 190/28,829
 人気ブログランキング 写真 228/2260
ぶろぐ村島根情報OUT 157/9
     60歳代 OUT 294/47

玉作湯神社 玉造温泉  島根 に有ります  

猛暑のある日
1人で 玉造温泉へやって来ました  所用の途中です
パワースポット人気で 観光客が多くなった 玉造温泉です




P1190873.jpg
今日は仕事の途中で 参拝気分は有りません


P1190874.jpg
半年ぶりでしょうか
 地元の方々の熱心な活動で 観光客が多くなったそうです

P1190879.jpg
玉作湯神社本殿  出雲地方の 注連縄(しめなわ)は大きいです

P1190878.jpg
本殿の中を 失礼ながら 写しました  今日は賽銭も お願いも 手も合わせないで
ミーバッカ(見るだけ)です

P1190881.jpg
願い石・叶い石を 目的にここ 玉作湯神社へ参拝の方は多いでしょう

P1190884.jpg
ガイドブックなどに掲載されているでしょう
 観光客が多いです  私は作法など全く解かりません



9月になれば気分も変わり朝晩も涼しく気持ちの良い風をうけて自転車に乗れます

▲Page top