出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

夏越の祓する人は・・・  

酉年も半分終わる 6月30日に 出雲大社 ”北島さん” 出雲教北島国造館で行われた
 神事 「夏越の祓」なごしのはらえ  へお参りに行きました


29063041.jpg
茅の輪くぐり神事をおえてから 拝殿へ上がります
 ”茅の輪”ちのわ を作法通りに くぐって
   無病息災を祈りました


29063043.jpg
少し時間が早かったのが幸い
 本堂の端に設けられた椅子に座りました 近くの幼稚園児も神妙にしています、神事には慣れている様子です。


29063044.jpg
神楽の舞は 雲南市大東山王寺神楽が奉納



29063047.jpg

3時から 大祓式が斎行されました
 半年の間にたまった汚れを祓清める”夏越の祓”
 参拝者一同 ”大祓詞” を唱えてこころを穏やかに


御言葉に書いてあったのが「水無月の 夏越の祓する人は
               千歳の命 延ぶと云うなり」

               みなつきの なこしのはらえするひとは ちとせのいのち のぶというなり

29063045.jpg
無事 大祓式 も終わりました


29063046.jpg
欲しそうに見ていたら スタッフの爺さんからお餅をいただきました だんだん
 高齢者は律義です、試食をすれば家内は当然買います 
  今夜は 山菜ごはん  明朝は餅です 他にお土産も


29063042.jpg
”千家さん”の  神楽殿へもお参りして帰りました
 途中から娘も合流して 友人のカフェへ2人で行きました、私は応援の為職場へ急行!





▲Page top