出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

”草庵” で 昼食  お奨めです  出雲市斐川  

ブログを見て 湯の川の”草庵”は良い所のようだ と  家内に話せば 
 今日はスタッフにお任せの日 なので 丁度良いと12;30出発

24090317.jpg
茅葺の門は珍しく 当地では見た事が有りません


24090316.jpg
特に、都会の方には 緑陰の中を通れば堪らなく モチベーションあがるでしょう 


2409310.jpg
古民家風の レストラン 草庵 へ入り  控えの間で 暫し 待ちました


24090314.jpg
古民家風の 食事処 を通って 新しくなった 食堂へ 
 ステンドグラスに絵画とエスニックな泥壁の色に 異空間を感じます 


2409311.jpg
 何となく フランスの文化を受けた植民地ベトナムの 感じを受けました
  お茶の急須もベトナム風 絵もステンドグラスも  ユニホームさえも 不思議と異文化を感じます


24090312.jpg
値段も手頃で接待にもお奨めです
 料理の演出も良く、結構な旨い味です


24090313.jpg
コーヒーは拘りの味のようで、それではと頂くことに
 フレッシュを入れたら 一層旨くなりました
 


24090315.jpg
お泊りの宿を 写しました   
 宿泊者しか 立ち入る事はできません、都会の著名人の隠れ家になるかもしれません
  出雲空港からタクシー10分、羽田空港から2時間もあればお風呂に入る事ができるでしょう。
  日本3美人湯の温泉地 湯の川温泉にありますので、お忍び客も有るような話も


今日明日は ”岩野さん”岩野薬師の 秋祭り  昔は近郷近在老若男女で賑わい小学校は臨時休校でした
 昔は世の中が オチラト(ゆったりと)した良い時代でした
コメント

この「草庵」はふるさと島根定住財団の発行しているしまねUIターン情報誌「BeamS」の最近号に紹介されておりました。東京で働いていたここの娘さんが素敵な旦那を東京で見つけて、帰って来てこの「草庵」を初めて様です。

杉原正己 #- | URL
2012/09/08 14:48 | edit

はじめまして。

いろんなブログを見て回るのが楽しみな
アラフォー会社員兼主婦です^^

また、お邪魔させていただきます。

仮名 #- | URL
2012/09/12 17:26 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/1903-fe5400de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top