出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

先週の9日今日は センチュリーライドの日 と思いだしたのが11時前 
 松江市のイングリッシュガーデンを07:30ならば4時間後は出発から80km位と見当をつけ雲南市大東を目指して、バイクCRF250Lで11:00頃出発しました

24090911.jpg
コースも解からなかったので PCをデジカメで写して 11:00発車
⑮チェックポイント雲南市阿用地点で 最後尾のロードバイクとスタッフのバイクに遭遇 11:30でした


24090913.jpg
この道は 初めての道 山道で これから また 坂を上ることになります


24090912.jpg
坂道を 私はバイクで楽々ですが  自転車のエンジンは体力です 辛いです(坂道経験有り)

24090915.jpg
坂道も仲間が居れば力強いですが  1人山道は面白くありません



24090917.jpg
総距離160km位だったか  スピード競技ではないので 呉越同舟 参加者600人   11:50 ⑲ポイント地点
 休息です まだ 急坂を登り急坂を下れば暫くは平坦な道 そして 大根島から
  日本海を望み  松江市イングリッシュガーデン到着は15:00前後でしょう
ウェアーは皆 サイクリストツアラー専用です  私は競技にも出ないし、派手で着る気も有りません

24090916.jpg 24090918.jpg

急坂を下る様子  時速60km位 道はドライ 砂・小石無し 対向車全く無し
 石ころ・段差・ブレーキ故障・パンクは危険です

24090919.jpg 24090920.jpg
この地点は ゆるい下り坂 40km位でしょう   女性ライダーも目に付きました だれも美人に見えました


24090914.jpg 24090922.jpg
時速70km前後 一番気持のよい ステージでしょう、長い上り坂を登りつめ 峠の坂から一気に下るところです
この選手はクロスバイクです             参加選手は殆どが ロードバイクでした


調子よく バイクで 追走していたら ガソリンゲージが赤点灯  
 松江市熊野大社付近で給油 出雲路センチュリーライドとも 分かれて
  自宅まで30km 一気に高速で自宅へ 約2時間90km楽しいツーリングでした


参加者は コースが解かるでしょうか 土地勘のある私は見当がつきますが  標識も目印も見えません 1箇所誘導のスタッフを見ました、山道は間違えたら大変です     ボランティアスタッフ不足でしょう。


昨日はマイバイク(ホンダCRF250L)の1000km点検で オイル交換でした、タンデム用のシートベルトは不要の為外してもらいました
コメント

懐かしいですね。⑫~⑬あたりは、私の田舎の赤川の土手の様ですね。夏は赤川で「ウグイ」をつかみました。今もいるでしょうか!

杉原正己 #- | URL
2012/09/15 20:12 | edit

故郷を疾走

見て頂けましたか、ありがとうございます。
 赤川の魚は解かりませんが、綺麗に整備された赤川土手からサイクリングを追尾して 初めて熊野大社までの山道を通過しました楽しかったです。

 草庵の件ありがとうございました、知りませんでした 商売は面白いもので人が財産です。

oka #- | URL
2012/09/15 22:40 | edit

センチュリーライド

はじめまして
今は隠岐でくらしていますが
出身は大社です
最近、某隠岐ブログにてOKAさんのブログを知り
景色や各所の紹介のおもしろさにはまってしょっちゅうのぞかせていただいています

昨年、お友達が出雲路センチュリーライドに出ました
それに刺激され・・・
隠岐センチュリーライド(勝手に走るだけですけどね)をしてみたりしてました(笑)

自転車にバイクに、これから楽しみな季節ですね
また懐かしい風景のアップを楽しみにしています

1ko #EnE1ByjM | URL
2013/02/22 12:19 | edit

ありがとうございます

7年前の夏、自転車で島後1泊2日サイクリング 暑ければ海で泳ぎと思ったが道路と海岸は落差が有りひたすらアップダウンの外周道路をこいだ思い出が有ります。
渾身を見て 5,6月にはバイクで風を切って走ろうと決めました、フェリーの時間・島前島後の走り方もチェックして楽しんでいます、あとは海の幸と宿は解かりませんアドバイスよろしくお願いします。
今幕末の隠岐を舞台にした本、「神と語って夢ならず」を読んでいます 呻っています。

oka #- | URL
2013/02/22 21:55 | edit

隠岐

今回はバイクでいらっしゃるんですね~(^^ゞ
春から初夏の隠岐のさわやかさは最高です♪楽しんでくださいね♪


松本さんの本ですね「神と語って夢ならず」・・・
私も今毎晩少しずつ読んでいます
隠岐に暮らしながら知らなかった歴史をちょっとずつ紐解くように読んでますが・・・・
歴史物なのに読みやすいのは知っている土地や人の名前が出てくるからでしょうか

1ko #EnE1ByjM | URL
2013/02/23 01:39 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/1915-df89f8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top