出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

投資セミナー 参加  

銀行から投資セミナーの案内 
 投資金融商品には興味無いから? 聞いてみようと参加しました

今は、増やす気も無く 欲も無いので 客観性を持って聞くのも良かろうと
 今回の私のセミナー参加の趣旨は ”知識欲” の為です

 2411108.jpg
テーマは「外貨建資産保有の意義」
   サブタイトルは ”通貨の分散投資について” です


2411107.jpg

今は 投資には冬の時代と思って タンス預金(普通預金と定期・現金)と$札でタンス・元とドンは現地で口座保有で円危機にチョットだけ対処も。
 

 円高主張の浜女史・円安主張の藤巻氏”講師談” 無欲の私には時が来るまで静観です、私は学者・大学教授の分析は結果責任を取らないので参考にしません。

セミナーの講師がいみじくも言ったのが ”今は投資より、守る事”  うっかり 銀行の意に沿わない言質をシッカリ耳にした講師の言葉でした。




24111724.jpg
2年前だったか 香港の経済誌の表紙を飾った誌を掲げての邱永漢先生の投資考察団セミナーは北京の氏お気に入りのイタリア料理”イルミリオーレ”でのセミナー風景、 亡くなられた今、もう聴講する事も旅行をする事も出来なくなりました。

 投資をする時は 高いセミナー代金を払い 東京・大阪・香港・上海どこまでもいとわずの気持ちでした、お金は使ってこそ一人前とは 邱先生の戒めです、儲けるのも使うのも難しいお金です、
 世間で良く有るのは親が汗して儲けたのをドラ息子が使う親子2代での愚行は禁です、儲ける事は遺伝しないそうです。




投資とは金融機関の投資商品を買う事と思っている方が多いようですが  
 自分で株・FX・資源を自分の判断で投資してこそが醍醐味でしょう、でも損する方がずっと多いと言われています。 
コメント

守る時代?

先生を亡くされて悲しんでおられる事と思います。円が崩壊する日は本当にやって来るのでしょうか?守り方をまた教えて下さい。

あーパパ #- | URL
2012/11/29 21:25 | edit

ありがとうございます

先の事は解かりませんが
  
 でも世の中はシナリオを仕掛ける或勢力が有るようです。

円が崩壊の著もあれば 第2のバブルの株暴落で買いチャンスを待ての著も


 ”安く買って高く売る”これではアドバイスになりませんネ。

頭も回転させながら、回る寿司を”近いうち”食べに行きましょう。



oka #- | URL
2012/11/30 22:09 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/1984-dbb32eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top