出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

島根半島42浦巡り  ”赤浦 ”   

赤浦は 島根半島42浦巡りの番外ながら 神秘的な由緒ある 海岸です

 浦巡り バスツアーに参加しました


2508078.jpg
坂浦漁港から 10分程度でしょうか
 小型船に乗るのは 数十年ぶり、凪ながら入江からチョット外洋へ出れば

船が揺れます 船頭のオッツァン(おじさん)は
 舵を取りながら オゾガットー(怖がっている)奥様方に大はしゃぎ‼! 


2508076 (2)
船上から 初めて見る ”赤浦”の海岸
 昔から語り伝えられた伝説 謂れのある 地で 船頭さんが朴訥と教えてくれました


2508073 (2)
坂浦から 参拝できる古道も有ります  船が2/3  古道歩きは1/3の20名位だったでしょうか
 2km余りの山道を30分位で到着のようです 船組と 赤浦で合流 

2508073 (1)
赤浦 と言われる所以 周辺には赤い岩石、岩山が海に突き出ています
 海岸の赤い石ころは 持ち帰ることを遠慮しました、持ち帰りが多く赤い石保存の為です

2508076 (1)
「一畑のお薬師様のご出現の地」  赤浦海岸
 一畑薬師の館長も同行され より一層このツアーの有意義な催しにありがたいことと思いました


2508077 (2)
焼香を終えて 清々しい心で 赤浦巡りを後に 
 歩いて参拝古道からの人、船で帰る人  左右に分かれます


2508077 (1)
赤浦を 後にすることに
 私は 船に乗って
海が穏やかな時なら 上陸できますが 荒れた日本海のころは無理でしょう


第35番 片江浦 方結神社 は  8月2日掲載


ついに 昨日は 40度超え 私は其の頃は 4軒から頂いた 茄子を 調理中 エアコンをつけ
 焼き茄子と油炒めとNHK土井さんの茄子のそぼろ煮を録画みながら調理そして野菜炒めと4種料理をしていました。
夜に祭見学のため ハギンデ(頑張って)いました
コメント

懐かしい赤浦を見せて頂き有り難う御座いました。小学生の高学年の頃に
佐香小学校での臨海学校でこの海岸まで歩いて行き、泳いだり、飯盒で貝
を入れて味付けご飯を作って食べた事を思い出します。

杉原正己 #- | URL
2013/08/11 06:19 | edit

赤浦 楽しかったです
確かに 西は佐香方面、東は坂浦方面への 石段の参道が有りました。

 夏の海はきれいです、今日も海岸沿いに日御碕まで軽トラに自転車車載して回ってきました、さすがに泳ぐことはしませんが、田舎の話題のカフェでお茶しました。

oka #- | URL
2013/08/11 22:33 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2286-66963264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top