出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

夕刻の 「神迎祭」 の様子    出雲大社  

旧暦の10月10日は今年は11月12日にあたります
 出雲大社では 全国の八百万の神様をお迎えする 神事

神迎祭  が19:00より行なわれます、神事の行なわれる稲佐の浜へ出かけました
神事の行なわれる2時間前の16:30~17:30位までを写して来ました
18:00からは店の応援の為帰らねばなりません,息子が名古屋に続き東京へもウィーンフィル聴きに行ったので。


25111221.jpg
いつも賑わっている出雲大社参道入り口 ここから約1㎞先に神迎神事が行われる  稲佐の浜が有ります

25111222.jpg
稲佐の浜へ 到着したのが16:40頃
 浜のシンボル 弁天島が見えます

25111223.jpg
神事の行なわれる2時間前の様子、若手神官2人も気温12度と寒風に厳しいお仕事
 温かくて夕日がきれいだった昨日なら良かったのに、でも雨が無いほどでもよかったでしょう


25111228.jpg

空に少しだけ 太陽の明かりが、でも厚い雲に覆われた夕刻の稲佐の浜でした
ブルーシートに包まれているのは かがり火に使う焚き木です。
 

25111224.jpg
神事まであと2時間、信者の方・見学の方がこれからどんどん集まられます
 私は後方に見える大社漁港の駐車場に軽トラを置いて車載した自転車でうろうろと動き回っていました。

25111225.jpg
神様がお通りになられる 海辺から砂浜の道を写しました
 きれいに箒目を通して神様をお迎えをされます。 

25111226.jpg
17:30ごろ仕事に帰る時 大社漁港駐車場方面から写しました

 右手の日本海の方から 神様が舞い降りられる と思います

自転車で移動中に 稲佐の浜に向かって参拝客がどんどん増えて行きます、大阪造幣局の桜見物並です

2511121.jpg
”ご縁横丁”の 「ぜんざい餅」の社長も頑張っています、神門通りの店も夜遅くまで営業で祝っています
  20:30仕事を終えて、家内と外食後 出雲大社まで様子を説明しようとドライブをしたのが21:30頃でした。



  全国的には神無月と言いますが  出雲は 神在月 と言います。

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2402-f0b45cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top