出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

青春まっただ中   

カメラを持って2時間だけ 出かけました
 夕日がきれいだった神戸川の河口
  夕日が水平線に沈むところを写すつもりも、曇ってしまいました。

2601177.jpg
卒業を待つだけの 高校生でしょう  自転車で寒い中を海岸沿いに走っていました
 大学とか就職などで都会へ出れば、出雲で過ごす貴重な日々になる時かもしれません。
  写してくれと ポーズを取ってくれました。 


2601209.jpg


うらやましい限りの 青春の風景に見えます。

2601179.jpg
海岸に向かったのは 魚釣りだったようです でも
 カップルは抜け駆け?して 東屋でエアンバイ(良い具合)”君と歩いた青春”


26011710.jpg
このオッツァン(おじさん)は
 エマノキ(今でも) 釣りをしていれば ”青春でしょう”

2601211.jpg
晴れていたら 夕日もきれいだったのに
 以前写した 絵です

26011711.jpg
カメラ向けて写しても良いと言ったので 顔が特定できない程度の写真をのせました。
 昔見た洋画「草原の輝き」「朝な夕なに」などの高校生の男女関係の発展ぶりに
  驚いていましたが、今はもうは日本も追いついたでしょう。

  ポーズまでは 頼みませんでした 抱合っても絵にならないし、
   絵になるのはやはり”涙の別離” のシーンだと思いました。




コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2463-6e1f2be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top