出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

冷たい海での神事      出雲市宇龍  

和布刈神事の様子を写そうと
 2月の4日出雲市大社町宇龍へ出かけました

26020421.jpg
始めての 和布刈めかり神事を写します
 見物客はほとんどが 写すためでしょう、私は始めての経験



26020427.jpg
雪の舞う寒い中 宇龍のオカッツァン(女将さん)方に
 温かいみそ汁の お・も・て・な・し をオオチョウダイ(いっぱいご馳走)しました、有難い事です。

26020422.jpg
熊野神社の鳥居前から 手前の祭壇のある浜までの50mを泳いで海の若衆が奉納
 今年は荒れた海で神官が行事も一部中止   祭壇の箱は お賽銭箱です

26020425.jpg
見ての通りです 
 カメラを置いて 手をたたく思いです 手を合わせる気は?中には有ったでしょう。


26020810.jpg
ドボーン 
  一番先頭が冷たい水の中へ 飛び込みました


26020426.jpg
身を切る冷たさでしょう

26020423.jpg
お宮から 寒中を泳ぎ切って 和布刈り神事の祭殿の有る 浜へ

 例年は 神官による和布刈りが有るようですが 海上が有れていて中止は8年ぶりとか

26020424.jpg
海の男の大役を終えて 清々しい青年の面々 胸を張りたい気持ちに同感です。
 これから ますます 地域も人も強い絆で結ばれるでしょう。

26020433.jpg
晴れがましい海の男の熱い表情だったので載せました、
26020432.jpg
正面も写しましたが敢えて甘いマスクの横顔にしました





コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2493-9644fb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top