出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

街角歩き   上海   

カメラを持って朝方 ぶらぶらと 散歩しながら 写しました


無題26032240
デジ一眼を持って  ipod nanoでハマショウ・宇徳敬子他にジャズなど聞きながら1人で朝の2時間を上海の観光地「豫園」に集まる色々な少数民族の観光客を物珍しく見て回ります。

 バスに写る私の姿も観光客然としています。



26032234.jpg
本当に世の中変わったと思います、沿岸部から飛行機で4時間の山間の昆明も新しい時代の波が来ています。
 幸せな親子 センスはイマイチながら ファッションも新しく欲しい物を買う事も出来ます.

1人子政策で大切に育てられた子供は幼児から青年まで、ほかのアジア諸国の子とは違う感じです
 アジアの貧困の国の子供は 目がキラキラと輝いてきれいで可愛いです、私の雑感です。


26032511.jpg
豊かな時代に育った青年は 顔立ちも違ってきます
雲南省は少数民族の多い省、漢族とは違うかもしれません


26032512.jpg
土産物屋で見た、売り物のポスター
 抑圧され虐げられるチベットの子供の絵は ”売り物”になります。

それにしても ウィグル・チベットなど少数民族へ弾圧はますます激しくなるでしょう、
 あのにこやかだったウィグルの人々には絶望的な国家のいじめ政策に心が痛みます。


26032233.jpg
ツーショットを頼まれたので写したら たいそう喜ばれました
 中国ではデジ一眼は少数派 もしかしてプロカメララマンと思われたようでした
  米国生まれの2人は 上海観光だったようです  英語で話しかけられチョットの会話なら

26032220.jpg
このくらいの荷物は 何でもありません
 タイミング悪く バイクが埋まるほどの荷物を積んだバイクは写せませんでした

26040911.jpg
 かつてはたくさんの物乞いに辟易した 上海の観光地”豫園”ですが
   10数年たった今の中国は  デジカメを持った地方からの観光客であふれています。 

26032215.jpg
早朝、ホテルで準備中のお姐さんにOK頂いて写しました
 5ツ星ホテル”ホテルオークラ”です、清楚なお姐さんですコケティッシュな雰囲気は有りません。

26043017.jpg

26043013.jpg
10

26043014.jpg
街角で見た 親子 子供はパソコン 親は食べ物を焼きながらの子守





コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2529-854fa568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top