出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

9秒台は見られませんでした  出雲市  

出雲市浜山公園陸上競技場で行われた陸上競技を見に行きました。

 観衆は例年の5倍の5000人だとか、見る方は気候も良く最高のコンデションでした。

今回は 東洋大へ進学した 世界を狙える
 スプリンター 桐生選手が出場して 日本初の 9秒台で100mを疾走する期待を込めての見学です。


26042014.jpg
出雲大社近くの 県立の浜山公園の中には 野球・サッカー・陸上競技場などあります。

26042011.jpg
小中学生の出雲地区の陸上大会も行われています

26042012.jpg
当地にも 陸上クラブもあるようです
 東京オリンピック出場が視野に入る年齢の 中高生は頑張って出場したいでしょう。


26042015.jpg
ゼッケン4が 桐生選手出場の 100m競技
 ゴールインの場面です



2604211.jpg

26042013.jpg
レース後半 流しているでしょう
 13:30頃と 15:30頃の 予選と決勝の2回出走でした



26042016.jpg
100mを走った直後、レーンで選手同士健闘をたたえあう場面

26042018.jpg
陸上競技に 観衆が 集まったのは桐生祥秀選手(東洋大)見たさでしょう
 私もです


26042017.jpg
招待試合なのでモチベーションもそれなりでしょう
 それでも記録は10秒26追い風0.6m


26042019.jpg
強い選手には 報道陣に囲まれます
 主催者ももっと演出とか華やかさとか、観衆を喜ばす方法サービス精神が必要でしょう。

私達夫婦は2020年東京オリンピックを孫と行くことを、心に決めています。
 競技場のどの場所が良いかなども探そうと、あっちこっち移動していました (落ち着かない性分)
  今日はゴール前とメインスタンドの前列そして自転車でサブトラックにスタート地点を自由に行き来できましたが?



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2560-e5047e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top