出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

空家の 管理           

 私が管理する 広い家ですが家人はいません、我が家から2.8km 5分程度の距離
義兄姉4人の実家なので 管理者としては ”いつもきれいに” がモットー

今の季節は 雑草の草刈り草取りとの戦い  それと近所の猫犬が住みつかないよう気を付けています。 

2607072.jpg
主は居なくとも 
 仏壇に明かりをつけて焼香すれば、亡くなった家族の供養になります。



2607073.jpg<
私も ムカシノニンゲ(昔の人・老人)
 特にシンジンゲ(信仰心)は有りませんが、テンノカンサン(お天道様)がミトライ(見ていられる)と思えば
  バチ(罰)が当たらないよう、心を込めてのオツトメも大切な事。

26062412.jpg
義父が大切にした骨董品の一部は季節ごとに飾って供養します。

26062414.jpg
義兄の遺品は我楽多も有り  ビクターの犬とかカメラを写しました
  カメラに書籍にオーディオ趣味の品は廃品扱いにして処分
2607074.jpg
義父の蒐集した書籍も一部整理して飾っています。


26062413.jpg
屋敷の後ろは 広い田んぼが広がります、夏になれば涼風のおかげでエアコン要らずの後座敷です。

私が管理をできる間は何とか維持できますが、(管理料は国民年金の半分程度)
 息子に管理維持が出来なければ ”無用の長物”  になった時を杞憂しています。

  空家の処遇は全国的に社会問題化しつつあり、空家管理の仕事も需要が有るようです。

空き地に 3日間 浜松ナンバーの放置車有り、 不審車両なので交番へ相談
1時間ほどで交番より連絡有り サッカー王国の派遣社員と解り翌日解決しました、駐在さんありがたかったです。

 今時は歳をとってもシャン(しっかり)としなければ、騙されたりするので自己防衛も大切な時代になりました。




コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2624-943e1f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top