出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

煩わしい資料集め  確定申告  

正月も過ぎ  2月になれば確定申告の 準備 
 税の事は 税理士にお任せですが、各収入源の資料整理は自身がしなければ。
     煩わしいのが特定口座以外の国外保持株の資料集め

 投資状況も ネガティブ情報とポジティブ情報が入り乱れているようですが、投資は休眠状態で興味なし。 
   自身の思いは、世界市場はアメリカ経済の強さ 次期白人大統領への期待でしょう。

  中国ではA株とH株統合(数年前は直通車と言っていましたが)でその後どうなったか、保持株の状況も見ていません。






今は、保持株のチェックも株価を見ることもなく、煩わしいばかりですが年に一度くらいはチェックも必要
 問題はキャッシュポジション(現金化して、投資資金に)かそのまま据え置き状態。

 但し、ベトナムは一時経済情勢がよく人気でしたが、その後は現金も株も預けっぱなしでチェックもしていません。
  企業からの資料は英語でさっぱり、メールが頼りながら読むのも面倒。

 3月に ハノイ ビエンチャン 香港 の各証券市場視察旅行も有り 参加しようかどうしようか?

私は直木賞作家 邱永漢先生の著書を読み還暦からは 先生の投資考察団の一員として企業視察に出かけ、各国各界で活躍の知人友人に恵まれました。
 先生の教えは 証券会社に聞かない、余裕資金で投資する 小型成長株を狙いなさいなどでした。




2701312.jpg
バンコクにてバス移動中
   鬼籍に入られた邱永漢先生とはもう旅行が出来なくなり残念な思いです。





コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2686-b034e27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top