出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

出雲では旧暦10月は ”神在月”と言われ 全国八百万の神様が出雲の地に御出でになります。
そして 出雲大社 佐太神社などで各神事をされた後  最後の神事が
 旧暦10月26日今年は西暦12月17日出雲市斐川町の 
 万九千神社で最後の”神議り” と ”直会”の後、全国の社へ旅立たれるようです。

  この神事こそが ”神等去出祭”からさでさん であろうと漠然と思っています。 



2612181.jpg
吹雪の中での 神事になりました
 



2612172.jpg


2612173.jpg
寒風の中 神妙にお祈りされる姿
  私には神々しく感じました


2612174.jpg
4

2612175.jpg
こげんさぶと(こんなに寒いと)人もまばら

2612176.jpg
12月17日17:00から17:30の間神等去出神事を写しました
 神事が終われば かんさん(神様)は さっと えなれます(帰られます)

えのー(帰る) えなれー(帰られる) えなっしゃいます(お帰えりになる) 私は出雲弁での人称を普通に使っています

 中途で 職場へ 直行 終業の手伝いに向かいました
  

26121710.jpg
20:30仕事を終え えのーかけたら(帰ろうとしたら)道路は凍結していました
 自宅まで 1km 近いですが、遠くの方は大変でしょう

全国的に爆弾低気圧”お忌み荒れ”とも呼ばれるのが本当になりました



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/2815-7c0eadea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top