出雲での、今日明日

 頭も軽く ・ 心も軽く ・ 軽いのりで  行こうと!

時代の急激な変化?   

気分により ネガティブになったり ポジティブになったり 
  GWの浮れた気分に一石


働く環境も恵まれた職場と 派遣 パート シェア勤務 悪条件の労働で賃金格差福利厚生企業年金
何となく、大きく潮流が 変わりつつ有る時代かなと思うところです
一番に変わったのが 国力 以前はGNP GDP 学力 その他いろいろな面で一番とか上位でしたが
 今各種統計を見れば想像以上の凋落ぶり、世界情勢から取り残されそうな国力のようです


当地にGMSが今日オープン   マーケットは物販よりアミューズメント(娯楽性)で集客か 
 ターゲットに高齢者はカットオフ金が有っても物欲無し、 店内では ”物欲と財布” を巡って心のせめぎ合いになるでしょう、 
 昔アメリカ視察に行ったことが有りますが、現在のアメリカ地方都市の商店SCの商環境の様子を再度見たいと思います 


写真は本文とは関係ありませんが、70年前敗戦日本から10、20年後の生活をしている国々は今もあるでしょう。
2805016.jpg 2805019.jpg
アジアの最貧国と言われている某国の 露店 果物屋さん 物販の原点かも知れません
 観光ずれしていない国で、カメラに写してくれと興味津々、観光慣れして来れば危険も出て来るでしょう。



2805018.jpg  2805017.jpg
日本でも 生きた材料を家庭へ持ち帰って料理でしたヨ   汽車が来るまでは売り場になります、通った後また店だしです 
 同窓会の話題にもなります 首を切って羽むしり手伝い 
 首を切って血抜きの時、暫く暴れ逃げだすとかそんな時代でした
  

28050110.jpg 2805015.jpg
バスの上も座席 値段は安いかタダか     皆が貧乏なら貧富の差は有りません 日本もそうでした目が輝いていました





熊本地震の避難状況を辛い思いで見ています、大都市中都市の生活も良いけれど
 天災 災害に遭った時には 人が多すぎて救援 避難生活は大変かなあ
  我が住む島根は全県で70万人を割りました中都市並みの全県人口です
   松江市20万人出雲市17万人の人口、でもこれからの生活者にとって
    贅沢は出来なくても穏やかに過ごせそうで人気の出そうな島根県です。
※ 東大大学院教授の地震学者ロバートゲラー氏”の自論  ”地震予知は不可能”
   でも地震学者は税金貰って当たらない研究をしています 政治も学者にもいろいろ甘い都合がありそうで
     大阪では定説なのに東京ではある事情で知られていません、 やはり今回も予知出来ませんでした。 



何となく今感じている思いを書いてみました 全くの主観です




コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/3265-100cb035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top