出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

映画 「サウルの息子」  

映画館で最近見た映画は  「サウルの息子」


28032371.jpg
おぞましい ナチ強制収容所 の映画なので見るのをためらいましたが、カンヌ映画祭など受賞作品なので!
 映像は引いた場面より 至近距離 アップが多く 収容所での音声 銃声 機械音などで恐怖心を煽る情景描写は圧巻

28032372.jpg
「夜と霧」など一連のアウシュビッツなどで描かれる、凄惨な場面は少なく良かったです、  緊張感のある映画でした
ナチスの手足になって 同胞を抹殺処理する係、役目が終わればガス室  ホロコーストとはいかに残酷か? 
 仏教 ユダヤ教 キリスト教  それぞれ宗教の違いがあり 理解できないのは仕方のない事でしょう。

 



BSで録画した映画も見ています
28031011.jpg  28031012.jpg
「山の郵便配達」 日本でも大ブレークした 父親と息子 を描いた中国の映画
 貧しさ 厳しさがそうさせたか 親子の絆 父と息子の愛
  平和で豊かになった日本では 親子 父と息子の確執    表に出ない家庭不和・家族崩壊は相当数あるでしょう


28031014.jpg  28031019.jpg





中国の映画でまた見たいのは チャンイーモー監督「あの子を探して」1999年作品
 13歳の代用教員など想像外の中国奥地の寒村の物語   国際映画祭で数々受賞
 日本の 大人も子供も見るべき 映画かもしれません









28031015.jpg  28031017.jpg

ダスティーホフマンの 「卒業」 サイモン&ガーファンクルの唄で人気が出た映画と思っています デイブグルーシンはジャズ界でも名が通っています




28031016.jpg  28031018.jpg
花嫁を奪い逃げる場面も有名なシ-ンながら  面白く感じなかったのは感受性欠如か?




”不愉快だった” と 知人
 新しい運転免許証受取りに I警察署窓口へ 
無言で古い免許証受取り 「免許証暗証番号云々・・・」説明で新免許証渡して後は無言 、 待つ事暫し
 終わったのかまだ手続き必要か解らないので聞けば     終わっています との言葉だったようです
  始めの挨拶と終われば一声あっても良さそうとは知人の言 
昔と違い今は役所も親切  警察と言えども窓口応対の ”躾” "マニュアル”は必要のようです。
 
 
 






コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/3285-8960952e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top