出雲での、今日明日

 頭も軽く ・ 心も軽く ・ 軽いのりで  行こうと!

横溝正史シリーズ BSNHK  

BSNHKで横溝正史の作品4作が放映されていました、当時衝撃的なポスターが印象に残っていますが映画は見ていません
 今回 録画して無理をして 時間を割いて見ましたが 自分には全く合わない作品でした
  でも故人となった脇役が素晴らしい事。  島田陽子 大原麗子 高峰三枝子の綺麗さが印象に残りました

悪魔の手毬唄1977年作品 石坂浩二
28112611.jpg 2811253.jpg
現実味のない ストーリー 事件性に感じましたが 当時はすごい反響だったようです





八つ墓村 1966年作品 渥美清
2811259.jpg 28112510.jpg
 ロケ地と尼子の怨念など島根に近い関わりに関心が有りましたが
岡山県の県北で行われたロケ地を回ったことが有ります 映画は手毬か八つ墓か忘れました









犬神家の一族 1976年作品 石坂浩二
2811257.jpg 2811256.jpg
                         白いマスク と 湖面に逆さの足 はインパクトがが有りました
2811254.jpg 2811299.jpg
登場人物が多く おどろおどろした相関図を覚えて見なければ、怨念とか情炎が理解できません
 それにしても 40年前に横溝正史シリーズがブレークしたのか解りません。






獄門島 1977年作品 石坂浩二
2811262.jpg 2811261.jpg
それにしても 同世代の 石坂浩二は息の長い役者     悲哀を演ずる表情が印象的、私生活は薄幸だったようです。                                        


BSで録画して面白く見るのは 「釣りバカ日誌」 シリーズ 今どきのTVドラマはテンポも心の機微も会わないので見ません。


コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/3555-200718df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top