出雲での、今日明日

 頭も軽く ・ 心も軽く ・ 軽いのりで  行こうと!

「黒い巨塔」 最高裁判所  

日経の広告から選んだ本より


IMG_9123.jpg
超エリートゆえの歪んだ威厳 人間の性か 出世と左遷の飴と鞭に翻弄される 所詮はサラリーマンか?
厳格であるべき法衣の中身には上の意向に沿った判決か正義感を貫くか 迷走もあるようです。
自営業で”一国一城の主”には想像できない、ドロドロとした人間社会のようです。
 著者の ”あとがき”はわかりますが・・・・?



IMG_9121.jpg
邱永漢著 「西遊記」1~8巻 買ってから数年 来年は読まなければ

 先生にお会い出来たこと 著書 講演旅行で受けた影響は 人生の宝になりました 



28121311.jpg
船井幸雄著はほとんど読みませんでしたが 帯を読んで買うことに
 先生の セミナー コンサルタントでは”本当にお世話になりました”   人生の指針を頂いた先生です




 先日 松本清張原作の「砂の器」を見に映画館へ行きました、
監督野村芳太郎 主演の丹波哲郎の鬼気迫る刑事役  加藤剛のピアニストには違和感ありました
 砂の器は初版の時代に読んでいるでしょう、当時は清張作品にはまっていました数十冊はありました
 今時の 清張シリーズのテレビ作品は見ません、多分軽薄な内容で清張が泣くでしょう?

 元旦にゴッドファーザー3作品がNHKBSで放映 録画します



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/3581-fd9e0e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top