出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

潜水橋   斐伊川  

神話伝説の地、出雲を流れる斐伊川には数か所 潜水橋 =沈下橋 があります
今の季節は 水量が少ないので 橋は 自転車 バイク 歩行で充分渡れますが
 梅雨どきの 大雨にでもなれば 水中に隠れてしまいます。

29060241.jpg
我が町 の田園地帯
 シラサギ アオサギ などが飛び交っています   保育園児も遊びに来ています

29060238.jpg
斐伊川土手

29060237.jpg



29060232.jpg
旧斐川町と出雲市に架かる 潜水橋井上橋  おじさんが渡っています


29060233.jpg


29060234.jpg
斐伊川の川幅は500mくらいでしょうか?
 夏になれば 川床はほとんど砂に覆われますが、水流は 伏流水となって地域に豊かな水源となります

29060236.jpg
のどかな景色も 水量が多くなれば 渡るのは怖いです 危険です 自己責任

29060235.jpg
神話 古事記 に斐伊川 八岐大蛇伝説等ありますが 苦手な分野なので説明不可です



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oka64.blog118.fc2.com/tb.php/3749-2ba590f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top