FC2ブログ

出雲での、今日明日

 頭は柔らかく ・ 心は軽く ・ 歩みはゆったりと  行こうと!

漁村を  

冬の晴れ間に島根半島の日本海沿いを
 軽トラで 漁村の風景を 写してみました
  今週末には 各地区で 正月行事 ”とんどさん”が行われるでしょう。



30122741.jpg
十六島(うっぷるい)地区では 魚釣り 太公望の皆さんを多く見受けられます。



30122742.jpg
鯛か何かでしょうか 今から食べられるのか 包丁さばきも慣れた感じです



30122743.jpg
海鳥がたくさん 休んでいます





30122744.jpg
猪目地区の トンネルから



30122745.jpg
背負い篭は便利な ツールのようで 漁村ではよく見かける景色です





30122746.jpg







30122747.jpg
出雲大社の裏手から峠を下って日本海沿いの鷺浦地区


30122748.jpg

夏には バイクでのツーリングコースですが
 寒い今は 軽トラでのドライブです。



昨日は 珍しく 家に こもっていました でもテレビは昼には見ない主義
 読書も中途半端、写真整理も中途半端 書類整理 片付けも中途半端 充実感のない日でした。
  これが高齢者の生活か?   80歳夫婦の隣家よりお茶のお誘いあり家内とお邪魔して 茶呑ん話で気分転換!










レストラン カメーリア       ホテル一畑  

正月のランチを どこへ行こうか

 ホテル一畑 カメーリアへゆこうか



3101091.jpg
門松も 清々しい 正月の 晴天



3101092.jpg
9・10・11日はランチバイキングの日
 結構人気で ソルドアウトのようです   50名限定次回には友を呼んで行こうか





3101093.jpg
今回は 1月限定 炭焼き柔らかチキン甘辛タレかけ定食




3101094.jpg




3101095.jpg
アフターコーヒーもついて 980円は 安くて旨い!



年賀状今日も少しですが届きました
 私への安否 体調を気遣うコメントが多いのも お互い高齢ならではのコメントでしょう
  幸い有り難い事に 家内ともども元気で 健康に感謝です!

  明日は 広島か大阪までドライブ予定も 仕事の応援なので 来週にでも晴れならドライブ!







映画「ジャンアンツ」    

Tジョイ 映画館主催   デジタルで甦る永遠の名作
「午前十時の映画祭」 サブタイトルは ”1度スクリーンで見たかった、もう一度スクリーンで見たかった”


「ジャイアンツ」を見ました  映画館で見るのはは何十年ぶりでしょう。 
次の上映は 「日の名残り」ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロ原作の映画化作品
 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」ロバート・デ・ニーロ主演 は見るでしょう。 


3012231.jpg
大牧場王 と 雇われ青年が大石油王に成功・・・・・・・。
 3時間半の超大作を映画館で見ました。

3012232.jpg  3012233.jpg
ジェームスディーンの遺作で有名

30122615.jpg
最後に ロックハドソン ”子供は親の思うようにならない”   テーマの一つでした。
 ドビュッシーの 月の光 が3,4回流れていました 何故か?

音楽は ディミトリ・ティオムキン ジャイアンツのテーマで流行りました。








************************************************************************************


BSを録画してみたのが
「マイ・インターン」ロバートデニーロ主演

30121913.jpg
IT企業女性社長Aハサウェイと再就職72歳のR・D・ニーロ 心温まるヒューマンドラマ
 デニーロの枯れた演技に、穏やかな気持ちで見ることができました   



30121912.jpg
主演の ロバート・デ・ニーロ IT企業の面接時に 好きなミュージシャンはマイルス・デイヴィス ビリーホリデーに共感
 私と同じ1943年生まれ 身長も177cmで同じ  どうでもよい事ながらなんとなく身近に感じます。

#ゴッドファーザー #ディアハンター  #恋におちて #ヒート #レナードの朝 #ラストベガスなどいろいろ





正月にBS放映された映画を録画して深夜見ました。31010821.jpg
正月の寝る前に見たのが いずれも”藤沢周平”原作作品
 日本人の琴線に触れる 藤原文学でしょうか?




31010822.jpg
藤沢作品は 映画を見たあとの充実感があります、
  藤沢周平の 本をもっと読みたいと思いますが、読む意欲・根気が衰えるのもやむないことか?
 





 

スナップ  

スナップ



3012241.jpg
1






3012242.jpg
2






3101023.jpg
3





3101024.jpg
4






3101022.jpg
5






3101071.jpg
6






3101072.jpg
7






3101073.jpg
8


3101075.jpg
9




3101074.jpg
10























中学生の吉兆さん奉納     出雲大社  

正月の5日 出雲大社で行われた 中学生による吉兆神事を見学しました。

 近年はどこも少子高齢化 お祭り行事の担い手がありません。

今年初めて 地元中学生による 吉兆神事のようです。



31010611.jpg
出雲大社 本殿前の八足門 法被姿も初々しい中学生
 吉兆幟 を掲げ奉納

31010612.jpg
八足門から 祈祷を受けて現れました



31010613.jpg




31010614.jpg
出雲教 国造会館へ移動して 奉納します



31010615.jpg
吉兆幟 が立派に奉納されました






31010616.jpg
神謡の独吟 ”大社神謡”を 堂々と謳いあげる中学生





31010618.jpg
吉兆幟 を初めて近くで見ることが出来ました







31010617.jpg
吉兆幟奉納も終わり 一休み




正月行事もほぼ終わり、 後は ”とんどさん” でしょう。
 我が家は年始客も高齢になり来る事が出来なくなりました、 元日から仕事となれば正月気分はありません
 新聞も年賀状も まだ炬燵でゆっくり見ていません、録画した映画を 深夜見る事が正月気分です。






▲Page top